スターウォーズ劇場版の最終作とされるエピソード3の公開に合わせてマスターレプリカ社から、エピソード3グッズが発売になりますが、中でも興味のあるのがマスターレプリカ社が発売するライトセイバーFX。


マスターレプリカ社と言えば、その名前のまんま、限りなく本物を忠実に再現したレプリカを作成する会社で、その高いクオリティーに惹かれて世界中にコアなファンがたくさん居ますね。


元々はライトセイバーのレプリカから始めた会社ですが、今では色々な映画のプロップレプリカ等を手がけてますね。


ディズニーのシンデレラのガラスの靴とかも作ってますね。


今回注目のFXというシリーズは、ライトセイバーの本体を忠実に再現したマスターピースレプリカシリーズではなく、ライトセイバーというマテリアルのフィーリングを限りなく本物に近く再現したおもちゃです。


マスターピースレプリカは金属製で、重量感もあり、スターウォーズファンには何ともいえないアイテムですが、如何せん飾り物系であり、価格も軽く5万オーバーとなかなか財布には厳しいアイテムです。

しかも、ボディだけで、光が伸びる事はありません。


対してFXシリーズは、光ります音がします

そう、フィーリングを本物に近くと言ったのは、振り回して遊べるおもちゃなのです。

スイッチを入れると、ライトセイバーにくっついてる透明の柄の部分が、手前から奥に音と共に点灯していきます。徐々にですよ。

さながら、映画の中で、ライトセイバーが伸びていく感じが味わえます。

どうも細かいLEDかをたくさん搭載しててそれを上手くコントロールしてライトセイバーの質感を再現してるみたいですね。


さらにセンサー内蔵により、振り回すとちゃんとライトセイバーが空気に靡く音がします。


さらにさらに柄の部分に衝撃が加わると、衝撃音がします。


もう2本あったら、映画さながらのライトセイバーバトルですね。

白熱したら壊れる事必須です(^^;


これで価格は、実売2万弱ぐらいで手に入ります。

大人の嗜好品としては、なかなかいいアイテムではないでしょうか。

個人的にはかなりお勧めです。


一つ残念なのは、マスターピースレプリカに比べると、電池やメカニカルな部分を内蔵している為に微妙に一回り大きいんですよね。

これしか触った事ないとそんなものかなと思いますが、一度マスターピースレプリカを触ってしまうと、すごい勿体無い感じがしてしまいます(^^;


ちなみに、彼氏彼女の居る方は気をつけましょう。

家にふとこんなアイテムが増えていると、ものすごく冷たい目線であしらわれる可能性があります(笑

同じ趣味の彼氏彼女の場合も危険です、2本買う事になると財布が被爆します(^^;


現在7種類ほどラインナップされているようです。

個人的にはダースモールのなぎなた仕様のアイテム作って欲しいです(><


EP3版 ライトセイバー アナキン・スカイウォーカーモデル


ライトセイバーアナキン



EP5版 ライトセーバー ダースベイダーモデル

ライトセイバーダースベイダー

AD

クリムゾンファイア!?

テーマ:
久々の更新だ( ̄▽ ̄;;

ふと見かけたインテリマウスの新製品。

海をイメージした濃紺のコバルトベイシン

炎をイメージした深紅のクリムゾンファイア

の2種類。

特に画像のクリムゾンファイアが渋い!
欲しいです!
いやっ多分買いますね(^^;;

ん~このカラーリング弱いです( ̄▽ ̄;

ちなみに、このモデルインテリマウスのハイエンドモデルで実売4千円強~ぐらいだと思うんですが、シェアで言うとどんなもんだろうと気になってみたり。

自分でパソコン組み立てたりもする方なんで、イメージで4千円強のマウスって凄く贅沢品な気もするんですが(^^;

光学式だけで良いのであれば、オプティカルの3ボタンの旧型在庫であれば千円台で売ってたりしますしね。

ちなみに、以前は他のメーカーのマウスも買ってましたが、光学式になってからはほとんどマイクロソフトのマウスしか買ってません。

けしてマイクロソフトの回し者では無いのですが、よくできていますね。Windowsと相性がいいといいますか。そりゃそうだって話なんですが。

当初の光学式マウスは下地をかなり選んだのと、他のメーカーだとそれがひどくてって事で、結構凹んだので。

USB製品の出始めも結構凹みましたが(^^;
まぁこっちはUSB2になってからほとんど問題なくなりましたけど。

みなさん、お気に入りのマウスってありますか?

---

さて、シルバーショップの方はホワイトデーも終わり、商品への問い合わせも落ち着いて、ほのぼのした春を迎えるのかな的な今日この頃。
(ほのぼのしてていいのか( ̄▽ ̄;))

ウェア系のページの用意を進めなければ。

http://www.silverworld.jp/
AD

27年目の誕生日プレゼント!?

テーマ:
そんなこんなで27歳になりました( ̄▽ ̄;

早いですね~ほんとに。

「誕生日プレゼント何が欲しい?」と聞いてくれたので、

ん~っと考えて「ダマスカス包丁!」と言ったら、

「なにそれ?」と・・・。

丁寧にダマスカスの魅力を説明しました(笑

こんな27歳大丈夫でしょうか?(^^;
AD

おまけ!?

テーマ:
おまけにもう一品。

オブリ・フィスが、カンパナエと一緒に限定品でリリースしているノンブル・ドールでブラン・デ・ブランと言うシャンパーニュがあります。

通常、シャンパン好きな人だと、ブラン・ド・ブランというのを聞いたことがあると思います。

これはシャルドネ一品種で作られたシャンパーニュなのですが、それに対してこのル・ノンブル・ドール サブレ・ブラン・デ・ブランは、現在使用可能な白葡萄の三品種、シャルドネ(Chardonnay)・プティ・メリエ(Petit Meslier)・アルバンヌ(Arbanne)を全て使っているため、ブラン・ド・ブラン(Blanc de Blancs)ではなくブラン・デ・ブラン(Blanc des Blancs)と呼ばれています。

こちらも、同じく貴重品。

ちなみに、カンパナエが7,800本生産、ブラン・デ・ブランが3,800本生産で、こっちの方が手に入りにくかったりするかも?

焼き鳥万歳!?

テーマ:
ん~すっかり更新さぼりがちですから・・・残念っ!?( ̄▽ ̄;

っと、言う事で先日の焼き鳥忘年会のレポートを(笑


白肝

まずは、白肝。

ごま油と塩でいただきます。

新鮮でぷりぷりで油の乗った肝♪

ここの焼き鳥は必ずこれで始まります。

ズリ

次はズリ刺しです。

刺身系の中では比較的に好き嫌いありますよね?

私は歯ごたえ結構好きですね♪

これまた新鮮なズリの刺身は旨い。

ハート

刺身系とどめはハツ(心臓)です。

ここのハツはなぜか他のボリュームが違うんです。

腹膜ごと切り取ったプリプリのハツ。

今回鳥屋さん。これより分けてて社長に怒られたそうです(^^;

すいませんm(__)m

肝よりクセがないので、女性にお勧めです♪





あっまだ刺身あったんですが、写真忘れてました(おぃ

焼き物盛り合わせ

次は焼き物です。

ジャーンでました、コーチンの皮。

コレが最高に美味しいです♪(><

あと、ぼんじり(三角)に黒鶏の腰肉(?)。

腰肉ってなんでしょう?なんか一匹から少ししか取れないそうな。





さて、まだまだ・・・あっこっから先画像忘れてる(自爆

あはは、食べるの必死で(おぃ


この次にお待ちかねの横隔膜のたっぷり残ったカッパ軟骨登場。

もう一発、ハツの焼き。

この辺でかなりお腹一杯。

自信満満で今日赤字と笑ってました大将(笑

しかし、まだまだ続きます( ̄▽ ̄;

次は一息。変わり物登場!

今回は、カンガルーとウサギちゃん!?( ̄▽ ̄;

おぅっち、ウサギってちょっと匂いするけど美味しいね(@@;

う~さ~ぎ~おーいし♪(昔ほんとにそうだと思ってた(笑





よく食べたね~。

「んじゃ、鍋行こうか?」

「ん?( ̄▽ ̄;」

まだ鍋ありました(笑

そう、ここ鍋も美味しいんです。

スタッフの一人に日本料理を長く経験してた人が居て。

その人のてこ入れで完成してるこのスープ。

なかなかの絶品です。

お腹の満足感なんて忘れて食べる食べる(笑

最後の雑炊までしっかりいただきました♪

いや~去年は本格的な忘年会はここではしなかったので、
おととしぶりでしたが、みんな大満足でした♪

みんな美味しい物食べると期限いいですね♪(笑

あと、カニ食べてないな・・・。
誰か連れてってくれないかな(笑
今日は最近うちの親がはまってるアレッシィのアイテムをご紹介。

今回は、Magic Bunny(爪楊枝入れ)です。
結構有名なアイテムですよね。

これ、なかなか良く出来てて持ち上げると爪楊枝が広がって取り出しやすくなります。

ほんとにシンプルな構造なんですが、なんともALLESIらしい一品ですね

デザインもVery Cuteでかなりお勧めです♪

グリーン・アズール・イエロー・ピンクと4色有り。
1個5000円前後ぐらいでしょうか?探せばもっと安い店あるかも。

このアイテムは、ステファノ・ジョヴァンノーニと言うデザイナーさんの手がけているラインです。
Pretty(愛らしく)でかつPracticably(実用的)をテーマにしてる作品です。


---

ちなみに、うちの家では爪楊枝は竹製の物を使っています。
価格で言うと普通の爪楊枝より割高なんですが、竹だと地球に優しいですしね。
それに日本が誇る数少ない資源ですし。
まぁ最近は中国で加工されてから輸入ってのも多いみたいですが。

実際丈夫で結構使い勝手いいんですよね。
普通の楊枝みたいにすぐ折れない事考えればちょっとぐらい高くても。
まぁ言っても爪楊枝ですし(笑

テラ革命!?

テーマ:
buffaloから凄いHDD発売されますね。

TeraStation 特集ページ
TeraStation 製品紹介

最近、徐々に日の目を見つつあるLAN接続ハードディスクです。
250GBのHDDを4台搭載。1000Base-T接続対応(GigabitLAN)。
ドライブも、スパニング・RAID-1(ミラーリング保護)・RAID-5(パリティ分散保護)と設定モードを選択可能。


RAID-5で750GBで使用できるのが大きいですね。

しかも、驚きの定価106,300-!!これかなり安いですよね。
buffaloなんで量販店販売なので、ここからまだいく分か安くなるって事ですよね。
ちょっと昔からは考えられない世界になってきましたね。

個人向けではこのスペック使いこなすのはなかなか難しいですが、中小企業やSOHO向けとしてはかなり使えるのではないかなと思いますね。

なんせ今まで販売されてるストレージ製品って高い。

最近でこそHDDが250GB×2でRAID-1対応のサーバー機が30万きってますが、このHDDと同じスペック搭載したサーバー機だと50万超えてきますよね。
Xeonとかつんだサーバー仕様だとさらに20万アップぐらいで。

この不景気にそんなコストかけてられませんからっ残念っ!(爆

まぁ、このアイテムに関してはHDDのみなので、バックアップソフトを走らせようと思うと別にサーバー用のマシン置かないと行けないんですけどね。
でも、このHDDを外付けと考えて、サーバー機のカタログに載ってるようなマシンを組み立てたとするとせいぜい20万は掛からない。
HDDは起動用の小さいのつけて置けば、実際使うのはHD-H1.0TGL/R5なので。
あとサーバー機なんでVGAも安物でいいし。
マザー・メモリ・CPUにどかっと予算かけても知れてますよね。
で、HD-H1.0TGL/R5が実売7~8万として、はいスペック目で20万台後半ぐらいかな。

まぁ、バックアップソフトは別に買う必要ありますけどね。
でもOAメーカーから買っても大体別途費用請求されます。
導入の際には設置費やらなんやら取られますし。まぁ交渉次第ですが(笑
それ考えるとちょっと勉強しただけで約半額からそれ以上のコストダウン。

魅力的じゃないですか?

あっ知識不足でデータ吹っ飛ばしたら、多分上司にはこっぴどく怒られると思いますので、その辺は自己責任と気合でガンバって下さい(笑
当方では、もちろん責任は終えませんので。
いやっ、たまたま取り上げただけで、別にbuffalo派でもないですし(笑

ただ、経営者や管理者サイドから言うと、こういう特定の社員の技術に依存するような設備投資ってしたくないですよね(^^;
急に本人居なくなったら後の処理が大変とか。
でも昔に比べるとこの辺の機器も比較的設定とか簡単になってきてるので、部分的には社内でやってしまってもいいのではと思いますね。
まぁ、それするとOA機器メーカーさんワヤだと思いますが(笑

しらす御飯!?

テーマ:
えっと、私目の親戚は関西集中でして、一番遠い親戚が和歌山です。
田舎へ旅行も何も有ったもんじゃ有りません(^^;

親が年に1度かぐらい、みかん狩りに行ってくるんですよね。
丁度、文化の日に行ってきたみたいで、おみやげにしらすの釜揚げを買ってきてくれました。

和歌山のおばちゃんの知り合いから分けてもらう、このしらすの釜揚げ。

これがすごい美味しいんです!(笑

いやっまぁ素朴な味なんですけど、所謂お雑魚とかとはまた全然違って。

美味しい御飯に、このしらすをどかっとかけて、醤油と出汁をかけて朝ごはん完成です!
なんとも言えない幸せが訪れます(笑

最近は通販でも、結構いいしらす手に入るので、是非試してみて下さい。
あっちりめんでなく釜揚げを。ご注意を(笑

ちっちゃな贅沢、お勧めの逸品です(笑

薄墨桜!?

テーマ:
今日は、MAKANA LEIと言うアロハブランドの薄墨桜柄の長袖アロハをご紹介。

MAKANA LEIの和柄アロハのデザインは結構お気に入りで、長袖も半袖も色違いと何枚か持っています。
その中でもこの薄墨桜の長袖は特にお気に入りです。
MAKANA LEIの特徴のシルクノイル(オリエンタルノイル)地のアロハです。
シルクノイルって知ってますか?あんまり聞きなれませんよね。

アロハではよくシルクって使われるんですが、夏物のアロハに使われるのは良くあるツルツルのシルクっぽいシルク(?)なんですが、これはどちらかといえばヘンプとかあんな感じの肌触りの異色なシルクです。

シルクノイルの説明はこちらをご覧下さい。

WAKU・WAKU シルクノイルの説明

急に冷え込んできて、ジャケットやコートを出さないとという感じなんですが。
上にジャケットやコートを着るようになるとインナーはシンプルに纏めがちになりますが、隠れた部分にこうやって気を使ってみるのどうでしょうか?

ちなみに、結構暖かいので、秋~春まで一着あると結構重宝すると思いますよ♪

個人的にはウェストのサイズもう少し絞ってても良いんじゃないかな?と思うんですけどね。その方がライン綺麗に見えるかなと。手首周りなんかは結構小さいんですけどね。
一回サイズ調整に出してみようかな・・・。
でも失敗したら怖いしな~( ̄▽ ̄;;;

以下、お勧めのアロハショップです。
取り扱い、対応共に非常にGoodです♪

アロハ専門店 WAKU・WAKU

What’s Pullip!?

テーマ:
PULLIP オフィシャルページ

ふと見つけたフィギア系逸品『PULLIP』をPick UPです。

洋画物フィギア・香港系フィギア・TheDOG等、小物がわりと好きでチェックしてたりする私なんですが、さすがにドール系(であってますよね?)のフィギア(フィギアとは呼ばないのかな?)は、とっつき難い所があって(ちょっとマニアックですよね?)普段チェックしてないのですが、ブログめぐりをしてた時にふとリンクを辿ってこのPullipなるドールフィギアを発見しました。

ふと見たら・・・おぉ!と思いましたね。
すごくよく出来てる!
作りももちろんながら、バランスや存在感。なんか惹きつけられますね。
なんというか、バービー人形やリカちゃんの現代版な感じですね。
当たりまえの如くフェミニンな作りなんですが、なんと言うかハードさもあって。
バービー人形みたいに女の子向けって感じはなく、むしろフィギア好きな男の子(否、大人の男?)も、結構ありなんではって感じで。

小物も凄い充実してて、これはハマったらかなり危険そうだ(笑
まぁ単価は安いですけどね。

ちなみに、はじめ見た時、また香港物来たか!?
と思ったんですけど、サイトを見てみたらハングルが・・・。
韓国産でした(@@

ファミリーサイトの中に日本のページもありました。
ん~パンダとかちょっと欲しいかもと思ってしまいました(^^;;
実際おいてると、厳しい突っ込みが入りそうなんでお預けですが。
でも、普通にARTとして楽しみにたい感じですね。
マイケルラウのフィギアの横ぐらいに並べてみたいです♪