通販ラバーズへようこそ!。ネット通販のディープな世界をお楽しみ下さい。
姉妹サイトクリックde通販も宜しく!
2014-12-28 00:00:23

「最強ホッピング」で夢だった大ジャンプを!

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップはこちら、デビューから数十年で大きな進歩を遂げた「最強ホッピング」です。





今回はなんとアピール動画があります。まずはさらっとご覧ください。

クリックするとyoutubeが別窓で開きます

動画の1:11時点の映像にご注目ください。従来の一般的なホッピングと並べて置いた映像があります。
ポイントはばねの使い方です。
一般的なホッピングは、足を置く台の下に白いばねが装着されています。この方法だとせいぜい半分につぶれただけでばねが底付いてしまいます。ばねの強さは子供の体重に合わせて設定してあるはずですので、大人が乗ったりしたら簡単んに底付いてしまってちっとも役に立ちません。

これに対しTK8の方はというと、ばねが見当たりません。ということは、そうです、少し太めのこのボディの中にばねが仕込んであるのです。これですとばねをずっと長くすることができますので、大人の体重でも十分深く沈み込んで反発力を出すことができるのです。
みると足置きの下のピストンの長さは従来の約1.5倍。従来が半分のストロークしか使えなかったと思うと、実際は従来の3倍のストロークが使えるようになっているともいえます。

これだけでも凄いのに、TK8 Pro AIRでは更に一工夫されています。なんと空気を入れることでより反発力を強めることができるのです。
動画の2:09あたりをご覧ください。空気を入れることでピストンが押し出されているということは恐らく、ピストン→ばね→空気シリンダ、のように直列に配置されているようです。直列配置だと小ストロークでのばね力は低下する方向だと思いますが、ここでは先ほどのTK8よりさらに大きく沈み込むことで、より大きな反発力を引き出しているのです。
動画の2:19あたりに比較写真が出ていますが、TK8 PRO AIRは通常のTK8よりさらに5割ほどストロークが長くなっているのがわかると思います。


さて、この動画をみたご感想はいかがでしょうか?
私の感想は、スケボーなんかに比べると、技の種類がまだまだ少なく、若干しょぼい気がします。言い換えるとこれから発展する余地が大いにあり、今から始めても世界レベルはそう遠くない気がします。

気になったみなさん、ぜひ試してみてください。東京の次の次のオリンピック位では正式種目になっているかも??
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-12-27 22:00:24

柔らかいだけじゃない「コルクの積み木21ピース」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップ、というかちょっといいものは「コルクの積み木21ピース」です。




コルクといえばみなさんご存知でしょうか?コルクは「コルクガシ」の木の分厚い皮なのですね。私も以前テレビのビフォー・アフター海外編で実際の収穫のシーンを見て初めて知りました。
それまでは、細かいチップを圧縮してくっつけてできたようなものをよく見ていたので、てっきり工業生産品なんだと思っていたのですが、あれは使い終わったコルクの栓を集めて粉砕し再度固めて作った再生品だったのですね。
そう、素晴らしいのはそこ、コルクは再生してもまたコルクとして使えるということ。究極のエコ製品だと私は思います。

そこでこの商品、箱から出した状態の写真を見てみてください。


ご覧のとおり、表面にモザイク模様が浮き出ていますので、おそらくこれは再生品のコルクだと思います。今言ったばかりの究極のエコ商品が目の前にありました。

驚くのはほかにもあります。まずは左上の積み木。球の上に三角の積み木がおかれていますが、やったことある方はわかると思いますが、普通の木の積み木ではこんな体勢で安定なんかしません。滑り落ちてしまいます。もっと驚くのが中央奥の積み木。三角の積み木の斜面に別の三角の積み木が乗って、そのまま安定してます。木の積み木ではありえません。この摩擦係数を使うとどんな新しい発想がわいてくるか、ぜひ子供たちに遊ばせてみたい商品です。

ケースに入れてふたを閉めた状態がこちら。



赤いふたが素敵です。構成は最初の写真をよく見て頂くとわかりますが、こちらの通り。
・立方体×4
・直方体×2
・円柱(短)×2
・円柱(長)×2
・三角柱×4
・球×3
・円弧×4

最初の写真で、円弧だけ上下2段になっています。

わたしも子供がもっと小さいころに出合いたかった商品ですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-12-27 20:00:39

黄ばんだ歯がピッカピカ!「なた豆ホワイトニングジェル」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップはこちら、「なた豆ホワイトニングジェル」



えー、まずはドラキュラの小芝居からご覧いただきましょう。



『解説しよう、彼女がドラキュラに渡したのは「なた豆ホワイトニングジェル」。
なた豆を主成分とし、8種のフルーツ酸をブレンドして作られた天然由来成分
99%の、歯を白くするホワイトニングジェルだったのである。           
おかげで、黄ばんでいたドラキュラの歯もご覧のとおり真っ白に!』     

ご清聴ありがとうございました、はい。

ここで、私が気になったのは主成分の「なた豆」、これはいったいどんな豆なのか?という点です。
次の写真をご覧ください。



一言、「でっかー!」
右下の手の大きさと比べると、全長40センチくらいにはなるでしょうか。
これがきっとなた豆というものだと思います。
まるで薪を割る「ナタ」のような大きさです。
あ、それで「なた豆」なのでしょうか。
試しにみなさんパソコンで「なたまめ」といれて変換してみてください。「刀豆」と出ませんでしょうか?まさにそのまき割りのナタが由来だったと私は確信しました。

刀豆をサポートする8種のフルーツとは、上の写真にある通り、グレープフルーツ、パパイヤ、サンザシ、オレンジ、レモン、リンゴ、ライム、そしてナツメです。これらからとれるフルーツ酸との絶妙なブレンドが強力な美白パワーの原動力なのですね。

使い方は簡単、歯ブラシにこのなた豆ホワイトニングジェルを1~2滴付けて、やさしくブラッシングするだけです。



仮にも口の中に入れるものということで、原料のなた豆については、自社農園での無農薬栽培にも取り組んでいます。栽培中の写真の一部をご覧ください。


国産とは言っていないところが若干微妙ですが、自社農園での栽培ということなので栽培管理は比較的行き届いているのではないかと思います。

そして感想は、「やっぱりなた豆でかっ!」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-27 18:00:07

お家で楽しく手作り煎餅パーティ!「ごはんDEサンド」

テーマ:今日のへんなもの
今日の変なもの再アップはこちら、手軽におせんべいが作れちゃう☆「ごはんDEサンド」


早速説明画像を見てみましょう。
こちら。


上下がホットプレート状になっていて、ここにご飯を挟んで焼くと、簡単におせんべいができる、という仕組みになっています。
たのしいレシピ付き、とありますが、もうこの1枚で4種ものレシピを見ることができます。
最初は左上。カラフルなおせんべいが写っています。これはご飯に何かを混ぜて焼いています。
次は右上。若干厚めに焼いたご飯煎餅でライスバーガーを作っています。これ結構いけそうです。
そして左下。これはどうもご飯ではないようです。ホットケーキかあるいはパンか。いろいろなものを載せて顔をつくっていますが、これは一工夫でいろいろなキャラクターもできるんではないでしょうか。子供たちに受けること間違いなしです。
最後は右下。これもご飯ではなさそうです(つなぎぐらいには使っているかもしれません)、桜えびやしらす?のようなものを挟んで焼いて、えびせんべいや自家製畳いわしが作れちゃっています、これは楽しそうです!半生の畳いわしなんて、ビールにぴったりです☆

もう1枚、畳んだ状態の写真がありました。



使わないときはこのようにコンパクトに畳んでしまえるようになっています。

一つ心配なのは、大勢でパーティをやる際に、これ1台で足りるか?ということ。
まあまずは、小ぶりの煎餅を4枚ずつ焼いたり、円の1/4の扇型のごはんでライスバーガーを作ったりしてやりくりするところからでしょうか。そこで人気度を確認していただき、要すればもう1個追加でお買い上げいただく、という流れがいいのではないでしょうか。

皆様もぜひ、お楽しみください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-27 16:00:33

毛布無しでも足元ポッカポカ「フットヒーター」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップはこちら、「フットヒーター」。




この写真見てください。わかりますか?
私の今の足元です。


こう見えて冷え性なんで、冬場は毛布が欠かせません。

でもこの毛布って椅子が踏むし、隙間風入るし、結構鬱陶しいんです。

そこで先日嫁さんに、↓これ欲しいって言ってみたんです。



そうしたら、一言
「買えば?」
そして、二言目
「そんなの意味ないって、効くのはね、湯たんぽよ湯たんぽ」
と話をすり替えられてしまいました・・・・

そして結局毛布の日々だったのですが、今日この商品を見てわかりました。
求めていたのはこれだったんです!


一言で言えばこたつを裏返したような感じでしょうか。
でもヒーターは最新のハロゲンヒーターになっています。





お父様のパソコンデスクにも是非!!




安全装置として、電流ヒューズと温度ヒューズがありますが、もちろんいきなりヒューズが切れるわけではなく、先にサーモスタットが働いて電源が切れますし、切り忘れ防止タイマーもついた4重の安全設計になっています。

これ、上から毛布かけたらまずいかなぁ、まずいんだろうなぁ。。。できたら完璧なんだけどなぁ。

いやいや、毛布は鬱陶しいって言ったじゃないですか(→オレ)
毛布無しでも足元ポッカポカ!これで行きましょう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-27 14:00:12

腰まで暖かい「ルルド ホットチェア」

テーマ:今日のへんなもの
今日の変なもの再アップはこちら「ルルド ホットチェア」

送料無料! ATEX(アテックス) ルルド ホットチェア AX-KN240【快適生活】
送料無料! ATEX(アテックス) ルルド ホットチェア AX-KN240
15,120円

一言で言ってしまうと、ヒーター入りの低めの背もたれのついた座椅子です。
まずは使い方を見てみましょう。



背もたれを低くしたことで、床に置いて座ってもいいし、椅子に載せて座ることもできます。
椅子の座面と、そして背もたれの中にもヒーターが入っていて、おしりだけでなく、腰回りから温めてくれます。

では次に使い勝手をいろいろ見ていきましょう。




コントローラ、タイマー、寸法は見ての通りですが、驚いたのはコントローラを外すと丸洗いできるということ!。さすがに手洗いですが、これはうれしい仕様です。

次にヒータの性能です。



注目したいのはサーモグラフィーで見た温度分布です。腰回りがじんわり暖かくなっているのがよくわかります。

最後に付属品とカラーバリエーションです。


シガーソケットが付いていて、車でもつかえるというのがいいですね。車のエアコンってすぐに頭が暑くなってきて、付けているとぼーっとしてきてしまいますよね。このホットチェアを使ってエアコンなしというのも試してみたいところです。

色は、個人的にはブラウンが好みですが、ベージュもいろいろ合わせやすいかもしれません。


ということで今回は「ルルド ホットチェア」をご紹介しました。興味を持たれた方は是非ショップにアクセスしてみてください。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-12-27 12:00:01

これで質の良い睡眠を「昼寝用顔面枕 仕事中毒」

テーマ:今日のへんなもの
きょうのへんなもの再アップはこちら、「昼寝用まくら 仕事中毒」です。



うちの会社でも、昼休みに寝てる人って結構多いんですよね。

それもですね、ふと考えると、若い人に多い気がするんですよ。

ひょうひょうと仕事しているようにみえて、実は結構疲れがたまってるんだな

って思いますよね。

えー、前置きが長くなりましたが、まずはこちら、1ページ広告をご覧ください。



この商品これが全てです。

特に秘密の素材とかありません。

低反発性素材とか使ってません。

アルファー波がなんちゃらもありません。

でも会社でちゃんとした質のいい睡眠をとるには、それで十分なんですよね。

普通の枕と大きく違うところは1点だけ。


下の写真をよくご覧ください。

これは、顔面用枕なんですね。

そう、顔面用枕として重要な点は、汚れがついても洗えること、

そして、顔に跡がつかないことです。

その点この商品はカバーは取り外し可能ですし、

余計な模様とか全くないプレーンな枕なので、跡のつく心配もあまりありません。



それから、収納には少しこだわりました。


A4辞書サイズ、ということは、広辞苑(23.4 x 18 x 10.4 cm)より一回り大きいくらいのサイズ。

枕としては十分なんじゃないでしょうか?

写真をみると、ケースもあるみたいですね。そういうところはこだわってます。



現代人に必須の相手もといってもいいのではないでしょうか、この顔面用枕。

あなたのデスクに一冊、いかがですか?



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-12-27 10:00:08

田舎の父母にプレゼント「電動除雪機 スノーパワーDX」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップはこちら、「電動除雪機 スノーパワーDX」








これはもう見たまんま。電気で動く除雪機です。

まずはその性能を動画で見てみましょう。








見た目は電動芝刈り機にそっくりですが、その能力には計り知れないものがあります。

まず除雪能力は、雪の量にもよりますが、最大で720m2/hr。

それから、吹き出し方向を上下・左右に調整可能。

作動スイッチは、電動芝刈り機同様、2重安全スイッチになっています。

どういうことかというと、動画の1:34~を見てください。

持ち手の内側に握りこむタイプのスイッチがありますが、それとは別に、持ち手の下に黒いぽっちがあります。この黒いボッチを押し込んでおかないと、握りこむスイッチが握れないようになっているんですね。これなら間違って触っただけで機械が動いてしまってけがをする、なんてことはなくなります。



何よりうれしいのが、これを軽く押すだけで除雪が済むということ。これ腰や背中が痛むようになった世代にとっては涙が出るくらいありがたいことなんです。わからないかもしれませんねぇ・・・

でも、よく除雪中に事故にあう老人の方々のニュースを耳にしますよね。

あれだってみんなそんな無茶をしていたわけではないと思うんです。

ちょっと頑張れば何とかなる、とおもってやるのですが、体がついていかないんですよね

何かしてあげたいです。



毎年正月に実家に帰ると、雪下ろしを手伝ってあげるという人も多いと思います。

そんな方はどうでしょう、このマシンをご両親へのお土産にしては!?
これからは、このマシンで、冬の間中雪下ろしの手伝いをしてあげられますよ☆

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-12-27 07:00:25

これであなたも続けられる、マルチエクササイズ腹筋マシーン「アクティブシェイプ」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなものニューエントリーはこちら、マルチエクササイズ腹筋マシーン「アクティブシェイプ」。




みなさんご存知、今年大ヒットしている例の商品、CMから「宇梶くん」とも呼ばれる「○ンダーコア」の2匹目のドジョウ商品です。





とはいっても、2匹目で勝負するからにはそれだけのものが無くてはいけません。

まずは、基本の腹筋サポート機能。そもそもこれ意味あるのかと思っている方も多いとは思います。ただ、運動は継続が一番大事だと思うんです。私が通っているスポーツセンターには各種の筋トレマシーンがあるですが、その中に最近入ったやつで「ディプアシスト」というのがあるんです。一言で言うと懸垂サポートマシーンなんですが、重りで体重の一部を支えてやることで、懸垂を可能にしてくれるマシンなんです。これ重要です、このマシンが無ければ私は懸垂なんか1回もできないんです。でもこのマシーンのおかげで懸垂ができる、続けられる、鍛えることができるんです。「アクティブシェイプ」も同じです。運動したくても体力不足でそもそもできない、続かない、そんな人のために入口になってくれる、そんなマシーンなんです。

それからアームエキスパンダーがついたマルチエクササイズ機能。下の写真を見てください。ゴムを使ってレッグエクステンションと上腕の運動ができるようになっています。もちろんワンダー○アと同じ、腰のツイスト機能もついています。これらも、続ける工夫だと思ってください。腹筋だけ毎日100回なんて絶対続きません。腹筋、ウエスト、足、腕とそれぞれ10回ずつから始めましょう。いろいろなところを少しずつからでいいんです。慣れてきたらセット数を増やしていけばいいんです。これが自宅でできるところも続けられる理由なんですね。

そして何といってもこのお値段です。宇梶くんの約2/3です。ちょっと手が出ないなと思っていた人も、これならいけるんじゃないでしょうか?







そしてお片付けもすっきり。立てておいてもいいし、横にしてベッドの下でもいいでしょう。







今年のヒット商品に勝るとも劣らない充実した機能、ぜひ試してみてください。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-27 00:00:00

ファミリーみんなで楽しめる本格派「わたがし名人Platinum」

テーマ:今日のへんなもの
今日のへんなもの再アップは、ついに来ました、「わたがし名人Platinum」です。









これはずばり、家庭用の綿菓子機です。おもちゃ仕様ではない本格綿菓子機なんです。


まずはこの使い方をビデオで見てみましょう。







どうですか?何が印象に残りましたか?え、キャラメルでは綿菓子ができない?はい、そこポイントです。キャラメルは半分は生クリームですから、溶けても糸になりません。メモっておいてください。


では改めてこちらから。







飴玉で作れると書いてありますが、ポイントは砂糖受けの皿の大きさです。











サイズは直径30cm余り。業務用と比べると小型です。

でも真ん中の砂糖受けの皿の口が大きいため、砂糖やザラメのみならず、なんと飴玉をコロッとそのまま入れられるんです。これは驚異的です。

これだけで楽しみ方が100倍になります。










おもちゃ仕様の綿菓子機と比べると、その差は歴然です。










おもちゃ仕様の綿菓子機がいかに子供だましのおもちゃだったかということがよくわかると思います。

今年のクリスマスは・・・はもう間に合わはいかもしれませんが、正月休みは親戚一同家族そろって綿菓子パーティー、やってみてもいいんじゃないですか?



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。