スキンを変更してみた今日この頃・・・。

テーマ:

しばらく、ホワイトバンドのスキンを使用していたのですが、ニュースページを見ていたら興味深い内容を見かけたのでスキンをハロウィンスキンに変更してみました。


何が興味深かったのかって?

社会ニュースページでこんな記事を見かけました。


<ホワイトバンド>趣旨説明不足で購入者から批判


なんだろうと記事を読んでみたら、どうもホワイトバンドキャンペーンに賛同してホワイトバンドを購入して身に付けている人達のイメージと、実際のキャンペーンに対する活動内容に大きな相違が発生していると言うことで、趣旨説明不足に対する講義が殺到していると・・・。


趣旨っていったいと思ってみていたらこんなページを発見。


ホワイトバンドの問題点


なるほど、今現時点ではこのキャンペーンを行う為の予算をまかなう事に売り上げが利用されていて、実質的なチャリティー活動には至っていないと。


だから、チャリティーだと思って賛同した人からクレームが出てるわけですね・・・。


でも考えたら、そんな内容をしっかりと把握できてないチャリティーに賛同していると言うのもいかがなものかとも思いますが。

ホワイトバンドのスキンを使用していた私が言うのもなんですが(^^;;;

身の回りにも結構ホワイトバンドつけてる人間が居る私が言うのもなんですが(^^;;;


それに500件ものクレームが殺到・・・って、えっ500件って。

今オークションでは300円以上の値つける位売れてるのに、そのうちの500件ってそんなに大騒ぎする問題なのか・・・。

また、マスコミに踊らされ気味??( ̄▽ ̄;;;


ちなみに、このキャンペーンって、元は包帯や布切れなぞの白い物を身に着けて貧困撲滅を訴えたのが始まりらしく、ホワイトバンドを身に着けて意思を主張する事が目的みたいですね。


であれば、あながち間違ってるわけでもないのでは?


とも思ったりするのですが。


どんな経緯で手に入れたとしても、それを身に着けることで貧困撲滅を訴えたかったんだ!という事であれば大いに結構な気もしますが。

限りなくプレミア的な物になって1億円でこのバンドを買ってでも貧困撲滅を訴えたいんだって人も中には・・・さすがに居ないかな( ̄▽ ̄;


どっちにしても、踊らされてる感があるのはあまり良い感じではありませんね。


なんとも親切にまとめてくれているこんなブログも見つけました。


本当は痛いホワイトバンド


ホワイトバンドの価格って国によって違うんですね。


私自身は、スキンを使いながらバンドは購入も見に着けもしていませんでした。

こんな内容を知っていたからではなくたまたまではありますが(^^;;;


代わりに、生活柄コンビニ等をよく利用しますが、レジの横に世界の恵まれない子に募金を・・・っていう募金箱が置いていたらお釣りの小銭をこつこつ募金しています。

昔は、24時間テレビとかに募金箱持って行ったりしたことも有ったんですが、最近はなかなか忙しくイベントに参加してる時間もないので出来る所でという事で。


やってるからどうだと言うほど大した事でもないし、わざわざ言うほどの事でもないんですが、まぁやらないよりは何かしてると言う事が自分的に満足感があったりしていいかなと。


そういえば、うちの母親は海外の足長養子みたいなのをしてるみたいです。

まぁ日本円で言えば大した額ではないんですが、それでも学校には行けるみたいです。

日本のお母さんへありがとうみたいなエアメールが届いていました。

どれどれと思ってみてみたら、英語ではないんですね・・・まったく読めません(苦笑

どうも、こっちからメールを送る時は、養子のカリキュラムを仕切ってる会社(ボランティア団体?)がサービス(?)として翻訳してくれるみたいなんですが、向こうからのメールはわざわざ有料で翻訳を依頼しないといけないみたいですね・・・( ̄▽ ̄;;;;


あっとちなみに、私はホワイトバンドに関しては、肯定派でも否定派でもないので悪しからず。


本家ページこちら

ほっとけない 世界のまずしさ

AD

昨日、ふとネットニュースを見てると、衝撃的な記事が目に飛び込みました。


ハッスルキングこと、破壊王・橋本真也さん急死!

えっ、ついこの前まで現役でハッスルしてた橋本が!?


一瞬何か新しいプロモーションかとも思ったが、どうもリアルニュースのようだと思い記事を読んでみると、年末に昔から抱えていた右肩の爆弾を除去すべく手術を敢行、復帰を目指してリハビリに励んでいた矢先、11日に自宅で急に頭の痛みを訴えて病院に運ばれる車の中ですでに息を引き取っていたとのこと。


往年、心臓の不整脈も抱えていたようで、心臓のリペアを優先した方がいいとの声もあったようだが、それよりも肩を治して少しでも早くファンの前に復帰する事を望んだという記事を見て、そのプロ魂に感動を覚えました。


橋本と言えば、グレートムタこと武藤ケンカキックの蝶野の同期で、ちょうど私が小学生~中学生だった頃・・・そうもう14~5年前の、まだK-1みたいな立ち技主体系プライドみたいなガチンコ系が流行る前で、いわゆるプロレス界が華やかだった頃の主力団体・新日本プロレスで若手として脚光を浴びていた選手で、後には上の両名と闘魂三銃士を結成してプロレス界の発展に大いに貢献したと思います。


まぁ、技では武藤キャラクターでは蝶野が、秀でていたので少しその影に隠れて地味な感じもしましたけど、140kのその体から繰り出される回し蹴りDDTは破壊力満点で、破壊王の名を我が物にしていました。94年に返り咲いた2度目のIWGPヘビー級チャンピオンは、歴代防衛記録のV9を達成しています。


そんな橋本が40歳でこの世を去るとは、なんとも悲しい知らせです。


生涯をとしてプロレス界の発展に貢献された橋本真也氏のご冥福を心よりお祈りいたします。(=人=)


ライバル小川のコメント


新日本プロレス

ウィキペディア

はてなダイアリー


AD

スターウォーズ劇場版の最終作とされるエピソード3の公開に合わせてマスターレプリカ社から、エピソード3グッズが発売になりますが、中でも興味のあるのがマスターレプリカ社が発売するライトセイバーFX。


マスターレプリカ社と言えば、その名前のまんま、限りなく本物を忠実に再現したレプリカを作成する会社で、その高いクオリティーに惹かれて世界中にコアなファンがたくさん居ますね。


元々はライトセイバーのレプリカから始めた会社ですが、今では色々な映画のプロップレプリカ等を手がけてますね。


ディズニーのシンデレラのガラスの靴とかも作ってますね。


今回注目のFXというシリーズは、ライトセイバーの本体を忠実に再現したマスターピースレプリカシリーズではなく、ライトセイバーというマテリアルのフィーリングを限りなく本物に近く再現したおもちゃです。


マスターピースレプリカは金属製で、重量感もあり、スターウォーズファンには何ともいえないアイテムですが、如何せん飾り物系であり、価格も軽く5万オーバーとなかなか財布には厳しいアイテムです。

しかも、ボディだけで、光が伸びる事はありません。


対してFXシリーズは、光ります音がします

そう、フィーリングを本物に近くと言ったのは、振り回して遊べるおもちゃなのです。

スイッチを入れると、ライトセイバーにくっついてる透明の柄の部分が、手前から奥に音と共に点灯していきます。徐々にですよ。

さながら、映画の中で、ライトセイバーが伸びていく感じが味わえます。

どうも細かいLEDかをたくさん搭載しててそれを上手くコントロールしてライトセイバーの質感を再現してるみたいですね。


さらにセンサー内蔵により、振り回すとちゃんとライトセイバーが空気に靡く音がします。


さらにさらに柄の部分に衝撃が加わると、衝撃音がします。


もう2本あったら、映画さながらのライトセイバーバトルですね。

白熱したら壊れる事必須です(^^;


これで価格は、実売2万弱ぐらいで手に入ります。

大人の嗜好品としては、なかなかいいアイテムではないでしょうか。

個人的にはかなりお勧めです。


一つ残念なのは、マスターピースレプリカに比べると、電池やメカニカルな部分を内蔵している為に微妙に一回り大きいんですよね。

これしか触った事ないとそんなものかなと思いますが、一度マスターピースレプリカを触ってしまうと、すごい勿体無い感じがしてしまいます(^^;


ちなみに、彼氏彼女の居る方は気をつけましょう。

家にふとこんなアイテムが増えていると、ものすごく冷たい目線であしらわれる可能性があります(笑

同じ趣味の彼氏彼女の場合も危険です、2本買う事になると財布が被爆します(^^;


現在7種類ほどラインナップされているようです。

個人的にはダースモールのなぎなた仕様のアイテム作って欲しいです(><


EP3版 ライトセイバー アナキン・スカイウォーカーモデル


ライトセイバーアナキン



EP5版 ライトセーバー ダースベイダーモデル

ライトセイバーダースベイダー

AD

Calling International phone!?

テーマ:

意外となんだったかなと思う、国際電話を掛ける時の番号。


マイラインとかなんとかで、余計に番号がややこしくなってるし。

と言うわけで、まとめてみます。


***(マイライン指定)-010-*(国番号)-***(市外局番)-***-***


基本的に、こんな感じで国番号に到達するまでに、6~7桁の番号が必要です。

一つ目のハイフン(-)までは、マイライン指定なので、マイラインプラスにしてると必要ないようです。


NTT

0033-010-1(アメリカの場合)-310(LAの場合)-***-***


KDDI

001-010-1-310-***-***


テレコム

0061-010-1-310-***-***


ぐらいがメジャーどころですね。


あと他にも結構登録制で海外電話が安くなるサービスがありました。

個人的にはあまりに多くの業者が錯綜していてあまり信用していません(^^;

もちろんよい会社も在るかとは思うのですが。

個人で使うならまだしも、会社等で使う場合には経費削減も良いですが、ある程度安定性とかも

重要視しておく必要がありますので。


個人で、海外に友人が居る等で頻繁に電話を掛けるのでどうにか電話代を節約したいと

いう方は、こういった登録制の割引サービスも検討されてみてもいいかと思いますが。


NTTの国番号検索ページ

まぁ、言ってても近いうちにIP電話が主流になる気がしますが(^^;

音質の問題とかもありますが、テレビ電話出来るぐらいですからね。

その辺の問題もブロードバンド化と共に解消されてくるでしょうし。

Let’s Enjoy 甲子園!?

テーマ:

行ってきました甲子園!



今年初めての甲子園。

交流戦、阪神vs日本ハム戦の6回戦、最後の一戦を見に行ってきました。


いつもは イエローシート のチケットを回してもらって見に行ったりする事が多いんですが、今回はオークションで安く見つけた グリーンシート で観戦してきました。


甲子園は、1塁側にイエローシート(特別指定席)、イエローの前方に1塁ボックス席があり、3塁側にはオレンジシート(特別指定席)と前方に3塁ボックスがあります。

ライト側の外野を囲むようにライト外野指定席。全席指定で、区別は無しです。

レフト側も同じく外野を囲むようにレフト外野指定席。こちらは上段指定席と下段指定席に別れています。レフト側の外野席は巨人戦以外は自由席があります。

イエローシートとライト外野席の間に1塁側アルプス指定席があります。

オレンジシートとレフト外野席の間にも3塁側アルプス席がありますが、こちらは自由席で外野席と同じく巨人戦のみ指定席になります。

さらに、イエローとオレンジの間の、所謂バックネット裏がグリーンシートと呼ばれる指定席で、真ん中にどかんの記者席があります。グランド全体を見渡せ、打球も何処に飛んで行ったかよく見える、野球を見るには一番良い席ですね。

さらに、グリーン前方にもイエロー・オレンジと同じく、中央ボックス席があります。


ここ数年は、阪神が好調を続けているので年間指定席が良く売れていますね。

グリーン・ボックス席は年間指定のみで一般販売はされません。

席数も少ない上にスポンサー席(椅子の後ろに会社名が書かれています)があるので、一般販売はほとんど出回りません。

イエローも下段はほぼ年間指定で埋まります。オレンジの年間指定も結構売れてるようです。

イエローやオレンジの年間指定は会社で買ってる企業さんなんかも多いみたいですね。

ちなみに、年間指定席の席位置なんですが、前年度の所有者にはその席の優先購入権が与えられます。なので、去年その席に座ってた人は、今年もその席に座ってることが多いです。

当然ですが、いい席を持ってる虎ファンや企業さんは、よほど阪神が調子悪くならない限り席を手放さないと思うので、新しく年間指定席を申し込んでもそうそういい席は回ってきませんのでご注意を。


オークションで売って儲けてやろうと思ってもそんなに上手くは行きません(^^;


で、年間指定で売れなかった席は、巨人戦を除いて一斉に一般販売されますが、人気の在る席はあっという間に売り切れます。

恐るべし甲子園!

恐るべし阪神ファン!(笑)

個人的な意見ですが、日に日に見に行けるような環境のファンの人意外は、素直にオークション等を利用してチケット購入した方が、断然安くあがります。

たまに当たり席に遭遇したりますしね♪


さて、肝心の試合ですが、ここまで安定した試合をしてきた下柳がまさかの不調!

試合直後から打たれる打たれる1回の表で3点2回の表で4点2回終了時で7対0、下柳まさかの2回ノックアウトで、会場は一気にどんよりムード(苦笑


対して、日ハムの先発江尻は好調スタート、阪神の攻撃早い!( ̄▽ ̄;

4回に2アウト1・2塁のチャンスに、今岡レフトゴロヒットも、レフトからの返球に鳥谷ホームでまさかのタッチアップ。

せっかくの反撃チャンスに得点できず、盛り上がりかけた会場も意気消沈・・・。

鳥谷もっと早く走れ!!(苦笑


6回にも一矢報いるも、押せ押せムードの満塁1アウトで、昨日のヒーロー矢野に期待あつまったが、ダブルプレー・・・。


その後良い所もなくゲームセット。

さすがに12連敗は出来まいとする日ハムの意地に阪神連勝5でストップでした。

下柳の不調以外は、それほど悪い試合ではなかったんですが(苦笑


ちなみに、普通は球場の席って、1類側にホームの球団の応援団、3塁側にビジターの球団の応援団って感じになるんですが、甲子園は8~9割りが阪神ファンですね。

オレンジシートとかは普通に阪神ファンで埋まってます。

昨日は、レフト外野席の1~2ブロックの一角が、日ハムファンで埋まってましたが、応援がものすごく力はいてました(笑


さてさて、次はいつ甲子園に行けるかな・・・。

今度こそは勝つ試合を見たいです!(><


甲子園

ワールドカップ出場決定!?

テーマ:

2-0で北朝鮮を下して、ワールドカップ3大会連続出場を決定しましたね。


ちょうど難波を歩いていたのですが、さすがテレビカメラがたくさんスタンバイしていましたね(^^;

サポーターの数はそう思ったほどでもなく、騒ぎもそれほどではなかったですね。


今は戎橋と相生橋の間にちょうど遊歩道が出来てるのですが、今日は橋の横でクローズされていました。

なんで、変なつくりになってるんだろうと思ってたんですが、こういう時の為だったのですね(^^;


ちなみに、今日は阪神も勝って、阪神・中日・ヤクルトの3チームが首位で並ぶという大混戦のセリーグ。

巨人対ロッテは大モメだったみたいですね(^^;

祝シーズン1勝目!?

テーマ:

昨日はいきなり初戦を落として重い雰囲気でスタートを切ってしまった阪神。

エース井川よ!何をしているのだ!( ̄▽ ̄;

あの一昨年のまさにエースと言わんばかり勇姿は何処へ!?

去年から全然安心して試合が見れません(苦笑

変わって二日目は、復帰後からどんどんいい調子になってきてるんでは?

と言う感じの福原!

いやっ今日もなかなかのピッチング。

ピンチにも押し負けずこちらは期待できます。

ん~井川よ、大リーグへなんて言ってる場合じゃないぞ!

と言うわけで、今日は9対1の快勝!

ここから一気に開幕ダッシュしてほしいものです!

好機!?

テーマ:
何かとメディアを騒がせるホリエモン。
ほんとによくテレビでますね。
宣伝という意味では、これほど凄いものはないですよね(笑

ホリエモン嫌いでは無いですね。
まぁ特別ファンでもないですが(^^;

ここの所の色々な報道みてると、ある意味なかなか勉強になって良いなと思いますね。

これ、ホリエモンでなくどこかの買収専門企業みたいな所が買収に乗り出しても結果ぐらいしか報道されてないんじゃないですかね?

本来、世間的にあまり興味引かれる分野でもないのかなと。

株式の独占による企業買収(買収とはいわないのかな?)自体は別に不思議な事ではないんですよね多分。

上場してれば、誰でも株買う権利あるわけですしね。

そういう意味で言うと、上場してない大企業って凄いなと思いますね。
仕事さえまわせて行くなら、買収される事もないですし。

っと、ちなみに今回凄いなと思ったのが、野球の一件に続きまたもや美味しい所も持ったいくのかなという雰囲気たっぷりソフトバンク。

前回の野球の件も、ライブドアと楽天が微妙な戦いを続けてた中、さっとやってきてダイエーを買収。

参入見逃す ライブドア
仙台に球団設立 楽天
全シーズン優勝チームダイエー買収 ソフトバンク

どう考えても、ダイエーが一番美味しいですよね?

今回も、ライブドアがコツコツ策略をうってやっと日本テレビを手中に収めて、さぁフジテレビに目を向けようかと思ったら、あれ?またソフトバンク?みたいな(笑

ライブドアが嫌われ役を買って出てくれたおかげで、ソフトバンクはすごく高待遇ですよね。

元々、孫氏は、メディアも野球を興味あったわけで、きっかけをくれたホリエモンに大いに感謝してても悪くなさそうなんですが(笑

実は、ホリエモンと孫氏が大の親友で、全部デキレースだったら更に笑いますが(^^;;

クリムゾンファイア!?

テーマ:
久々の更新だ( ̄▽ ̄;;

ふと見かけたインテリマウスの新製品。

海をイメージした濃紺のコバルトベイシン

炎をイメージした深紅のクリムゾンファイア

の2種類。

特に画像のクリムゾンファイアが渋い!
欲しいです!
いやっ多分買いますね(^^;;

ん~このカラーリング弱いです( ̄▽ ̄;

ちなみに、このモデルインテリマウスのハイエンドモデルで実売4千円強~ぐらいだと思うんですが、シェアで言うとどんなもんだろうと気になってみたり。

自分でパソコン組み立てたりもする方なんで、イメージで4千円強のマウスって凄く贅沢品な気もするんですが(^^;

光学式だけで良いのであれば、オプティカルの3ボタンの旧型在庫であれば千円台で売ってたりしますしね。

ちなみに、以前は他のメーカーのマウスも買ってましたが、光学式になってからはほとんどマイクロソフトのマウスしか買ってません。

けしてマイクロソフトの回し者では無いのですが、よくできていますね。Windowsと相性がいいといいますか。そりゃそうだって話なんですが。

当初の光学式マウスは下地をかなり選んだのと、他のメーカーだとそれがひどくてって事で、結構凹んだので。

USB製品の出始めも結構凹みましたが(^^;
まぁこっちはUSB2になってからほとんど問題なくなりましたけど。

みなさん、お気に入りのマウスってありますか?

---

さて、シルバーショップの方はホワイトデーも終わり、商品への問い合わせも落ち着いて、ほのぼのした春を迎えるのかな的な今日この頃。
(ほのぼのしてていいのか( ̄▽ ̄;))

ウェア系のページの用意を進めなければ。

http://www.silverworld.jp/