福岡の痛みの専門家の治療日誌/腰痛/肩こり/頭痛/膝痛/自律神経系症状

こころとからだの繋がりを大切にし、腰痛や肩こりなどの繰り返す慢性症状への治療をしています。


テーマ:

今日は、 かがんで立ちあがったり、かがんでいる状態から脚を前後ろ入れ替える時に左膝に痛みが出たり、力が抜ける患者さまのお話


うちに来られて随分経つ患者さまのN様


ある時から膝の痛みが気になりだしたそうです。


坂を下る時に膝の痛みが出たり、上記のようにかがんで立ち上がるような時に脚に力が入らずにうまく立ち上がれなかったりと膝に問題をかかえているようでした。


以前はアクティベーターでの調整、AK(アプライドキネシオロジー)と言われる筋肉の調整を行っていましたが、調整後は良くてもまた時々症状が出る感じのようでした。


膝周りの筋肉の異常と原因筋としてはハムストリングの異常が見つかるのでそこをAKで調整していました。


患者様にも家でハムストリングを鍛えるメニューを出していました。



治療にPCRTを導入し始めてこの患者さまにも使ってみました。


色んなパターンが出てきます。


パターン切り替えをして、昨日来られた時は最近膝が気にならない、痛くないとのお話を受けています。


それでもちょっとだけ気になるようでまたパターンの切り替えをすると立ち上がる動作でも力が入るし、膝が軽くなっているとの事。


昨日は、味覚→食事全体で出たので切り替えました。


一般的には膝が痛ければ、膝に問題があり膝に治療を加えます。


しかし、膝が痛いから膝に原因があるとは限らずにこのように脳の緊張によって痛みが残ったり、改善されなかったり、力が入らなかったりするようです。


最初はとっつき難い感じがあるかもしれませんが、慢性症状にはとても有効ですので、中々とれない痛みがある方は是非試されてみてください。



また、昨日は4周年との事でN様よりペンケースとしおり(+α)を頂きました。


頭痛、肩こり、腰痛、膝痛を改善!体の可能性を引き出すクローバーカイロプラクティック

ありがとうございますニコニコ


今月の東京セミナーの時にでもつかわせていただきます。



頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、姿勢改善、骨盤矯正でお困りの方は、福岡市大橋のクローバーカイロプラクティックにご相談ください。


福岡 腰痛



頭痛、肩こり、腰痛、膝痛を改善!体の可能性を引き出すクローバーカイロプラクティック
ペタしてね

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード