トーストにチーズのっけてもいい?

美しいものに触れて 生きていたい

ただいま。

テーマ:

落ち着け。素数を数えて落ち着くんだ。


ついに再びこのテーマタグを使う時がやってきた…!


さすが、わが青春を一身に捧げてきたバンド!

やらかすことが違う!


ラルクアンシエル20周年1発目はカウントダウン年越しライブ!



うひー!やめろおお!仕事柄、年末年始は休めないんだぁぁ…と

絶望した後、一瞬。

ハッ!22時開場、24時開演・・・だと・・・?

そして光の速さで電車時刻を調べるわたし。


余 裕 ☆


ちなみに始発・・・うん、なんとか間に合う!


俺はカウントダウンLIVEに行くぞ、ジョジョォォー!!

仕事⇒新幹線で幕張⇒年越しライブ⇒始発で職場。

燃え尽きて翌日職場で人間をやめる事態になったって構いはしない!


ところで、LIVEって何時間やるの?

24時開演で終電もないんだから、

始発の時間くらいまではやってよね!


やっぱり帰るべきところはここよね。

3年、なんとか食いつないで(笑)きたけれど、

やっぱり、ここだわ。


燃えてきた!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

J.I.T.B.2010 Summerお留守番組ですが、

つながる気配のない公式サイトに諦めかけて、

(というか行けないのでまったく興味を持っていなかったんだけど)

モンチッチ逹瑯との情報に興奮して、

ムックDVDを引っ張り出してみていたところ、奇跡的に繋がって

なんとかムックちゃんの中継だけ途中から見ました。


モンチッチ逹瑯との情報をもらってたら、

髪の毛伸びてますやん!!

んもー(*´∀`*)しょうもないドッキリさえかわいい。


お着物たったんいいね、いいよ。好きだよ。

ゆけたん髪バッサバサじゃない?大丈夫?

画像が荒いせいよね?www


いやぁ、やっぱりムックLIVEは燃えますね。

秋ツアーのチケットのプレにことごとくハズれて

諦めかけていたけど、やっぱり諦めきれずに

何度目かわからないチャレンジ!

せめて日比谷には行かせてー!


でもこれでまた倍率ドン!になった気がする。

同じように燃えてLIVEに行きたくなる方がたくさんいらっしゃいそうだ。



レポートを拝見。

隆サマのセトリが!ドンピシャ世代にはたまらんぜ!

カラオケ行きたい!

kyoちゃんが相変わらずエロかっこいい。むしろエロかわいい。

衣装といい、ポージングといい。

そんでバックがw豪華wwさすがデンクルの兄貴ィ!

『nervous』聴きたかったなー。

シドちゃんのセトリも意外だ!ドンピシャ世代にはたまらんぜ!

でも去年もそんな感じだったような気がしないでもない。

カラオケ行きたい!


時間がだいぶ押したようですが、大丈夫ですかね。

お帰りはお気をつけて。




同じく先行にハズレまくったアンダーワールドの来日公演。

東京ソールド?ソールド??グゲギャン!!

大阪は行けないんで、今回は諦めるか…カールおじ様に会いたかった。

Fantastic!!!




ああ・・・、やっぱり2007年の【REAL MUCC day】の逹瑯は

最高にかわいかったなぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場で休憩中に『アタック25』が流れていて、
ちょっと乗り気になって「あ、み、宮崎!宮崎だ!ヤッター」と答えを言ったら、
一緒に休憩していた社員さんが驚いて振り向いて、
「何いまのwww独り言?wwww」と軽く引いていたので、
「TVと会話するのが得意なんだよぅ」と答えたら、
「人間と話すのは苦手なのにね。」と鼻で笑われた、私ですよ(^-^)


大丈夫、目から出ているこれは、汗だから。



気が向いたときにチェックする今井てんてーによる寿記。
まさか先生が『NARUTO』で号泣なさるとは。
ナルトは連載当初しか知らないからなぁ…
そういえばジャガーさんが連載終了だとか。
ていうかまだ連載していたのか…
マサルさんは私の青春なので、お休みしたら他のジャンプでいいからぜひまた何か描いてほしい。



そして黒髪キリショーお目見え(^-^)
あ、ごめん、やっぱ地味だね(笑
かわいいけど!当然かわいいけど!
でも金髪プリン似合ってるのにな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

キスミー⊂(^-^)⊃


最近はすっかりゴールデンボンバーのblogをチェックするのが趣味、っていうか、

日課、っていうか、

病気、っていうか、

見ないと落ち着かなくて何も手に付かない、っていうか、

重症っていうか・・・


明日・明後日はLIVEってことで、

顔写メうp期待⊂(^-^)⊃また優しい嘘で私をなぐさめておくんなまし

※優しい嘘=フルメイク


さらに、翔さんが髪色を黒くしただとか!

わー⊂(^-^)⊃

ますますオタクっぽさに磨きがかかったんじゃないかしら!

とっても楽しみ!


いつぞやのLIVE映像でちょっと暗めの茶髪にしてたのを見たけど、

あれはあれで好きだから楽しみだわぁ。





昨夜は、acidサイトの更新チェックをしてたら

突然例の残暑見舞いメールが来てびっくりした。

以心伝心ねッ☆

全部英語だからちょっとしたスパムかと思ったよね。

どうした!これがyukihiroの本気か!どういうことだ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おひさしぶりな方はご無沙汰してます、

初めましての方は初めまして。


使い勝手がいいもんで、mixiにばっかり吐露していたんだけど、

昨日からのサイバーテロで居ても立ってもいられず、

思わずアメブロ復帰⊂(^-^)⊃


一人暮らしの悲しいサガ。

誰かと話したいけど電話する相手もいない。

そうだ、ブログを書こう。

孤独!孤独!


約1年振りで、周りの環境も変わり、脳内彼氏も追加され、

中身は中学生のまま時間ばかり経過しています。


変わったのは、最近ゴールデンボンバーにうっかりどっぷりハマってしまったことぐらいです。

今や彼らが生きる希望です。

毎晩のように、まさかのリリース全コンプリートしたDVDをとっかえひっかえ観ています。

9/14のツーマンで初めてご対面です。

ラブレター(ファンレター)書いちゃおうかしら、差し入れは何がいいかしら、など、

忘れかけていたバンドマンへの恋心が燃え上がり、浮かれている私です。


ちなみに追加された脳内彼氏は鬼龍院翔さんです。

もう、すべてが私の心を鷲づかみです。もう、すべてがかわいいです。

あのかわいらしいすきっ歯にマックのポテトをみっちり詰め込んであげたいくらいカワイイ。

今や彼らが生きる希望です。



ところで脳内彼氏初号機、逹瑯さんのムックちゃんのツアー。

チケデリ先行で玉砕して諦めていたんだけれど、

ローチケなどなどまだチャンスはあるのね!

だったら最初から当選させてえぇぇ⊂(^-^)⊃

さきほど、某所で偶然ムックちゃんを聴いて、急に恋しくなったので、

「えん6」に行くことにした。

サクッと買えたけど、え、どうなの、こういうもんなの?

えんが「えん6」に行きますよっと⊂(^-^)⊃


日比谷行きたかったけど、

前週にacid+びじゅある祭のコンボがあるので、

一社会人として自重してみた。

サービス業は辛いよ。



手帳がどんどんLIVEの予定で埋まっていって幸せな今日この頃。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、もうなんだかずいぶん遠い過去のように思えてきた

JACK IN THE BOX 2009 SUMMERですね。

あの大団円がMABOROSHIのようです。


それでは、後半戦の感想。行こうかぁ!(煽り)



acidが終わり、汗でびしょぬれになったボロボロの身体を引きずり、
LIVEエリアを抜けて、休憩スペースへ。
お約束のコーラを1杯。たまらんねぇ!


何か胃に入れようと、そのまま屋台の並びへ。
沖縄料理やらタイ料理やら大阪名物やら多々ある中で、ふと目にとまったのがケバブ。
やっぱフェスといえばケバブよねぇ。ってことでケバブ食べました。
しかし、咀嚼するのもやっとなくらい自分がボロボロになっててびっくりした(笑
つるっとのどを通る麺類にすればよかった。

でも丼ものもおいしそうだったなぁ。



清春>>
ここからはしばらく休憩スペースのモニターで鑑賞。
清春兄さんは、まさしくグラマラス!!
こんなにもグラマラスという言葉が似合う日本人がいるだろうかと。
『SANDY』だけは生で聴きたかったかも。


ステージ転換中はモニターもCMやらが流れていて、

時々、カリガリの新曲CMが流れる度に画面の秀仁さんに釘付け。

あぁ、やっぱり完璧ボディ。


そんな感じで気を抜いてまったりしていると、
突然画面に『彩冷える ケンゾ』と写真付きの映像が流れる。

え、え、なにこれ

アリスナインやらSadieやらjealkbやらメンバーの紹介の後・・・最後に逹瑯

・・・まーた、やりやがったな!!!!!

休憩スペースからLIVEエリアへ駆け込む人々多数。
すっかり油断してた。
いろいろと憶測が錯綜していたカラスですが、
結局は恒例、逹瑯の豪華公開生カラオケ大会でした。

カラス>>
しかも清春兄さんの後に『Like@Angel』とかwwwこいつwww
いいこだね、逹瑯はいいこだね。
たったんがいるとならば、こうしちゃいられねぇ、とまたLIVEエリアに舞い戻りました。
続いてCreature Creature『Red』とかね。
でも今回はオリジナル曲まで用意してきたとかね。
たったんが楽しそうな姿を見ていると、とっても幸せだわ(*´∀`*)


終了後、また休憩スペースに戻り、まったり。


Ken>>
ごめんね、すごくすごーく見たかったんだけど、

ジョイナスしたかったんだけど、

もう身体が休みたい休みたいと悲鳴をあげていたもんで、
モニターを眺めるのがやっとでした。

女性ヴォーカルさんとの絡みが爽やかでジェントルでよろしかったです。


BREAKERS>>
お茶の間の人気者、DAIGOの登場だよ!
色白でかわいかったー!
期待どおりのウィッシュが炸裂すると休憩スペースでも笑いが巻き起こる。
ウィッシュみんなでやると楽しいねー
途中、花道の先でギター?の人と口と口でチューしてたよ。
会場ドン引き(笑


ここでやっと公式な休憩時間。
カラオケ会場ではさらにムッカーちゃんたちが集まって、
LIVE会場と化していました。 元気だねー


tetsu>>
さてさて、と再びLIVEエリアに戻り、L1ブロックの後方でスタンバイ。

そしてアイドルの登場ですよ!てーてヽ(´∀`*)ノ
1曲目は『empty tears』
ぎゃー!だいすき!!せつないよー!てーて!!
MCにて。
今日のためにメンバーみんなお揃いのTシャツを作ったとのこと。
ほんとだ、気づけばみんな同じTシャツ(BANANERSだったか?)
でも自分の分だけ発注するのすっかり忘れてて、慌てて再発注したとかなんとか。

てつ「どう?(お揃いが)キモい?」

きもーーーーーーーーーーーーーい!!ヽ(´∀`)ノ

てつ「キモいー!?」

キモッ、てつキモっ!!ヽ(´∀`)ノ

嬉々として全力で叫ぶとノリみたいなんで、普通に吐き捨てるように言っておきました。

ごめんね、そんなてーてが好きだよ。

tetsuさまは「まったねー!」と去っていきました。
テツの「まったねー!」にはいつも救われる気がする。


DEAD END>>
会場の空気が一気に変わる。
COOL_JOEさんのオーラが半端なかった。めちゃくちゃかっこいい。
初めてMINATOさんをまじまじと見て、見事なドラム筋とパワードラムに圧倒されました。
YOUさんは何度か大きく腕をあげて、客を煽ってくれてました。
そしてMORRIE様ですよ。
うわあぁぁやっぱりこのオーラは常人を逸脱している・・・!
途中、レザーのジャケットを脱いでぴったりしたパーカ姿になられまして、

首元には銀色スパンコールの細ネクタイをゆるりと巻いていらっしゃって。
肩と背筋と胸筋はしっかりしているのに、そこから下の細さったら何!

身体の線は細いのに、胸板と背筋がしっかりとある・・・すばらしい・・・!
そして眼力が。スクリーン越しでも、見つめていたら吸い込まれてしまいそうなくらい、深い。

中央花道をゆったりと歩いていらっしゃる姿なんて、神々しさすら感じてしまった。

オリジナルの曲と比べると声の質が違いますよね。
今のほうがより深みがあってさらに素敵です。
特に派手なパフォーマンスをするわけではないけれど、
音と声と存在で魅せられてしまいました。
最後は力強く、「また会おう!」と去って行かれました。紳士!!


シド>>
明希ちゃーんヽ(´∀`*)ノ

黒髪に全身白の衣装。おへそが出てるよーかわいいねー!


こちらも思っていましたが、本人はさらに思っていたらしく、
MCにて「この出順は・・・この出順は・・・!」と困惑していました。
いや、でも天嘉3で初めてシドを目にした時を思い出すと、
ほんっとにマーヴェリックを支えるバンドのひとつとして大きく成長してくれたなーと思います。

偉そうでごめんね。
これからも応援してるよ!!

しかしいきなりトラブルで曲に入れない。
場をつなごうと「どうしよう、歩いちゃおうか、歩いちゃおう。ファッションショー!(笑)」と中央花道でウォーキングを始めるマオ。
そしてひたすら咲き乱れる温かい客。楽しい(笑

「お母さんに送るから写メとらせてね」と言って、

「はい、よろちくびー。」という掛け声で写メるマオ。blogにアップしてくれてましたね。


そこでようやくトラブル解決し、曲へ。
最近は煌きがなくなり、咲きになったと見て聞いて、時代は流れているのだなと思いました。
咲きもちょっと簡易化してるもんね。 時代は流れているのだな。
あっという間の4曲で、最後は「私は雨」
ちなみに私のカラオケ十八番のひとつです。
聴けてうれしかったー。
シド、ライブ行きたいなぁ。


VAMPS>>
そして皆様がお待ちかね、VAMPSさんの登場。
登場前から待ちきれん・・・!と手拍子やら歓声で溢れかえるフロア。
危険な空気を感じて、後ろのブロックでまったり見ようと移動。

そして登場。
あぁ、HYDEちゃん、すっかりたくましくなって・・・
うーん、うーーーん、・・・正直アウトですよね!
ハイタンが好きなことやって楽しくやれているなら、うれしいです。

うれしいんですが・・・
でも、でもね、あえてこっちの好き勝手に言わせてもらえば、ハイタンには可憐であってほしいよ・・・!!
茶髪でソバージュ、タンクトップから伸びるタトゥーの刻まれたたくましい腕じゃなくって、
そこにはきれいな黒髪に白くて細くてきれいなぷにぷにの二の腕があるはずなのに・・・!!

体力の激しい消耗と、やはり惹かれきらないヴィジュアルに限界を感じて、
途中でLIVEエリアを抜け、屋台で焼きそばを買ってから休憩スペースで鑑賞。

マイクがどうにかしたらしく、代わりにJu-ken用のマイクを使って歌おうとしたところ、
背が届かなくて爪先立ちになりながらも、なんとか歌おうとしてた姿がかわいかったです。


44MAGNUM>>
そろそろ大団円に備えてLIVEエリアに戻る。
PAUL御大と一緒に歌うイケメンはどなた?と思ったら、
御大の実息のSTEVIEとのこと。
伸びやかな歌声で、とってもよかったです!

衣装もブリティッシュな感じでとってもお似合いでした。
何より、お2人とも楽しそうでした。
今年はJimmy師匠を拝むことができた!日本一Vが似合うギタリスト!
もうJOEさんはかっこいいしさ!
ベース、SHUSEだったんですね。全然気づかなかった。
花道やステージ上を駆けるPAUL御大、ちょっと心配になってしまいましたが、

STEVIEやメンバーがさりげなく気遣っている感じがしました。
途中で、Kenちゃんを呼び寄せて、セッション。
Kenちゃん楽しそうでした。


この時点で終了予定時刻の22時をまわり、
まさかこれで終わりじゃないよね?と少しざわめき、あえなく途中退場する人々もいるなか、
照明がともり、グッズのサッカーTシャツをお召しになったPAUL御大が再び登場。

そしてヴォーカルをひとりひとり呼び込む。
「最近、よくメールしてる奴。ムックの逹瑯!
え、たったん、PAUL御大とメールなんてしちゃうの!?何話すんだろう!?
オーケンの特攻服を着て登場した逹瑯を見て、
「おまえ、それオーケンじゃねぇか。ってことで、オーケン」
と、オーケンの登場。

「マオにゃん?」
PAUL御大の口から「マオにゃん」が聞けるとは(笑

「今日は出てなかったんだけど、来てくれたよ」の時点で、
うわああああやっぱり来てくれたぁぁぁと、姿を現すと同時に
「kyoちゃぁぁぁぁぁん!!!!」と叫んでました。
白シャツに黒のベストと定番の衣装で登場。 メイクはもちろんバッチリ!

「次は、これだ。これ。(ウィッシュポーズをする御大)」
よくご存知で(笑
DAIGOの次は爽やかな緑のポロシャツに着替えた清春兄さんが。
よっ、オシャレ番長! blog拝見したら、私服みたいですね。

「今年復活したDEAD ENDからMORRIE!
えー、まさか、MORRIE様ここにも出てくれるのー!?
MORRIE様登場。

ああぁぁ・・・やっぱりこのオーラ半端ないよ・・・

周囲の空気をすっと変えてしまうよね。

もうこの時点で、ステージ上のカオスに眩暈を起こしそうでした。
一気にいろんな時代にタイムスリップした気分。

kyoちゃんは定位置のドラム台に座って、みんなと談笑。
こうしてる姿を見るのが楽しみだったりする。

「そして俺の大好きな奴。ラルクから、hyde」
登場したhydeが御大と握手した後に跪いてその手にキス。

愛されてるよね、ハイタン。

彼のあの、愛さずにはいられない空気は何なんだろうか。

それもきっと彼の才能、というより、魅力なんだろうなぁ。

そしてヴォーカル陣の呼び込みが終わると、

出演者(ほぼ)全員集合。ワラワラと湧いて出る人々(笑


yukihiroさん、いるのか・・・?と探すと、・・・・いた。
メガネにラフなパーカー姿で片手にはカフェラテ。
カフェラテ!まだ飲んでる!!
もう片手には大量のサインボールの入ったビニール袋を提げて。

yukihiro人気異常www
モニタ的なものの横にちょこんとしゃがむyukihiroさんの姿がカメラで大きく抜かれると、会場中から悲鳴が。
もちろん本人は知らぬ顔でキョトーン。 いや、ほんとに知らないんだろうけど(笑
その隣にKenちゃんもしゃがむ。

うわー、何この和み系ツーショット(*´∀`*)


セッション中はいつものようにカオスwww

逹瑯はたぴたんのパンツを狙い続け、スカートをめくりまくり、最終的にはたぴたんの太ももを、あの魅惑の太ももを抱え込んでそのままたぴたんを肩に担いでいました(笑
ぎゃー
なんだかどっちもうらやましい!!!
肩に乗せられたときのたぴたんがひたすら女の子でした。恥ずかしそうなの。

降ろされる時も逹瑯に添えた手の手つきとか内股の脚とか・・・
あー超かわいいよね!!!

あとはヌンチャクを披露するオーケンをミヤくんが嬉しそうにカメラ撮影とか(笑


曲中、カウントをとるようなところがあって、
そのときにMORRIEさんが人差し指を立てて、カウントをとってた姿がキュートでした。
ちなみにyukihiroさんも同じ仕草をしていて、こちらも大変キュートでした。
ちくしょー、かわいいなあぁあぁぁ!!!

そんなyukihiroさんはといえば、愛想のひとつもなく、てれてれと歩き、やる気がまったく感じられない(笑

すでにオフモードだし。


上手からようやく下手にきたと思ったら、

その後ろにkyoちゃん、TAKASHIが続き、ダイイン3人だけが下手花道に。
すでに発狂寸前。 下手にいてよかったーーーー!!!!!
でもyukihiroさんはちょっと照れたそぶりを見せて、花道の先っちょ、照明も当たらないところに、これまたちょこんとしゃがんでしまう。
拗ねた子供みたいだ。

それを見てkyoちゃんが「まったくしょうがねぇなぁ」って感じで笑う。
TAKASHIも最初はyukihiroさんの後ろにまわって肩に手を置いたりしてどうにかしようとしてたけど、結局yukihiroは動かず。

そしてTAKASHIは下手から去り、今度はkyoちゃんがyukihiroの後ろにまわり、何やら耳元でコソコソ。
んぎゃー
それでも動こうとしないyukihiro。

みかねたkyoちゃんは、後ろからyukihiroさんの両脇を抱え、まるで猫を抱き上げるように持ち上げてました。
力を抜いたままのyukihiroさんの身体が、ほんとに猫みたいにしなやかに伸びていました。


ぎゃああああぁぁぁ


下手側でその光景を目の当たりにした一部の人々が悲鳴をあげ、

わたしはなんの感情からかわからない涙を流していましたよ。

よこしまな気持ちも多少ありますが、それ以上になんかこの2人の絶妙な関係がたまらないんだ!
ツンデレyukihiroと、お兄ちゃんみたいなkyoちゃん。

勝手に思っているだけだから、許してね。


最後はPAUL御大のお言葉でシメ。
「これからもみんなでマーヴェリック守っていこうぜ!」


ステージに全員集合した瞬間は、まさに圧巻。
身体の奥からなんとも言えぬ幸せな気持ちが沸き上がって。
大好きだ!!!!!!
これからも支えて支えられて行きましょう。
大好きだ!!!!!!!


ほんとに、みんな仲良くリスペクトしあってつながって、ここまでやってきたんだなぁっと。
これからもそうあって欲しいなぁっと。
これからも、そんな彼らについていきたいなぁっと。
なんせこっちはデン狂信者ですから。
大好きでよかったなぁっと、毎年思わせてもらえるのは幸せだなぁっと。

来年も、ぜひやりましょう!社長、お願いします!!


ご清聴ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

mixiの方には速報で書きなぐったんですが、

ちょっと落ち着いたので、こちらにも。ほぼコピペ。


みなさぁ~ん、書くわよぉ~ん


JACK IN THE BOX 2009 SUMMER 感想(前半戦)



ゾロ>>
もう最初っからたぴたんに釘付け!!
やだー!動きも超女子だー!!ゲスかわいい!超絶かわいい!
内股でリズムとってる姿とか両手で手を振る姿とか
「んぎゃー!たぴたんがわいいいいいい!!」みたいな。
LIVEの時って、気持ちがちょっと、オス化してるから余計悶えちゃいましたよ。
フリも単純でノリやすくて聴きやすくてかわいかったです。

キラキラピコピコしてるのも好きなんです。

そろばんより、こっちの方が愛せる。


そういえば、ステージ転換のときに、ものすごい数のスタッフがわらわらと
同じ方向にステージを大移動するもんだから、
なんか運動会みたいで笑けた。


ギルガメッシュ>>
あらー、なんかずいぶん明るくなったのね!
以前、天嘉で見たときはひたすらヴォイヴォイ言ってる印象だったんですが。
おもしろい兄ちゃんたちでいいと思います。



cali≠gari>>
キタキタキタキタキターーーー!!
来たりくるムックとacidのために、じりじりと前方へ進みつつ、
ステージ転換の間まったりしていると、
暗闇のステージ上に目立つ金髪ショートカット。

・・・・・・・・・・・・・・って、青さんじゃーーーん!!!!

わぁ、青さんって、本当に実在したんだ。って感じでした。
ちょっとした都市伝説的な。

いつの間にか、メンバー全員ステージでスタンバってました。

なに、そのぬめ~っとした感じ(笑

ステージ準備中は、秀仁さんはウロウロ。青さんはギターいじったり、ドラム台に座ったり。
何度か2人でしゃべったりしてました。

そして、
「じゃ、みなさぁ~ん、やるわよぉ~~」

という青さんの第一声でスタート!!
ぎゃー、この声!青さんだわー!

照明が明るくなると、メンバーの全貌が。

復活後のカリガリのヴィジュアルを見るのは初でした。
秀仁さんが!なんって素敵なのおおおお
髪型は『-踏-』のPVみたいにしてて、黒いレザー素材のジャケットとホットパンツのスーツに黒いレギンスに黒いショートブーツ、頭には白い柔らかいハット。
がわいいいいい
その身体のラインが好きーヽ(´∀`)ノ
もう、たまらん!!

その完璧な身体で、あんな気持ち悪い動き・・・!たまらんっ!!!

しかも途中でジャケット脱いでタンクトップになっちゃってたよー

しかも1曲目は『エロトピア』 攻めるねー!
青さんがグイグイ喘ぐ。
こちらもグイグイ腰振っちゃいましたよ。
新曲挟んで、あの笛の音が聞こえる・・・
きたきたきたー!マ・グ・ロぉぉぉぉ!!!
みんなでいっしょにぐるぐるるーぐるしました。
超楽しかった、超かっこよかった。
ライブいきたーい。
復活の目的が何であれ(特に秀仁さん)、あんまり乗り気じゃなかったとしても(特に秀仁さん)、
それでも私はカリガリに・・・!(←去るシンジの腕を掴もうとするミサトのように)


ムック>>
本日の本命、ムックちゃん。(ちなみに大本命がacid)
ほとんどメンバー見てなかったんだけど、
ミヤくんが、でぇらいかわいかったなぁ。
モッシュの波に迷うことなくさらわれてみました。
たったんのMC。
逹「突っ立ってるより、動いてた方が疲れないんだよ。」
客「「「イエーイ!」」」
逹「動いてた方がぁ・・・?」
客「「「疲れなぁーい!」」」
逹「ぼくたちわたしたち全然・・・??」
客「「「疲れなぁーーい!!」」」
逹「ノリノリだから・・・???」
客「「「疲れなぁぁーーい!!!」」」
逹「来年もまたやりたいね(ハァト)」

だづうぅぅぅぅ!!!!ヽ(**´∀`**)ノがわいいいい
いいこだね、逹瑯はいいこだね。

会場でかなりの人口を占めていたムッカーの皆さんは、
暴れ足りなかったのか、
休憩スペースに設置されていたカラオケのコーナーでライブさながらに集団で暴れていましたよ。
ムッカーのムッカーによるムッカーのためのカラオケ会場と化していました。
ムッカーのそういういい意味でのバカさ加減が大好きです。


筋肉少女帯>>
わー、TVで見たのとおんなじだ!
っていうのが、第一印象(笑
すげー面白かった。曲もMCも。
プレゼントBOXが用意されていなかった悲劇とか、「チョメチョメ」とか。
曲も期待どおり、しかもいきなり『踊るダメ人間』からですよ!
フリが楽しすぎるー!
『日本印度化計画』も聴けたー!
かなり楽しかったー!オーケンの生ヌンチャクも見れた!

早くマーヴェリックはオーケンを迎え入れなよ!


acid android>>
ここでずずい、と前方へ。気づけば前から4~5列目。
いや、わかる。わかるよ?
後ろで自由に、フリーダムに、思う存分踊った方が気持ちいいってことくらい。わかってるよ?
でも、それでも、このyukihiroへの熱いパッションは止められなかったんだ・・・!!!

どうしても、少しでも近寄りたかったんだ!焦がれる想いはノンストップ!


いやーしかし相変わらず意味不明な押しが半端なかったですよねー。
なぜacidになるとあんなにみんな覚醒したエヴァみたいになっちゃうんだろうか。
一応モッシュにも混じってみたんですが、ムックの時みたいに楽しくはなかったです。
数少ない機会だからちょっとでも近くで拝もうとした自分がバカでした。

途中、もういいやーと思って、ただただ必死にyukihiroさんを見ていたら、ちょっと涙腺が緩みそうになった。
好きすぎてごめんね!

最後、中央花道へ行こうとしたら、
マイクのコードに引っ張られてたのがちょっとマヌケでかわいかったです。
しかし、それに対するスタッフの反応の速さったらすごかった。
ささっとコードを伸ばしてささっと去る、みたいな。
あ、ちなみにやっぱり最後はマイクをドゴッと落としてました。

セトリをご覧のとおり、良くも悪くも相変わらず。
ドSに新曲の嵐でイジメてくれるかと思ったのになー。
来年まで篭って新曲作って東名阪ツアーくらいやりやがれ☆


と、前半戦はここまで。

待て、次号。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週は帰省していました。

温泉に行ったり、アウトレットで散財したり、親父とビールを飲み交わしたりと、

それなりにお休みできたかなぁと思います。



そして先週はムックちゃん初の三十路、ミヤくんのお誕生日をすっかり忘れていました。

社会人になってから、余裕がないのか、人の誕生日をスルーしてばかりです・・・かなしい

みやや、おめでとうございます。

これからも、もっともっとイイ男になられるのを見守っております。


今月はさとーに続いて、ついに 私 の たったんが 三 十 路 ☆ よー!!

自分が日々に流されている間に、周りもすごい速さで変化しているものですよね。

今年は盛大にお祝いしないと。


その前に、この夏のビッグイベント、真夏のデンクル祭が控えているんでした、そうでした。

楽しみすぎて吐きそうです。

そういえば、チケットも届きましたね。整理番号とかよくわかんないけど。

入れればいいよ、入れれば。

一人ぽっちだとは思うので、まったり楽しめたらいいなぁ。

久しぶりにyukihiroさんに会えると思うと、ちょっとドキドキしてしまう。

これ、病?これ、ヤバイ?



松ケンにつられて、角川夏の100冊戦略にかかってしまった。

だって!栞が!イイ感じ!

ペプシだってさぁ、あの「おぃしいところがいぃ」って訛ってるのがズルイよ。



今週はヱヴァ【破】を見に行くことだけが楽しみです。やっと2回目。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元Thee Michelle Gun Elephant、アベフトシがしんだ



ラルクが休止状態だった高校時代、

心の支えはUKパンクとRadiohead、そしてミッシェルだった。

部室で大音量でミッシェルを聴きまくった。

あのスタイルと音楽が衝撃的で、あまりのかっこよさにシビれた。


もう二度と見ることはかなわない。

涼しい顔して、でも熱くギターを掻き鳴らすアベの姿は

永遠に。

一度でいいから、生で体感したかった。


解散後のショックから抜け出してからは、

そんなに思い出すことも懐かしむこともなかったけれど、

今こうして事実を突きつけられると、

わが青春の一部分なだけあって、

結構ショックなものなんだなぁ。


早すぎるよ。


最高にクールでかっこよかったです。

あのとき感じた痺れは、きっと消えません。


ご冥福をお祈りします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

予想外に『hikari』をヘビロテ中です。

何、このアルバム。イイネ!


「サーカス」の歌詞をまじまじと読んだら

恥ずかしくてたまらなくなって胸がキュンキュンしたよ。

おっさんのくせに!

他のもまじまじと読んでみよう。



真夏のデンクル祭の移動方法について本気出して考えてみた。

行きは時間の合うバスがないので諦めて新幹線として、帰りですよ。

最終の新幹線は東京を22時くらいだとして、

11時開場13時開演で、恒例の忘年会くらいの盛り盛り具合だし、

終演は21時近くにはなるだろう。プラス、駅までの民族大移動を考えると、

新幹線の時間を気にして焦るのもイヤだし、

ましてや全てを見届けることなく去るだなんて、とてもできない!(1まんえん!)

さらに体力的にも精神的にも夜バスはもう厳しい。

イコール、1泊してしまいましょう。

ということで、ホテル確保。

明朝、新幹線で名古屋の仕事場へ直行だZE☆

これも夏の思い出だよNE☆

社会人になると、時間と労力を惜しみなく買えちゃうのがコワイねー



夏の先の予定もちょこちょこ入ってきました。

B-T兄さんのスタンディングトゥアー2公演行きますよ!

ブラックアイドピーズ来日公演も行きたいのだけれど、

その辺りは転勤がありそうなので、下手に手出しできない悲しい運命。



早くyukihiroさんに会いたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。