TEA FOR TWO

お料理 インテリア ガーデニング 日々のこと。。。


テーマ:

  


昨夜は、同じマンションの転勤族仲間のご夫婦と、お食事会で

した。


来月、そのお友達の転勤が決まり、急遽送別会をする事になっ

たのです。


恒例のお食事会は、いつも楽しい会なのに、今日は乾杯から

一涙・・・


同じ時期に転勤で、こちらに来て、管理人さんの紹介で我が家

を訪ねて来てくれてから3年。楽しい事も悲しい事も一緒に過ご

してきた、ご夫婦です。

初対面の人には人見知りをしてしまう私ですが、愛嬌のある彼女

とはすぐお友達になりました。


今まで3回、引越しをしていますが、同じマンションにこんなに

夫婦揃って仲の良い、お友達が出来たのは、はじめてでした。


バーベキューに行ったり、ドライブに行ったり、夜遅くまでのトラ

ンプ大会、ショッピング、そしてお食事とお酒を交わしながらの楽

しいひと時、・・・思い出はつきません。


はじめ、お別れ会は、寂しくなるから、するのをやめようと彼女と

話していたんです。でもやっぱりこのまま離れるのは寂しいと、

会をもったのですが、やっぱり思い出話になると、涙がポロリ・・・

笑ってはまたポロリ・・・


でも別れは出会いのはじまりだもん・・・またいつか転勤で同じ

県になる事を楽しみにしています。

本当に3年間ありがとうございました。



写真は、昨日のお食事です。

割烹と懐石料理のお店。

最近場所を移転しリニューアルされて、とても大きくなっていまし

た。以前からとても人気があり、いつも予約でいっぱいでしたが、

リニューアルされてもやはりお客さんが満員でした。

お料理が、繊細でとても美味しい上に、お魚も鮮度抜群。流行ら

ないわけないですよね。

今回は個室でしたが、お部屋から見える庭園がライトアップされ

とても素敵でした。

お友達のご主人は、こちらのお店の方と親しく、送別会と知って

かびっくりするほどの品数でした。


メニューは、お刺身の盛り合わせ(地物の車えびなど)鶏のタタキ

オクラスープ?、もずくぞうすい、蟹のオレンジサラダ、数々の

前菜、最後に今年の牛肉のコンテストで一位になった阿知須牛の

霜降りの、上品なすき焼きとすごい数。


一次会で終わるのは寂しいと2次会はここのお店の隣で以前も

記事にした事のある、足湯付きのお店 に行きました。

みんなで足湯に浸かりながら、名残惜しいおしゃべりをしました。

ポカポカの足に冷えたドリンク、とても美味しく感じました。

送別会、寂しくもとても素敵な夜でした゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・




 

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


はじめて、アワビを調理しました。

地物のアワビを買ったのは、いいものの


「これ一体どうやって調理するの???」


高価なものだし、失敗は許されない!!(笑)


早速、お魚の調理本を出しアワビのページへ


1.殻ごと、ぬめりをよく取るように洗う。

  又は、塩でもみ洗いすると身がしまりコリコリした

  食感になる。

2.スプーンなどを使って、殻に近い肝を潰さない様に

  殻と実を離す。

肝は、潰してお醤油に混ぜ、肝醤油にしても美味しいですよ。

今回は、お吸い物に入れて、刻みシソを加え、頂きました。

青森のいちご煮に似た香りがして美味しかったです。


調理は思ったより、とても簡単でした。

アワビのステーキにしようか、お刺身にしようか迷った挙句

お刺身で頂く事に・・・一口食べると、お口の中が磯の香り

いっぱいになりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


梅雨、真っ只中というのに、今日のお空も渇き気味・・・

真夏を思わせるくらい天気も良く、温度もグングン上が

っています。


こんな暑い日には、ピリッと辛いお料理が食べたくなりませ

んか?


そこで今日は、鶏のグリルのサルサソース添えを作りました。

こちら、見た目は悪いですが、とても美味しいんです。

お野菜たっぷりのサルサソース。

トマトに玉ねぎ、ピーマン、アボガドetc。ソースだけでも

サラダ感覚で頂けます。

鶏を、魚に変えても合いますよ。


盛り付けを失敗して、あまり美味しそうじゃないのが

残念です。トマトも真っ赤じゃなかったしなぁ・・・。


サルサソース

材料

トマト   1個

玉ねぎ  1/2

ピーマン 1個

にんにく (すりおろし)


オリーブオイル

砂糖

レモンの絞り汁(1/2)

タバスコ 大さじ1くらい(味の決め手になります)

黒コショウ


作り方


1.ボールにオレンジの字の材料を入れよくまぜる。


2.そこに緑の字の材料のみじん切りを入れ混ぜたら

  出来上がり。この日はアドガドを入れてみました。

  サルサにとても合って美味しかったですよ。


※ 鶏肉は、お醤油、お酒または白ワイン、塩コショウで軽く

  下味をつけ、小麦粉を軽くはたいて、カリット焼くのがポ

  ントです♪

白身魚で作る場合は、好みでソースに香菜(シャンツアイ)などの

香味野菜のみじん切りを加えても美味しいですよ。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:


土曜日に作った、鯵の棒寿司。


この土地のブランド魚、瀬つき鯵で挑戦してみました。

どちらかと言うと、押し寿司より、握りの方が好きですが

新鮮な鯵だったので、なかなか美味しく出来ました。


何日か前から、押し寿司が食べたくて押し寿司用の木の

枠を買おうと思っていたんです。

でも、調理器具ってかさばるし、作っても一ヶ月に一回

作ったらいい方と思い、何か代用はないかとキッチン中を

探してました。


ありました~!!いいものが・・・サランラップの空き箱です。

大きさといい、形といいぴったりです。

それをラップで覆い代用しました。

ラップなので、お米も引っ付かず、とても簡単に作れました。


みなさんも、簡単で美味しいので是非試して見てください。


材料

青魚

す飯

シソ

ゴマ

しその実(あれば)


作り方


1 3枚におろしたお魚を、酢に漬けます。(少し砂糖を加えた酢)

2 サランラップの空き箱にラップを巻き、一番底に、漬けた1を

  敷き、その上にしそ、シソの実、ゴマを混ぜたす飯をのせ、

  上から更にラップを敷き、ぎゅーっと押さえます。

  ここがポイントで、強く押さないと切る時に、崩れてしまいます。


簡単でしょう!!

おもてなしの時にも、取り分けやすいので持って来いですよ。


いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:



土曜日は、決まって半日以上は、お掃除に時間が費やされちゃう

なぁ・・・


日頃、仕事をしている為、どうしてもベランダなどの隅々が出来なく

て週末まとめてするようになってしまいます。

お掃除って、お花の手入れや床磨きなどやり出すと、きりがありま

せん。

皆さんは、お掃除にどれくらいの時間がかかっていますか?

育児もされて、仕事や家事をされている方もたくさんいらっしゃいま

すが、すごいと思います。


今日は、久しぶりにちょっと手をかけて、お料理を作りました。

今夜のメニューは、鶏のグリルの3種ソース、鯵の棒寿司

温泉卵添え野菜サラダ。


やっぱり手をかけると、いつもより少し美味しいな・・・。

鶏の3種ソースは、トマトソース、バターケイパーソース、バル

サミコハニーソースををかけ合わせた物ですが、意外に簡単で

とっても美味しく、本格的な深い味わいです。

旬のオクラを添えてみましたが、こちらもソースに合ってとても

美味しく頂けました。


鯵の棒寿司と温泉卵とイタリアンサラダは、長くなりそうなので

また後日ご紹介させて頂きます。


今、食べたいものを作りましたので、統一感がなく、多国籍メニュ

ーになりましたが、どれも酸味が効いて食欲をそそる、レシピです。


週末のディナー。

いつもよりゆっくりとした食事です。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


お魚屋さんで、新鮮な生のヨコワマグロが出ていました。

「きゃ~うれしいな~」

早速、半身ほど買って帰りました。

しかも仕事帰りにいったので、値段が安くなっていて30~40センチ

ある半身が、たったの600円だったんです。

「ラッキー」 

一日では食べきれないので、今日は半身をユッケ風に。

ご飯にも、お酒にも合う、マグロのユッケ風。

私の大のお気に入り、レシピです。


マグロを、牛肉のユッケ風にアレンジしたものですが

コチジャンのタレでピリっとさせ、食欲をそそる一品です。


真ん中に、鶉の黄身をのせ、混ぜて頂きます。

黄身と混ぜることで、とても魚の甘みが引き立ちます。

ご飯に載せ、ナムルを添えると、ユッケ風ピビンバに。

これまた、美味しい丼です。


お酒にもよく合いますので、おもてなしの前菜にもおすすめですよ。


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:



仕事を再開して、もうすぐ一年。


生活に充実感はあるけど、一つ残念なことが・・・


なかなかゆっくり、お料理を作る時間がない事です。


ここ一年、私のお料理メニューはいつも簡単パパッと料理ばかり・・・

久しぶりに、のんびりと時間をかけてお料理が作りたいなぁ~。


素材がよければ、簡単料理でも美味しいですが、たまには時間を

かけてコトコト・・・なんて手をかけたお料理が恋しくなりました。


今日は、主人のおばあちゃんから、手作りのジャガイモを、たくさん

送って頂いたので、ポテトの温野菜サラダを作りました。


おばあちゃんは、他にもいろんな野菜を無農薬で作っていて、いつも

採れ立ての旬のものを送ってくれます。

キューイやレモンまで作っていて、こんなに美味しい野菜や果物は

他では買えません。

ありがたいありがたい、愛情いっぱいの贈り物。

ありがとう、おばあちゃん。



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

    


シーグラス

砂浜で拾ったガラスの欠片。

長年、砂や波に揉まれて角が取れたガラスは、きれいな石の様。

私はこのシーグラス採りが大好き。


初めての記事が、こちらのシーグラスだったのですが

シーグラスについての記事こちらをクリック)

先日、昔の記事を読んでコメントを下さった方がいて

とても嬉しかったです。


これからの季節、インテリアのアクセントに加えると

とても涼しげな演出が出来るシーグラス。


こんなきれいなガラスがゴミなんて、びっくりしませんか?

これからの季節海に出掛けたら、是非探してみてください。

海のお掃除にもつながり、宝石探しのようで楽しいですよ。


いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:


鯛。お魚の中でプリンス的な存在。

焼きにしてもお刺身にしても、煮付けにしても、オールマイティー

に合うお魚。


そんな鯛を今日は、お茶漬けに。


特製のゴマ醤油ダレに漬け込み、焚けたてのご飯にのせ三つ葉

や焼き海苔を散らし、わさびを添えれば出来上がり。


私の好きな食べ方は、半分はお茶をかけずに、そのままの

鯛を楽しみ、残った半分に熱いお茶をかけて頂きます。


でも、そのままでも十分に美味しいので、お茶をかけずに全部食べ

ちゃう時もあります。


今夜、主人は会社の飲み会。お夜食の鯛茶漬け喜んでくれる

かなぁ・・・

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

  


今日は、今、行われている四季彩館ブログコンテストに参加させ

て頂こうと、我が家のリビングを、ご紹介したいと思います。


コンテストなんて初めての経験なので、ちょっと緊張します・・・


一日で大半を過すリビング。それならば自分の気に入ったもの

に囲まれて暮らしたい!!

特に自慢できるものはないけれど、リビングは私の、お気に入り

の集大成です。


リビングのお気に入りを一づつ紹介させて頂きます。


リビングにある家具は、結婚する時に、買い揃えたものです。

実家から出るのがはじめてだったので新居での家具選びはとても

楽しいものでした。その中で唯一、昔から使っていたものがあります。

思い出いっぱい詰ったアンティーク調の大きな鏡。

小学生の時に、母が私の部屋にプレゼントしてくれたもので、今で

も変わらずのお気に入りです。


横が1m位ある大きな鏡は、リビングの中心にあるサイドボードの上

に載せ、リビングの顔となっています。

鏡の前には、季節、季節でテーマを決めて、雑貨などをレイアウトして

楽しんでいます。

写真は、クリスマスの時のコーディネート。白のビーズのツリーに、ワ

イヤーのツリー、鏡にロウソクの灯が反射してとても綺麗でした。


次は以前に、ご紹介したことのあるガラスの鏡付きキュリオケースです。


この中には、少しづつ集めたお気に入りのガラス雑貨を飾っています。

ライトが付いているので、中に飾っているお気に入りのガラス雑貨が

とても綺麗に栄えます。


こちらのキュリオケースと鏡は、同じ面の壁に置いているので、鏡を

使った目の錯覚で、お部屋を広く感じさせます。


テーブルは、キュリオケースと同じメーカーで、大き目の160センチ。

コーディネートがしやすいようにシンプルなものを選びました。


他にもリビングには、自分で採取して作った四葉のクロバーの押し花を

額に入れたものや、観葉植物、花器のコレクションなどを飾っています。


最後に、ソファー。

木の脚の付いた、紺色のイタリア製ソファーは何度も家具屋さんに足を

運び選んだ革張りのソファーです。

ベランダでしているガーデニングが一番綺麗に見える場所に設置。

ここに座って、ボサノバを聴きながら、お茶をすることが何よりも癒される

時間です。

リビング・・・自分が写し出されている様で、ご紹介するのがちょっと恥ず

かしかったのですが、転勤族の私たちとって、いつか離れるこのお部屋

の、思い出作りになればいいなぁと、コンテストへ参加することにしました。


みなさんは、リビングにどんなこだわりがありますか?




いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。