TEA FOR TWO

お料理 インテリア ガーデニング 日々のこと。。。


テーマ:





どこにでもある、ありふれた休日・・・

特別じゃなく、近くにある日常が何よりものリラックス。


私にとって、そんな休日は・・・

朝起きて、熱いコーヒーを飲んで、ベランダの草花の手入れ

いつもより遅い朝食。洗濯に掃除を一通り済ませ

お気に入りのレストランでのランチタイム。決まって食べちゃう

のがトマトのボンゴレ。


買い物がてら、街まで出掛け、お散歩をしながらウィンドウ

ショッピング♪


街の街路樹もすっかり秋色に変わり。そんな様子を肌で

感じるお散歩は、自然に足取りも軽くなる。


真っ赤に色づいた、落ち葉を拾い。そんな時間が、この上なく

楽しい♪安あがり・・・笑


この日の写真、気づくと秋色の真っ赤がたくさんありました。

玄関に、先日まで飾っていたかぼちゃが痛みそうだったので

拾ってきた落ち葉と衣替えをしました。姫りんごも一緒に・・・

真っ赤な秋の出来上がり。

今日、仕事から帰って来た主人も、いつもは反応がなく通り過ぎる

玄関なのに、「あら、かわいいね」と一言。

忙しい仕事の中に、少しでも秋を感じてくれたかな~。



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



上の絵、とても素敵でしょ!!

最近、人気の新鋭の画家さんの作品です。


というのは冗談で、とても素敵なお花屋さんの店内なんです。

夕方、近くの街まで出掛け、ショッピングや落ち葉を拾いをし

ながらお散歩をしていると夕暮れ時にポカンと一際、温かい

光りを放つお店があったんです。入口のスライド式のガラス

戸越しに覗く店内は、まるで、夢のような素敵な空間。


「きゃー私好み!!なんて素敵なの」


こちら古い建物を改装して作られているお店なのですが

とにかく、オーナーさんのセンスが抜群なんです。

店内、どこを撮っても絵になる空間。

そして照明や壁もとても凝っていて、壁は暗いトーンの色調ですが

まるでキャンパス地の様に、お花たちが栄えます。

今、街には至る所に素敵なお花屋さんをよく見ますが、こちらの

お店は今まで出会ったことがないような雰囲気で、飛び抜けて

素敵!!


もうこうなったら、興味津々の私は、お店の方に一声。

「あまりにも、素敵なので写真をとってもいいですか?」

また素敵な店員さんが、「え~どうぞどうぞ!!」と、快く撮らせて

頂きました。「不要なものが物があれば、どけて撮って下さいね」

との優しいお言葉まで。

今考えると、あの方がオーナーさんだったのかな・・・とてもおしゃれな

お帽子を被っていらっしゃたな~♪

もちろん、お花も購入。おまかせでテーブルに飾る様に、白色を中心に

素朴な感じにまとめて頂きました。

これまた、とっても素敵に仕上げて頂きました。次回ご紹介せさて頂き

ますね。今日は何回、素敵を言ったかな(笑)


お散歩コースに素敵な寄り道を出来る場所を見つけ、幸せな休日でした。







AD
いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(0)

テーマ:


「今、歌ってた?笑」 みんなが私に注目・・・

仕事中よく言われる一言。

「え~また私、歌ってた!!!」

「楽しそうでいいねぇー♪」とみんなから笑われちゃって

はずかしい・・・赤面。


そう夕方くらいから、おなかが空いちゃって、頭の中を

お料理の歌がずっとまわっていたんです。心の中で

歌っているつもりが、鼻歌になっていたとは・・・

歌には全く自信がなく、もうカラオケともなると、全くダメ

なのに(でも好きなんですが 笑)鼻歌ばかりうまくなっ

ちゃって(笑)


今夜は1人ごはん。

お鮨が、食べたいなぁ・・・でも一人でお店に行けないし。

ということで、お決まりの仕事帰りのお買い物へ。

お魚ならここ、お肉ならここ、お野菜ならと、新鮮なモノを

求めて使い分けているのですが、今夜はお鮨のネタと言う

ことでお魚が新鮮なお店へ。

わぁ~今日は金曜日とあってか、新鮮なお魚が揃ってるー!!


ひらめに、真鯛、めいぼ、渡りガニ、ぶり、どれも天然物で

美味しそう♪

最近、普段はあまり見られない天然ブリをよく見かけます。

あら、今日はブリのブロックがお買い得!!

そうだ!!ブリの炙り鮨を作っちゃおう。今日は一人だし、好きな

ものだけ、簡単に。

他には貝割れ大根の軍艦巻きも♪大好きなんです、この

軍艦巻き。子供の頃から、家族でよく行っていたお鮨屋さん

のお口直しに出てきたネタなんですが、好きで好きで、。

今でも、思い出しては家で作っています。



ブリの炙り鮨


材料

ブリのブロック

す飯

アサツキ

ゆず


貝割れ

のり


お好みで、蒲焼のタレとマヨネーズを


作り方

① コンロの上に油を薄く塗った、網を置き

  ぶりの薄切りを片面だけ軽く炙ります。

  油を引かないと、焼いた後、網からぶりをとろうと

  すると身がぼろぼろになるのでご注意下さい。

② す飯を握り、その上に炙ったブリを。ブリは火に接した

   面をす飯の面と合わせてのせて下さい。

   火に炙られていない面は、まだほんのり生のピンク

   色で、見た目にもきれいだからです。

③ さらに、柚子とアサツキをトッピング。これで頂いても

   いいのですが、更にひと工夫で、蒲焼のタレと、マヨ

   ネーズを薄くトッピングし、わさび醤油で頂いても

   美味しいですよ。大好きなおすすめの食べ方です。

④ 貝割れは軽く熱湯に通したら、冷水に取り、水気を

   しぼり軍艦巻きにします。


生のネタは、もちろん好きですが、ブリなどの脂っこいものは

少し炙る事で、とても香ばしくなります。

あと、お刺身用のお魚を買う時は、丸ごと一匹またはブロック

で買った方が断然、鮮度が良くお買い得。

また、余ったアラで作るお吸い物は、最高ですよ。





もずくのお吸い物

柚子の香りがいい香り~

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日、日本海側へドライブに出掛けた時、たまたま地酒で有名

な酒蔵の前を通り、以前から、こちらを気になっていた主人は

興味津々に「ちょっと寄ってみない♪」もちろん「うんうん♪♪」


お目当ては、岡崎酒造場さんの、長門峡

いつもは、酒屋さんか、新幹線の駅のお土産売り場でしか、買った

ことがなく、本場の酒蔵にワクワク・・・


真っ先に車を降りた主人は、店先へ。

車の中で、もたもたしている私に、主人の声が「あー今日、お休みだな」

そうなんです。たまたまこの日は、残念な事に定休日。

でも、ここまで来てどうしても、酒蔵の長門峡が欲しくなったらしく、主人

はあきらめ半分でお勝手口のベルを・・・。大胆な!!


すると、ご主人が、わざわざ出て来てくださって、閉まっている店内を

開けて下さり、快くご案内して下さいました。

すみませーん。ずうずうしく・・・大量に買うわけでもないのに本当に

申し訳ない。


でも、この日伺って、素敵な出会いが♪秋あがり吟醸 長門峡が期間

限定で出ていたんです。他にもお友達のお土産用と、何種類かのお酒を

購入。頂いても、もちろんうれしい地酒は、ちょっとした手土産にも、

大変喜ばれます。

普段、我が家では日本酒はあまり飲まないんだけど、食事に招待した

お友達から頂いて、初めて飲んだ長門峡がとても美味しく、お気に入りの

地酒のひとつです。

今でも、普段は飲みませんが、美味しいお刺身が手に入った時や

お友達とみんなで、頂くと美味しいんですよね♪


日本各地、いや世界各国にいろんな地酒があるんだろうなぁ・・・。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は、久しぶりにアボガトとマグロのカリフォルニアロール

を作ろうと心に決めていたのに・・・


仕事を終え、お買い物をしていたら、すっかり帰りが遅くなり

急遽、以前にもブログに登場したことがある簡単な

マグロとお野菜のノッケ盛り丼 に変更。

(簡単なレシピは6・15の記事をクリックして下さい。)


他には、こちらも以前登場したことがある、かぼちゃの馬車を

応用した、丸ごとのかぼちゃにチキンのトマト煮を詰めた、

かぼちゃ料理。りんごとカブのオニオンドレッシングサラダ

を作りました。


マグロとお野菜のノッケ盛り丼、とても簡単でご飯とお野菜が

一緒に取れるので気に入っています。

今日は、アボガドとシソ、三つ葉くらいでしたが、前回の記事の

様に、きのこやパプリカ、きぬさやなどを加えるのも、おすすめ

です。


カリフォルニアロールは、次回のお楽しみと言うことで、今夜は

たくさん、食べちゃいました(笑)


タレに、わさびを混ぜちゃうところが、ポイントです!!

タレににんにくは入れず、す飯にしても美味しいですよ!!

お好みで、我が家流にアレンジしてください♪


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

 



秋晴れが続いて、とても気持ちのいい天気の週末

我が家から車で1時間くらいの海へドライブに出掛け

ました。

ここの海沿いには、ガラス雑貨に目のない私の

お気に入りスポットである、ガラスの美術館があります。

海沿いに面した、ガラス美術館は、ロケーションも最高で

本格的にガラス工芸を習うことも出来ます。


海沿いには、他に本格的なスペイン料理を堪能できる

素敵なレストランも。

こちらのレストラン、味はもちろんのこと建築が、とても

素敵で、夕陽がテーマとなっているそうです。

テーマどおり、ガラス張りの店内から眺める

夕陽はすばらしいロケーションです!!


この日は、夕方前と言うことで、軽くサンドウィッチの

ランチを頂きました。

スペイン産の生ハムがたっぷり入ったサンドウィッチには

新鮮なオリーブオイルがタラリとかかっていて、

とっても美味しかったです。


来月のボジョレーの解禁日には、こちらで夕陽に包まれた

素敵な企画があるそうです。でも夕方からはじまる、その会

は、平日の為、絶対に行けそうになく残念・・・。


今まで何度か来た場所ですが、また来たくなる、そんな

素敵な所です。


夕陽と海ってどうしてこんなに合うのかなぁ゚゚・*



奥に見えるのが海です。




小さくて見えないけど、海には、たくさんのウインドサーフィン

風に乗って、気持ちよさそう~





いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:


秋の味を楽しもうと、昨夜は戻りかつお、香味サラダ和えを

作りました。


かつおには、年に2回、旬があります。春に頂く、初かつおと

この時期に頂く、戻りかつお。

中でも戻りかつおが一番美味しいとも言われております。

栄養価も高く、ビタミンも豊富です。

低カロリーな上、血液をサラサラにしたり、脳の活性化にも

マグロは効果があります。


新鮮な生の戻りかつおが手に入ったので、たたき風の

かつおのサラダを作ってみました。


戻りかつお、香味サラダ和え


材料

かつお(半身)

玉ねぎ…小さいのだと1つくらい   

貝割れ

ミョウガ

しそ

にんじん


ポン酢

にんにく

しょうが

黒コショウ

サラダ油 小さじ1

カボスまたは柚子


作り方

① かつおに串を刺して、ガスコンロで表面を焼き、氷水で

   しめる。

② ポン酢ドレッシングを作る。適当な量のポン酢に、しょうが

   すりおろし、にんにくすりおろし(しょうがよりだいぶ少なめ)

   黒コショウ、サラダ油(小さじ1)、カボスの絞り汁

   の材料を入れ、混ぜる。

③ 香味野菜は、上の材料をすべて千切りにして、氷水で

   パリッとさせる。多ければ多いほうがおいしいですよ。


新鮮な為とってもきれいなピンク色のかつおは、最高なお味

でした。

今日仕事でなければ、ガツンとにんにくスライスたっぷりの

本格的な、たたきにしてもおいしかっただろうなぁ。

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は、恋焦がれていたラフテーをついに初挑戦しました。


というのも、愛情料理満載のブログ、

毎日のしあわせご飯 愛するダーリンのために

のカノンさんが作られるラフテーが、毎回とっても美味しそうで

いつか作りたいなぁ~っと思っていたんです。

カノンさんのお料理は、いつも愛情たっぷりで見ているこちらまで

幸せな気持ちになれます♪

パン作りから、フレンチ、家庭料理に、もちろん沖縄料理まで

それはそれは、毎回楽しみにしています。


昨夜、夕食を食べ終えて、主人がゴルフのレッスンに行くというので

9時くらいから、2時間30分近くかけて作りました。

といっても、ほとんどが火にかけとくだけなので、その間に

違う事もできるんですよ。


まず、豚の3枚肉の部分を、たっぷりの水で1時間ほど下茹でして

一度、取り出し、適当な大きさに切ったら、さらに鰹だしと泡盛

お砂糖、お醤油でさらに1時間30分~2時間くらい煮ます。


恋焦がれた味は・・・・美味しい~!!

ゴルフから帰ってきた主人も夜中の12時前というのに、トロトロの

ラフテーに我慢ができず、ビールと一緒に食べちゃいました。


今日、ラフテーを作って、まだ結婚をする前、いつも母から言われ

ていた言葉を思い出しちゃいました。

「お料理は、愛情がこもっているかいないかは、すぐ味に出るのよ。

ちょっとでも手を抜くと、たちまち変な味になるのよねぇ~」


そう、きっとカノンちゃんのラフテーは、気持ちのこもった、お料理

だからこそ、よりおいしいんだろうなぁ~と改めてラフテーを作って、

思っちゃいました。今回のラフテー作りで、ますます、お料理が

好きになっちゃったような気がします。ありがとう、カノンちゃん♪


そして、ブログにはたくさんの方が素敵なレシピをご紹介されて

いて、更新をされる度にとても楽しみにしています。

改めてですが、ありがとうございます!!


ちなみに、ラフテーに添えている野菜は、はなっこりーと言って

見た目は菜の花のようですが、味はブロッコリーのようなんです。

こちらの名産で、とても好きな野菜です。





いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:



ブログを始める前から、日々の暮らしやお料理などを

記録として写真に収めていました。


一年前の今頃、何をしていたかなぁ~っと去年の10月を

クリックしてみると、リース作りの写真が出てきました。

そうそう、楽しかったなぁ~リース作り♪


たまたまドライブの途中で立ち寄った、産地の特産品

を売っている店先で、私の祖母くらいのお年の方が

青いビニールシートの上に、たくさんの木の実やツタ

草花を広げて座っていました。

看板なども出ておらず、何をしているんだろうと、訪ねて

みると、「一緒にリースを作りませんか?」と誘われました。

そうなんです。その草花はリースの素材だったんです。

一日限りの出店ということで、ご近所の主婦の方たちが

お庭や、裏山でとれた自然の素材を持ち集まっていたん

です。

何をどれだけ使ってもたったの500円ということで、早速

私も挑戦。

お客さんは、はじめ私だけだったのですが、あまりにも楽し

かったので、通りがかりのこちらを伺うお客さんに、

「一緒にどうですか~楽しいですよ♪」と私まで営業しちゃ

いました(笑)

だんだんとお客さんも増え、主婦の先輩たちと、楽しく

おしゃべりをしながらリース作りをしたのを憶えています。


でもリース作りといっても講師はいない為、我流で自分の

好きなように3つも作っちゃいました。

玄関に飾ったリース、赤いアジサイをポイントに、秋らしい色の

素材を選んだのですが、はじめてにしては、まずまずの出来に

嬉しくて、しばらく間、玄関やリビングに飾って楽しみました。


行き先を決めて行くドライブより、行き当たりばったりに

出会う、こんな出来事が大好き。

今年は、出店しないのかなぁ・・・


いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

テーマ:


夕飯の献立は、毎日、仕事帰りに立ち寄るスーパーで決めています。

だいたい、その時々の旬のものや、お買い得なものを中心に

献立を立てていきます。


この日の、お買い得は、北海道産のシャケのアラ。

頭の部分と尾、そしてアラの部分です。

北海道産の鮭は、外国産のものより若干お値段もよく

切り身で買うとパックで600~700円しますが、アラだと、

たったの198円。しかも今日は30%引きでした。

ラッキー!!

やっぱり北海道産のシャケのほうが美味しいんですよね。


と言うことで、今日の夕飯は鮭とイクラの散らし寿司に決定。

鮭の身をほぐして使う散らし寿司なので、形などはどうでもよく

アラの部分が持ってこいなんですよ。

逆にゼラチン質たっぷりの頭の部分の方がほぐして使うには、

よっぽど美味しいくらいなんです。

小さい切り身もいくつか入っているので、明日のお弁当にも

使え、一石二鳥♪

そして、鮭を安く買えたということで、その浮いたお金でイクラ

も買っちゃいました。

作り方は簡単。


鮭とイクラの散らし寿司


す飯

鮭のアラ(甘塩)

いくら

ゴマ

煎り白ゴマ

三つ葉


作り方

① 鮭をグリルでカリッと香ばしく焼きます。

② す飯に、鮭の身をほぐしたもの、煎りゴマ切るように混ぜ

  上にイクラと三つ葉を散らせば出来上がりです。


注意点は、す飯の塩を薄めにすること!!シャケにも塩分が効いて

ますので、す飯が塩を軽くしてください。


今日、散らし寿司の他には、チンゲン菜のきのこあんかけと

昨日も作ったお気に入りレシピ、柿と大根のピーナッツなます

を、また作っちゃいました。


チンゲン菜のきのこあんかけは、ボイルしたチンゲン菜に

きのこ、ぎんなん、にんじん、鶏のミンチの和風あんかけを

かけた、ヘルシーレシピです。

おなかが空いていて急いで作ったので、盛り付けがいまいち…


散らし寿司、結構多めに作ったのですが、主人もお気に入り

レシピのようで、きれいに食べ尽くしてくれました。


おすしを食べた後、少し濃い目の煎茶が、とても美味しく感じ

ました。


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。