2007-05-29 09:20:56

チョン・ドヨンさん、チュッカヘヨ~♪

テーマ:韓国俳優

第60回カンヌ国際映画祭、日本の河瀬直美監督が『殯(もがり)の森』でグランプリを授賞されました。

日本の監督、しかも女性監督の授賞はとてもうれしいです。

また、河瀬監督は、関西の方で今回の映画も奈良が舞台なんだか身近な感じがしてとても喜んでいます。


また主演女優賞の有力候補に挙がっていた、韓国の女優、チョン・ドヨンさんが見事に授賞されました。

ガンホさんと共演の『密陽』 での演技が評価されました。

つい先日、ご結婚もされて幸せなドヨンさん、本当におめでとうございますクラッカー



写真を見ても輝いていますね~宝石白




ちょっと前に、韓国語のレッスンでその日初めて教えて頂いた先生が授業の終わりに、「誰のファンですか?」と韓国語で質問されたので、もちろん『イ・ビョンホンです』と答えました。そしたら「女優さんは?」と聞かれたのですが、その時に真っ先に頭に浮んだのがドヨンさんでした。

他にも好きな女優さんはいるんですが、なぜかその時はドヨンさんしか思い浮かばなかったんです。



彼女が日本で一番知られているのは映画『スキャンダル』なのかもしれませんが、私が初めてチョン・ドヨンと言う女優さんに出会ったのは『我が心のオルガン』でした。

あの映画は、ビョンホンさんの演技ももちろん素晴しかったですが、やはりドヨンさんは凄かったですよね。

それから、『恋の香り』で見ました。

最近では『プラハの恋人』でのとってもかわいいドヨンさんを見て本当にファンになりました。

ファン・ジョンミンさんとの共演の『君は僕の運命(邦題;ユア・マイ・サンシャイン)』の演技も良かったです。



子供から大人の女まで何でもこなせる女優。

決してそれほど美人でもないけど、愛嬌があってかわいくて小柄で、笑顔が素敵な女優さんです。

韓国ではまだドラマや映画で女優さんが脱ぐ(裸になる)」ということには、あまり好意的ではないようで、女優さんも嫌がる人が多いそうです。

でもチョン・ドヨンさんは早い時期から演技のためならそんなことも全く構わないという姿勢を示していた数少ない女優さんだそうです。

日本ではまだまだ知名度はそんなに一般には知られていないと思いますが、名実共に韓国のトップ女優といえばチョン・ドヨンなんではないでしょうか?


今回の『密陽』早く見て見たいです。


タウリ
私の心のオルガン (韓国版)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
ユア・マイ・サンシャイン

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-16 19:05:10

世界を征服する俳優チュ・ジフン

テーマ:韓国俳優



ドラマ『宮』で一躍スターになったチュ・ジフン君。

我が家の娘が一番好きな人です。


日本での人気もうなぎ登り?

ファンミのチケットも超プレミアム、ミクシィのコミュの会員数もすごい数になってきています。

そしてついに彼のセンイルの今日、日本でも公式サイトがOPENしたそうです。

サイトの名前がすごいんですよ!


「世界を征服する俳優 チュ・ジフン 日本公式サイト」

これはDaumカフェにある彼の韓国の公式と同じなんですが、大きなネーミングですね。

きっとファンの方が付けられたのでしょうか?


今、日本で注目されている新しい韓国のスターは、このジフン君とイ・ジュンギ君、ヒョンビン君ではないでしょうか?

それぞれ楽しみな俳優さんですね!

特にジフン君は、最新主演ドラマ『魔王』の日本放送が待たれます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-04-26 18:19:48

ベストドレッサーは?

テーマ:韓国俳優

さて、下の記事でも女優さんのファッションに触れましたが、今回の百想でのベストドレッサーは?


私の選んだのは、ナムジャはもちろんビョンホンさんです。

文句なし!贔屓目じゃないですよ~。






ちょっと靴のヒールが高くてそれを見たくなかった~という声も聞いたりしましたが(笑)。

まぁ見なかったこととして!いいじゃないですかd(^-^)ネ!

何を着ても着こなしが上手いんですよね。


そしてヨジャ部門は・・・ドラマ部門の最優秀演技賞を受賞したソン・イェジンちゃん。






どこかに女神のようって書いてありましたが、まさにヴィーナスのような姿ですね。

大きく肩を露出しているのに上品に見えます。

彼女はどこか童顔であどけない顔立ち、可憐なイメージでしたが、最近はそこを見事に脱皮して大人の女性に変身しましたね。

演技も上手だしこれからもますます注目の女優さんです。


勝手に選びましたが、皆さんはどなたのファッションが良かったですか?


でもどんなに輝いていても見えない部分が素敵であってこそ本当に愛されるスターだと思います。

こんな記事もありました~。

やっぱり大勢に注目される方々、ちょっとした行動にも気をつけたいですね。

メモレッドカーペット上のマナースター VS 不格好スター


<追記>

テレビ授賞式のの動画(朝鮮日報)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-03-10 12:02:52

結婚の話題が2つ

テーマ:韓国俳優

韓国でのニュースでスターの結婚関連のニュースがあがってますね。


まずは・・チョン・ドヨンssiが明日11日にご結婚されるそうです。


相手は一般の方らしいですね。

もちろん、お幸せになっていただきたいですが、彼女は本当に韓国の女優を代表するといってもいいくらいの演技力の認められた才能ある人。

これからも家庭と仕事を大変でしょうが両立させて欲しいと思います。


ドヨンssi~ヘンボカゲヨ~!


そしてもうひとつの結婚の話題。

ユン・ダフンssiをご存知ですか?

名前を聞いてもピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、顔を見ればわかるでしょ?



『美しい彼女』で心優しい医師サンミンさんを演じていた方です。

この方は、結構コメディ路線のドラマに主演級で出演してらっしゃるんですよ~。

最近では昨年韓国でヒットした『戻って来て、スネさん』というドラマで人気を博しました。


このユン・ダフンssiも5月に結婚されるそうなんですが、結婚式の祝歌を、シン・スンフン、シン・ソギョン、シン・ヘソン、KANGTAという超豪華な面々が歌うそうです~。素晴しい!

ちょっと聴いてみたいですね~。


いつかビョンホンssiのこんなニュースを聞くのはいったいいつなんでしょう?

早く聞きたいような、聞きたくないような(笑)

どっちでもありますが、そんなニュースが聞けたら心からチュッカヘヨ~とお祝いを言える自分でありたいです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-02-23 01:26:05

追悼~イ・ウンジュ

テーマ:韓国俳優

2月22日はイ・ウンジュssiの命日でした。

今年でもうあれから丸2年になるんですね。


昨年もこのブログで彼女のことを偲びましたが、やはり今も忘れられない人です。

22日はソウルでも追悼の会が開かれました。

「イ・ウンジュOnly One」 という追悼アルバムがこれに先駆けて発売されています。

これには彼女自身が歌っている歌も何曲か収録されていたり、「火の鳥」などのドラマの曲も入っています。

「バンジージャンプする」の主題歌もあります。

彼女は歌も上手でした。アルバムを出したいという気持ちがあったようです。


故イ・ウンジュ、歌手の夢を実現させる


ピアノも上手でしたね!イソラのプロポーズ・ ・・・・。



イ・ウンジュ/ONLY ONE (イ・ウンジュ追慕アルバム)

私の中でのイ・ウンジュで一番印象深いというか好きなのは『火の鳥』のイ・ジウン役です。

我侭で高慢ではあるけど、憎めない世間知らずのお嬢様だった最初のジウンがとっても好きです。

すごく上手かった!

彼女は影のある役が多かったけど、このお嬢様はまさにハマリ役でした。

その後のまるっきり変わってしまったイ・ジウンももちろんいいけど・・・・。

私はこのドラマが好きなのでよく見ますが、これを見ていると彼女が亡くなったことなんてすっかり忘れてしまいます。

本当にもっともっと見たかったですね。

今年で『バンジージャンプする』も封切から6周年。

記念の上映会も来週末にソウルで予定されています。

これからもずっとずっと彼女は作品の中で生き続けるので、折に触れて彼女を作品を通じて思い出したいと思います。

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
バンジージャンプする コレクターズ BOX (初回限定生産)
¥12600→¥7560(税込み)・・・現在40%OFF


いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-02-10 20:23:43

笑顔が思い出されます

テーマ:韓国俳優

今日は朝から衝撃的なニュースがありました。

2月というとまだまだイ・ウンジュさんのことが昨日の事のように思い出されるのに、今日はまた同じような悲しいニュースを目にしなければなりませんでした。


チョン・ダビンさんの訃報。

私はダビンさんのことは、『屋根部屋のネコ』でしか知りませんが、あのドラマは大好きなドラマで、あの中で彼女はとっても可愛くていつも笑顔の素敵な女の子でした。

あの笑顔が今も忘れられないのに・・・・・。






明るい印象が一番強かったチョン・ダビンさん。

それだけに悲しいですね。

天国ではまたあの笑顔でいられますように~。ご冥福を心よりお祈りします。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-01-17 15:13:39

また更新されています

テーマ:韓国俳優

JOFC、次々と来日中の様子を更新うれしいですね。

また最新の取材中の写真UPされていますよ~!

たくさんの雑誌やTVの取材があるのでしょうね・・・・いつものことながら御苦労様です!


そして、JOFCでは「夏物語」オリジナルグッズの先行予約販売も本日16時~受付開始となっていますよ。

私は多分・・・パンフか写真集あたりしか買わないと思いますので、公開後劇場の方で買いますが、

数量限定のオルゴール(抽選で自筆サインがもらえるらしいです)というレアものも販売のようですので欲しいと思われる方はお忘れなく~!




昨日の来日時の写真FCのと同じですが、シネマートさんの方より拝借しました。









いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-11-15 23:03:30

除隊おめでとうございます

テーマ:韓国俳優

ついにこの日が来ましたね!


ファンにとってこの日はどんなに待ち遠しかったことでしょうか?

ウリチングにもこの二人のファンは多いので私もとても嬉しいです。



スンホニばかりにスポットが当たっていますが、ヒョギも忘れないであげてください。



私の周りにはヒョギ(チャン・ヒョク)ペンが多いんです。

彼は見るたびに違った表情に見える不思議な役者さんですが、今回除隊の写真はとても引き締まって男前に見えますね。

とても楽しみな役者さんなので、復帰がとにかく楽しみです。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-08-25 11:47:07

ちょっとショックだったこと(笑)

テーマ:韓国俳優

ビョンホンニムの話題がニュースサイトにないので、またまた他の俳優さん話ですが、

先ほど朝鮮日報のこの記事 を読んでいて、ちょっと驚いたことがありました。



ソン・ガンホって、私よりも年下なの???

うそ~!!!!!

『40歳を目前にして充実した仕事ぶり』って・・・・。

ありゃ~私なんかよりてっきり年上だと思ってました。

何しろ『シュリ』の頃から落ち着いた雰囲気だったし!

すっかり大御所の風格があるからなんかすごい勘違いをしていたかも(笑)

でもよく考えたら『JSA』ではビョンホンssiよりは少し年上の設定だったからそんなもんですよね。

彼って老け顔(ミアネ~)なんだ・・・というか単に顔が大きいだけ(ぷ)。

プロフィール調べたらやっぱりちょうど1つ年下でしたΣ( ̄□ ̄ll)。


でもそう考えると、彼の年齢で数々の韓国映画の顔としてずっともう何年もトップを走り続けているのはすごいことですね~。

あらためて尊敬します。


もうすぐ『グエムル』が日本でも公開ですが、日本での期待度も相当 なもんです。

この映画はきっと”韓国映画”の枠に捉われない話題作になってますよね。

ビョンホンssiの作品もそんな風であって欲しいと思います。


ちなみに、このあたりの俳優さんの年齢がふいに気になったので調べてみました~。


ソル・ギョング(1968年生)、ソン・ガンホ(1967年生)、ハン・ソッキュ(1964年生)、チェ・ミンシク(1962年生)、オ・ダルス(1968年生)、チョ・ジェヒョン(1965年生)、ソン・ヒョンジュ(1965年)・・・・。

皆さんだいたい私と同世代ですが、チェ・ミンシクssiは少し上ですね。

ソル・ギョングssiも年下だった~(涙)。


この記事を見て思ったのですが、ビョンホンssiはまさに両方を兼ね揃えた正真正銘の俳優ですよね(結局それですか~笑)。







いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-08-24 18:46:10

いよいよ・・・って感じ

テーマ:韓国俳優

ちょっと今日は、他の俳優さんのお話を・・・・。

ビョンホンニムにとっても大切なナントンセンのソン・スンホン君。


今日、雑誌をAmazonさんで色々探していたら、最新号のホッチリが目に止まりました。


HOT CHILI PAPER vol.36

あまりもに素敵なスンホニです~♪

私は彼こそ、やはり正統派男前俳優だと思います。


秋が近くなって来て、いよいよ除隊もカウントダウン状態のスンホン君。

スカパーの衛星劇場でもスンホン君のファンへのメッセージ(アジアファンミーティングの告知ですが)が頻繁に流されています。今後のスンホニ作品の放送も多そうです。

雑誌等でもこの秋は多分スンホニ一色は間違いないでしょう~。


既に11月のアジアファンミの募集も始まり、日本の公式FCも発足、iモードでもモバイル公式サイトがオープンしました。

復帰第一作はドラマ(一説によると日本ドラマのリメイクで、金城武がやった『神様もう少しだけ』の候補にあがっていたようですが、どうなったのかな?)が用意されているようですし、皆が待ちに待った除隊という感じ。準備万端ですね。


ビョンホンssiも彼の帰りを心から待っているでしょうけど、私も楽しみにしています~。

きっと入隊前の彼より人間的にもずっと大きくなって色んな経験を積んで帰って来でしょう。


でも私はこの人にも期待しています。



チャン・ヒョク君。スンホニと同じ兵役問題で同じ日に入隊していったチャン・ヒョク。

彼も多分同じくらいに除隊するはず。ウリチングにも彼のファンはたくさんいて、彼の復帰を待ち侘びていますが、彼はすぐに芸能界復帰しないってニュースも見ましたが、色んな顔を持っていてとてもいい俳優さんなので早く戻って来て欲しいです。


こうしてみると2年ってあっという間だった気がするけど、本人やファンにとっては本当に長い日々だったことでしょう。

あと少しですね!




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。