3年前、他院で

鼻尖をすっきりさせるために

鼻先の脂肪を切除した上、

鼻翼軟骨を切って

その軟骨を中央で縫合する手術を受けました。

 

ところが

鼻尖と小鼻の境界がへこみ、

鼻尖が下方に延び過ぎたため

修正希望で来院されました。

 

オープン法で切開し、

切られた鼻翼軟骨周囲の瘢痕を切除し、

切断された軟骨を元に戻しました。

 

↓術前 斜位

↓術後1週間 

延び過ぎた鼻尖は後退しました。

 

 

 

↓術前 側面

↓術後1週間

鼻翼軟骨の中央での

強固な縫合を除去したため

鼻尖が挙がり、

鼻背が自然な傾斜になりました。

 

 

 

↓術前 下から

↓術後1週間

鼻尖と小鼻の境界の陥凹が軽減しました。

 

今後も経過を診ていく予定です。

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本形成外科学会専門医

ホームページ

http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co