神様との繋がりが切れるとしんどくなる。

テーマ:

神様と繋がるのはとても大事なこと。

もし、自分が他の人にサイキックな事を隠してたとしたらそれだけ創造主や神様との繋がるのが難しくなってしまうと思う。


シンプルなんだろうな。

周りの何かに怒ったり一喜一憂したりする時は、きっと神様とは繋がれてないし元々神の子であるという感覚を見ないふりしてごまかしている時なのだろうなと思う。


神ってるって今年の流行語大賞なんだけど、神様がいないと思ってたら流行語大賞にはならないよね。

多くの人が本当は神様がいるんじゃないかと思ってる。信じてる人もいるし、私のような話せる人もいる。

神様と繋がるのは特殊でも変でもないんだろうなぁ。
だって多くの人は初詣に行くし、受験や安産祈願にも行く。

でも繋がれてないから不安になるのかもしれない。


さっきまで色々考えてて、神様とか純粋なエネルギーとか愛とか、そういう話を書いているブログを見てたらスッと楽になった。


きっと繋がりが切れてたけど、繋がりなおせたから凄く安心したんだろうな。

自分のやる事は、何より一番創造主や神様と親密で居ることだと思う。
幸い、そういう仕事だから神様とかスピリチュアルに傾倒して人生のバランスを崩す事はない。

たまに人生がめちゃくちゃで破綻してて、自分の精神をちゃんと見つめてないけど神様を信仰して盲信的でバランスが崩れている人が居るから、そういう人は信仰を純粋なものでなく「恐れから逃げるため」に使っている。


本来は神様と繋がるって事は、助けてもらうために我武者羅に拝むんじゃなくて神様が助けてくれると知っていて信頼しているからこそ繋がってるものだから、盲信するとか神様を畏怖するとかは違うかなぁと思っています。

前に新興宗教の勧誘に来た人に神様見えますし、いつも繋がってるのでって言ったら怖がって帰っていった。面白いけど「何の為に神様を信仰してるの?」と不思議な気分になった。


何にせよ、変な感じで宗教に関わる人もいるしバランスが崩れている人も居る。

そこは気を付けたいなぁ。と思ってます。


でも、神様と繋がっている事は直感や純粋さを持って生きるために必要だと思うから、大切にしたいです。


海外のドラマ見てても「それは君と神との問題」ってセリフが出てきたりします。

人生に関しては特に「自分と神様との繋がりの問題」になることが多いのでしょうね。

神様といってもどこかの〇〇神とかじゃなくて、より大きな存在とか純粋な純粋な所とか本当は自分の内側の深い所だったりしますけどね。

でも、なにが神様なのかは自分で見つけてください。探求の旅も面白いですよ。



それでは(^O^)

{5C20012B-C08F-4885-87D3-A79D89F151CE}


http://clearweather1000.wix.com/chiharu031205
AD

引き寄せ能力はネガティブな現実化で分かる。

テーマ:


先日、部屋で仕事をしていると外で犬の吠える声がずっとしていました。

気になるなぁ~うるさいなぁ~と思ってどこかの怖いおっちゃんとかがウルサイ!って怒鳴ってくれないかなぁ~なんて思っていたら...


外から扉の開く音がした後に「ワンワンうるさいんじゃ!」とおっちゃんが怒鳴ったのです!(笑)


私はその瞬間とっさにキャンセルキャンセル!といい言いました。


願望実現というと、願い事が叶うor叶わないという事に注目しますよね。

お金、パートナー、仕事、健康、物質...


でも、引き寄せの能力というのは「イメージが現実化する」というものなのです。

これは、どんな事においても適応されます。


だから私みたいに「おっちゃんが怒鳴る」という想像をしたら現実化する。。。というのもあるのです。

どんな小さなこと、ネガティブかポジティブかに関わらず想像すると叶う確率が上がります。


自分の想像することには注意して、望まない想像をしたらキャンセルと言ったり「やっぱり嫌だなぁ~」なんて否定するだけでも現実化を防げますよ。


できればいつも、ポジティブで望むことについて想像力を働かせられると良いですよね♪


それではまた(*´˘`*)♡


{8A413A03-E8CB-423B-84DB-5F2AFAAE226D}



AD

こんにちは。
スピリチュアルの学びの中では、必ず天使や高次の存在からメッセージを聞くということを経験します。

それは、エンジェルナンバーやオラクルカードというものだったり、話せる人(チャネリング、サイキック、霊感などと言いますね)を通して聞くこともあります。



私は、今に至るまでに他の人にもありがちな経験をしました。


私がスピリチュアルのことを学び始めて最初に使ったサイキック能力はチャネリングというものでした。

ハイヤーセルフやスピリチュアルガイドとの交流でした。
それからシータヒーリングを学び、守護天使や亡くなった存在とも話すようになりました。
神様に祈るだけでなく、神様と話すようにもなりました。

その時、アドバイスしてくれる霊的な存在のメッセージを聞くことに集中するあまりに、自分の意思を持って判断するということをちゃんとしなかったのです。

いちいち、先祖の言うことに一喜一憂したり「どういう意味なんだ?」と悩んだりして時間を無駄にしました(笑)

高次元の存在のメッセージは役に立つことが多く、私達よりも高い目線でみているのですが正確で正しくて、本当に今この世界に生きている私たちに有効であるかどうか?は別なのです。


先祖のアドバイスだと、今の現代の文化や考え方に合わなかったりします。古い知識がすべて役に立つとは言えず時代遅れだったりします。

天使のアドバイスは、人間の経験のない天使からだとこの世界の人間ならではの悩みや考え方を理解できないことがあります。物質世界の法則や制限を無視したアドバイスをすることも。

霊的存在と違い、人は体を休めなければ病になります。そういった配慮のないアドバイスもあるのです。



それでも、話を聞きたいと思うし中には役に立つメッセージがたくさんあります。

そこで大切なのは「自分の意思」です。

私は〇〇したい。それを実現するためにアドバイスして。と聞くのです。

そして、高次元からのアドバイスは知り合いの人に聞くくらいの気持ちで聞いてください。

自分が嫌だと思えば不採用。
いい案だと思えば採用。


たとえ相手が神様でも、へりくだって鵜呑みにせずに「嫌なものは嫌」と思えばOKです。


そして実行してうまく行かなくても、その存在のせいにしてはいけません。自分の判断で決めた事は自分の責任です。


もし、日頃からいいアドバイスをもらいたいのならコミュニケーションをとって仲良く信頼し合える関係になりましょう。

でもまずは、人として生きている自分をしっかり意識して目の前のことに向き合うことが大切ですよね。

無理をするでもなく、何もしないでいるでもなくバランスよく生きたいですね。


それではまた。

{853C774C-9442-465C-BE99-AD9B4B3BB321}


* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *
ホームページ

* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *

AD