未来創造女子部・これからの時代の女性の働き方とパートナーシップ

齋藤恵美の未来創造女子部・素直な自分を見つけて、仕事やパートナーと繋がる人になる!これからの時代の女性の働き方とパートナーシップについて研究しています。


テーマ:
8月23〜25日
静岡に行くのでお時間のある方、是非お会いしましょう!

・恋愛やパートナーシップについて話したい!
・これからのライフスタイル、もっと楽しみたい!
・自分を好きになって、自由な生き方をしたい!



そんな方々と集まってお話できればと思います。

まだ場所や詳細決まってませんが、

最近、1人で悶々としていて、誰かに話を聴いてもらいたかった…という方や単純に私に会いたい!と思ってくれてる方がいらっしゃれば

とりあえず23〜25日に行くので
予定空けといて下さい♪

興味のある方、コメントやメッセージで教えて下さいな〜!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の役割は○○すること…。


最近、これが大事で
これをすることが1番手っ取り早いんじゃないかな、と感じるようになりました。

これ、実は
すんごいシンプルで簡単!
ですが、

人によっては
すんごい難しくて苦手…な方もいるかもしれませんね。

私は結婚・出産を経験してこれが本当に腑に落ちました。

あなたはいかがでしょうか?



◆男性の願いは"女性の願い"を叶えること

"もし女がいなければ
人間は今も洞窟で生肉にかぶりついていただろう。
なぜなら人間の文明は、ガールフレンドに好印象を与えるために作られたものだからだ。"
オーソン・ウェルズ(アメリカの演出家)



そう。

男性はいつでも、
女性の願いを叶えるために必死。

最初はお母さんを喜ばせるために、
ガールフレンドを喜ばせるために、
そして、奥さんを喜ばせるために、

男性は社会へ出て、
仕事をして、
お金を稼いで、
夢を現実化させます。

女性や子供にとって
よりよい未来のために社会を創っていく
それが男性の願いであり、役割なんです。


◆女性の役割は"願う"こと


女性の役割はズバリ!

願うこと♡


え?それだけ?
そんなんでいいの?
と拍子抜けしてしまうかもしれませんが

それでいいんです。
それだけでいい!

だって、

これがないと
男性の役割がなくなっちゃうんだから!

とってもシンプルで、
とっても重要。

あなたの”願い”が
日本の未来を創っていくんです。

でも
『お願いごとばかり言ってたらワガママだと思われそう』『図々しい女って思われるのは嫌』と、謙虚なあなたは気が引けるかもしれませんが

結局、

モテるのって
ワガママな女


なんですよね。笑

え〜!ワガママ言って図々しいのにモテちゃうなんて!ずるい!

でも、シンプルに考えれば当然。
男性は、女性の願いを叶えたい。
女性が願ってくれなきゃ、力になれない。
力になれなきゃ、役割を果たせない。

だから、
自分の役割を果たさせてくれる女性に
男性は惹かれるのです。


◆「私はこうしたい!」とちゃんと言うこと


女性は願えばいい♡


それは分かったけど…

じゃあ、
どうやって願えばいいの?

お願いごとは
単純に願えば、単純に叶えてくれます。

回りくどく言ったり
細かく説明したり…

もしかして表情や態度にだけ出して
『私の気持ち汲み取ってよ!』
なんて思ってませんか?

無理、無理!
伝わらないって!笑


日本人は
謙虚とか謙遜とか奥ゆかしさとか大好きですが、お願い事をする時はちゃんと願うこと。

伝わらなきゃ、
意味ないですからね♪



◆自分の"したいこと"に素直になる




周りの目を気にして、とか
嫌われないように、とか
そういう事よりもまず
『自分がどうしたいか』
を考えること。

あなたが

本当に純粋に
心の奥底、肚の底から願いを言えたら
絶対に叶えてくれます。

でも…
これがなかなか出てこない人が多い。

空気読みすぎて
自分自身の欲求が『よく分からない』
『願っちゃいけないと思ってた』
そういう女性が今、とても多いんです。

人のため・周りのため
と思って、行動する事は素晴らしいですが

そろそろ自分自身の
『本当にしたいこと』
に目を向けてみませんか?


自分の"本当にしたいこと"
に素直に忠実に、従ってみましょう。

ーーーーー

いかがでしょうか?

簡単?難しい?


男は、男の役割を
女は、女の役割を

本当はきちんと果たしたい。

だからお互いに
"役割を果たさせてくれる人"
を探しているんです。


素直に
"願う"ことができる女性はしなやかで、可愛らしく、男性からも大切にされるようになります♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『あの〜、
 これ落としましたよ』


何か落とし物を拾ってもらったあなた。

振り返ってひと言…



ありがとう!

と言いますか?

それとも

すみません!

と言いますか?




これは
私の大好きな唯一のTV番組『マツコ有吉の怒り新党』で議論されていたテーマです。


ありがとう、と すみません。
どちらがいいのでしょうか?


番組内では
親切してもらった相手に対してありがとう、と言うのはすこし上から目線な感じで、欧米化してきた証拠。
すみません、の方が謙虚な感じがする。そして、欧米の”謝らない文化”が日本にも浸透し、日本人がすみませんという言葉を使わなくなってきた、

という話をしていました。


確かに…
"ありがとう"
の方がお礼を伝えている感じがするし
"すみません"
の方がなんかネガティブっぽい。

私も
なんとなーくありがとうの方がいいかな、と思って"ありがとう"を率先して使っていました。

すみませんって何度も言われると『そんなに謝らないでよ〜』と言いたくなるし、ちょっと受け入れにくいな…という感じも。


いや、でもちょっと待てよ?

そもそも
ありがとうがめっちゃポジティブ用語か?といったら…そうでもないよな、と思い、

両方の言葉の意味を調べてみました。



◆ありがとうー語源


「めったにない」「めずらしい」を意味する「有り難し」という言葉が語源である。「ありがとう」は有難しの連用形「有り難く(ありがたく)」がウ音便化したものである。
また仏教語であったとも言われ、『法句経』にある生命の驚きと感動を伝える言葉が、時代と共に感謝を表す言葉となったとも言われている。
有るのが難しい→当たり前ではないこと

◆すみませんー語源


「済む」は「澄む」と同源で、澄むの「濁りや混じりけがな くなる」といった意味から、済むは「仕事が済む」など「終 了する」の意味で用いられ、「気持ちがおさまる」「気持ち がはれる」といった意味も表す。 相手への謝罪に用いる「すみません」も、相手に失礼なこと をしてまい、このままでは自分の心が澄みきらないことを表す。 感謝の意を表す「すみません」は、「何のお返しも出来ずすみません」の意味からか、「心が澄みきらない」の意味から 離れ、謝罪を表すようになってからの表現である。
自分の心が澄みきらない→それほど大変なことをしてしまった、してもらった

ーーーーー

語源をみていくと、どちらからも謙遜な気持ちが汲み取れます。ありがとうは物事や相手の存在に対して思う事であり、すみませんは、自分の心の状態を表現しているようですね。

どちらを使うにせよ、
言葉に気持ちをこめること

気持ちをこめれば
多少言葉のチョイスを間違えたって
響くものです。

あ!

でも

よく文章だと"すいません"と書く人がいますが、これは間違いですね!

すまぬ→が変形していった言葉なので”すいません”ではなく、"すみません"です。


こうやって、本来の意味を理解していると、言うときも、言われるときも、より深くその言葉を受け入れられるようになります。


そして

もしも、あなたも
"ありがとう"と”すみません”どっちがいいんだろう?と使い方を迷ったことがあるとしたら、自分の心が澄みきらないほどの有り難き幸せがあなたに在る事を私はとても嬉しく思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼氏ができた!
プロポーズされた!
結婚できた!




今のあなたは
まさに、幸せの絶頂。

今まで思い描いていた夢が
やっと叶って、本当に幸せ♡

その幸せ、
できればずっと続いて欲しいですよね!


彼を信じてついていきたい。

でも…

本当はもっとガンガン仕事がしたい!
本当は彼の転勤に合わせて、
自分の職場を変えたくない!
本当は、自分のやりたい事を
もっと挑戦してみたい!


そんな想いを内に秘めているあなた。

女としての幸せをとるか、
自分の道を突き進むのか…。


せっかく手に入れた幸せを壊したくないからと言って、彼に自分の正直な気持ちを伝えずに我慢していませんか?


しかし、残念ながら

『幸せだからこれでいいんだ』
『私は今のままで満足してる』


と自分に言い聞かせ、
本当の自分を閉じ込めたからといって

あなたの今の幸せが
ずっと続くわけではありません。

だって、
あなたが『幸せを壊したくない』
と思って相手に我慢しているということは
相手を”信じていない”
という証拠だから。

しかも、それ、

あなたは"彼のために…"
なんて思って我慢しているかもしれませんが

彼にとってはいい迷惑。

だって
彼は"あなたの幸せ"を叶えたいのに。
せっかくあなたの幸せや願いを叶えたいのに
そのチャンスを奪ってしまっているんです。

あなたの我慢、
彼にとってもとても苦しいことになってしまいます。

幸せを壊したくない、から我慢するのではなくもっと幸せになるためにちゃんと彼と話し合ってみましょう。

自分自身で完結してしまうのではなく、お互いの未来を一緒に描いていくことがパートナーの役割なんですから。


大丈夫。
あなたが選んだ彼なんですから、
信じて話してみてくださいね♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたが
友達や彼など、大切な人に対して
大切な相手だからこそ

色々と話を聞いたり
時間を作って尽くしていたのに

なぜか
相手が怒ってしまった…


という経験はありませんか?


本気で相手のためを思ってした事が
”怒りという反応で返ってきてしまった。

そんな時、あなたは

あんな事しなきゃよかった…!
もう二度と人に尽くしたくない…!
私が間違っていたのかな…?



と自分を責めたり
人を信じられなくなったり…。

そんな風に分かり合えずに
人間関係がすれ違ってしまうのは
なんだか寂しい。

しかし
怒ってしまった相手に
また何か言って怒られるのも嫌ですよね…。

こちらも
”あんなやつ!”
と思って終わってしまうのは
実にもったいない。

相手に理解してほしいけど
相手の気持ちをコントロールするのは難しい…。


実は

相手にとって
”怒り”というのは
”情熱”でもあるのです。

あなたが情熱を持って接したからこそ
相手が情熱的になり

情熱をぶつける、という行為が
”怒り”でしか表せなかったのです。

あなたの情熱に対する
精一杯の反応が"怒り"

だったのです。


だから
あんな事しなきゃよかった…!
もう二度と人に尽くしたくない…!
私が間違っていたのかな…?

で終わらせずに

相手の"怒り"という感情を
受け止める役割を自分が果たした、
と気づいてあげてください。

相手にとって、怒りをぶつけるのあなたの存在は必要だった

と自分の役割を認めてあげてください。

反応する、ということは
相手にあなたの情熱は届いている証拠。

きっと

あなたの情熱を
相手が理解できる日がくるはずです。


焦らず、諦めず
信じてみましょう♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。