年の瀬

テーマ:
いやいや、久しぶりに書いております。
自分の中でいろんなものが崩壊した時期でしたが、ようやく復活しました。
書かなかったと言うよりか、書けなかったというのが本音です。

プロとして失格ですね。。。笑
5周年を目の前に、会社経営の大変さを思い知りまして。
まぁ、いろいろあるんですよ。弱いし。

という事で、心機一転。
ブログは、今後、僕の予定を書いていこうと思いますので。
何かの参考にしてください。

ではでは。

アデュー。(パクリ)
AD

September

テーマ:
9月になりました。
今月は会社の5度目の決算にて、ヒィヒィ言いながら日々を過ごしています。
半年後には5周年を迎える訳ですが、今年の上半期は濃かったなぁ。

経営がまったくわかってなかった私にとっては、大きな転換期でした。
8月アタマは死ぬほど病んで、心が空になった時に埋めてくれたのは、
新しい知識でした。

まだまだやる事はあるぞ、と言い聞かせ、奮い立たせながらがんばります。
でも、以前より自分の時間が取れるようになったのは幸せです。
前はホントにまったく時間無かったからね。

人に会うたび、連絡あるたびに「忙しそうですね」って。
今はヒマなので、もっと仕事ください。笑
いやいや、まずは自分からですな。

あ、今は何から何まで一人でやってますので、人手がほしいかも。
うちの会社に興味がある新しいスタッフ募集中。ハードル高いですけど。
AD

リアリティ

テーマ:
(最近、思いついたら書くようにしてる、このブログ。
内容は全然仕事っぽくないですが、ご容赦ください。)


人は現実を知ると、いかようにでも変わる。

喜んだり、悲しんだり、
苦しんだりして。


想像力というのは素晴らしい力だが、
それだけではなんの価値もない。
リアルと結びついてこそ、価値がある。


想像を人に伝えても、現実を見せられなければ疑われたりもする。

想像を上手く伝えないと、現実が曲がる。


どれだけ深く想像しようとも、行きつく先に結果が出なければ
それは無駄な事で、誰にでもできることだ。


音楽なんて、そういうもの。
そういうものだから信じられたりもする。

いっぱい。いっぱい裏切られるけどね。


でも、想像することがすべてを変える一歩だって事を信じて
明日もがんばれたりもするんだけど。


今日も良い日でした。


結果、おれは今の現実を楽しめています。
AD