クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:
『きれいが歯科を変える!デンタルクレンリネスプロジェクト』の書評が、DHstyle5月号に書かれています。
 
書いて下さった方は、
 の衛生士さんで、DHstyle誌で、私の連載の前年に感染管理の連載記事を書かれ、
を出版された山口千緒里さんです。
 
私の書籍は、2年間の連載、そして書籍の製作に必死で食らいついてなんとかやり切ったと言うのが本音の所です。
 
医療の現場で高いレベルでの感染管理を実行されている方に感想を書いて頂けると言う話をお聞きした時はうれしいと同時にかなり緊張感を覚えました。
 
しかし書評には
 
「身近な材料や簡単な手技ばかりで、まずはやってみようと思えた」
 
「口を開け、口の中で器具を使用され治療を受ける場所として、歯科医院は〝絶対に清潔であって欲しい場所〟」
 
「日常業務に追われ見落としている点がたくさんあるようです。そんな私たちへの気付きのヒントが散りばめており・・・」
 
など、私が
〝読者の方がこう感じて下さる本になれば!〟
と願った事が書かれていて、
ホッとすると共に、この2年半の取り組みが少しでも多くの、歯科の現場の方のお役に立つなら、清掃を本業とする者として本望だと感じました。
 
できるなら書評を書いて下さった方にもお会いし、さらに知りたい事などもお聞きしたいと感じています。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります