クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:

第1回 クレンリネススペシャリスト講習会。
これは、私一人の力ではかなえられない事でした。

「歯科の世界でクレンリネスを当たり前の事にしたい。」
「清掃のプロがきれいに整えた院内を、医療の現場として、現場の方達で維持してほしい。」

そんな思いで、歯科の現場にどんどん入って行きお客様に学ばせて頂きながら歯科特有の汚れの落とし方を考え、それを誰にでもできる形に落とし込む事を続けて来ました。

私にとって『院内クレンリネス講座』は、伝える場であると同時に、学びの場でもあります。

もっと多くの人にこの事を知って頂き、歯科にクレンリネスを浸透して行きたい。

この思いに共感下さり、今回の講習会をご提案下さったのは、京都府舞鶴市の
竹屋町森歯科クリニック様の森昭先生です。

今年の2月、クリニックの定期メンテナンスが終わった後、時間を取って頂き、ご相談し、その場でこの講習会の実施と、日時と場所まで決めて頂きました。

自分でこの事を発想したとしても、すべての事が白紙の状態から、たった3カ月の準備期間で実行する事は出来なかったと思います。
実行できなかったと言うより、『オープンの講習会』を実行する自信はなく、実施に踏み切る事がなかったと思います。

それだけではなく、テキスト講習と実技講習を行い、テストを行うという事もアドバイス頂き、クレンリネス方法をビデオに撮ったDVDを付ける事も森先生のアイデアでした。

1401869323665.jpg

すべて私にとって初めての事。
すが、日時と場所まで決まっていると、「できない」「難しい」とは言っていられません。

テキスト制作は、これまで20年で学んできた事をすべて思い出し、いかにやさしく、楽しく、歯科のスタッフさん達にクレンリネスを受け入れ実行して頂けるかだけを考えて道筋を付けました。

テキスト制作の中ではいろんな人からアドバイスを頂きましたが、共通している事は、「細かな知識よりも、熱意を伝えるべき」という事。
それで随分ラクになりました・・・。

とにかく今回の講習会は私にとって今までの20年で最も高いハードルであることは間違いありません。

様々な方からいろんなご提案を頂く事はあってもここまで追い詰めて頂ける事はありません。

有難い事だとずっと思いながら、苦しんできました。
“産みの苦しみ”・・・・。

そして、当日を迎え、講習会が始まるとあとは

“最も伝えたい事を伝えるだけ”

何とか責任の1段階目は果たせたかと思いホッとすると同時に、こんな私が行う事に興味を持って下さった方があると言ううれしさ、そしてここまで見守って、ご協力下さった森昭先生への感謝の気持ちで一杯でした。

今回ご協力下さった方はそれだけではありません。

せっかく集まって下さる受講者の歯科スタッフの皆さんに楽しんでもらいたい、役に立つセミナーをしてあげたいと、お申し出下さった、森先生の奥様、森光恵先生。

2日目のテスト採点中に30分間の「歯科で使えるアロマテラピー」というセミナーをして下さいました。



また、受講者の皆さんに、2日間使う名札をご用意下さいました。

本当にありがとうございました。

DCPの講師の草木さんも、私の大きな節目に協力しようと駆けつけて下さり、森光恵先生の後に「
歯科でのカラーセラピー」セミナーを行って下さいました。

私は講習会がしっかりと行われる事に夢中で、森光恵先生と草木さんのご協力にただ「ありがたい」と思うだけでしたが、考えて見ればDCPの目指すところはこういう事だったと気づきました。

歯科のスタッフの皆さんが楽しく学びながら、業務にも生活にもプラスになる事を提供して行きたい。

それがDCPの理念ですから。

このような、大きな力を持った方々のご協力があり初めて、今回のクレンリネススペシャリスト講習会が成り立ちました。

この理念に共感して下さり、必要として、スタッフさんを遠方まで参加させて下さった院長先生にも感謝しています。

今回のブログ、5連続記事。
引っ張り過ぎやろ!と思う方もおられたと思いますが、
この講習会の実施は、私にとって大きな節目です。
しっかりと実施後の記事を書いておくべきだと思いました。
そして6記事目では、関わって下さった方々への感謝の記事を必ず書くつもりでした。

本当に、ありがとうございました。


改めて発表致しますが、
第2回 クレンリネススペシャリスト講習会
開催が決まっています。

開催日 9月27日(土)~28日(日)
会場  熊本市 Uデンタルオフィス様

すでに3つの歯科クリニック様から参加のご希望を頂いています。
デンタルクレンリネスの輪を広げて行きましょう!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります