辛い肩こり腰痛を根本改善する上尾駅徒歩2分の整体治療院

上尾駅東口の治療院、辛い慢性症状を根本改善治療するクレア治療院。フィシオエナジェティックという療法で肩こり・腰痛はもとより、自律神経異常・不眠・うつ病などの施術もしています。


テーマ:

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例の5例目です。この方は症状が子宮頸がんワクチン副反応といわれるものに似ていたため当院へ来院されたのですが、医師の確定診断を受けていないため副反応と思われる症状からの改善とさせていただいています。

処々の事情から、細かい治療内容に関しては掲載いたしません。

 

治療期間は遠方の方だったということもあり6か月かかってしまいましたが、現在は2ヶ月以上なにも症状は出ていません。

 

【クライアント】17歳女性

【主な症状】2011年にサーバリックスを3回接種。

睡眠障害・起床困難・吐気・頭痛・腹痛・耳鳴り・めまい・強い生理痛等

小児科を数回受診した後起立性調節障害か起立性低血圧の疑いを示唆され、漢方薬を処方される医師に2ヶ月ほど受診後、栄養療法を10ヶ月ほど受診。

症状に変化が見られなかったため、新幹線で2時間かけて当院へ来院することに。

 

結果としてこの方は5回の施術(7か月)で諸症状はすべて解消。

 

【1回目】

症状を伺い、施術を行っていく目算をつけた後、フィシオエナジェティックで検査を行っていく。

反応として出たのは、

●脳内のホルモンバランス異常

●リーキーガットシンドローム(腸粘膜障害)

でした。

避けたほうが良い食材と、よいと思われるサプリメントなどをお教えする。

 

【2回目(2ヶ月後)】

入眠状態は良くなったが眠りは浅い。朝も以前よりは早く起きられるように。だるさ・立ちくらみ有。頭痛は天気が悪い時のみ出現。症状の変化等を聞きとりながら、フィシオエナジェティックで検査。

●○○系の機能低下

●心理的ストレス

●脳内のホルモンバランス異常

●○○系の代謝問題

 

【3回目(2ヶ月後)】

午前中の体のだるさ、立ちくらみ・頭痛はまだ有り。
●○○系の代謝問題(腸内の環境問題)
●ATP産生不足
●メンタル的な感情の問題

 

【4回目(2ヶ月後)】

だるさはもともとの状態からだいぶ改善(10→2)、立ちくらみは朝のみ、頭痛も一週間に1~2回だけになる。

●トラウマの問題(フラワーレメディを使用)

●アイデンティティ問題(家族の感情を自分のこととしてとらえている)

●カビに対する解毒機能低下

 

【5回目(2ヶ月後)】

初期の症状は前回の治療後全くなし。闘病が原因と思われる内臓の機能低下があったため、それに対するケアをお教えして、今回で治療は終了。遠方の方なので何かあったら

来院してもらう程度に。

 

同じような症状でお悩みの方。少なからず改善できると思いますので、希望を捨てずに治療を受けられてくださいね。

 

※当院で行っている検査は、キネシオロジーと言う代替療法による検査になります。医学的な検査ではない事を承知の上、ご来院ください。

ご来院をご希望の方は、こちらをクリック

ここをクリックすると読者登録できます^^

さいたま・大宮・上尾・桶川・鴻巣・北本周辺で原因不明の症状でお困りなら上尾のクレア治療院へ

お問い合わせはお気軽に

TEL:048-775-9939

(10:00~21:00)

メールでのお問合せ

メールでのご予約

(24時間受付)

ホームページ

http://www.clea-chiro.com

プロフィールアクセスメニュー・料金お客様の声お問い合わせ・ご予約

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例の4例目です。処々の事情から、細かい治療内容に関しては掲載いたしません。


治療期間が1年かかってしまいましたが、幸いにも現在は3ヶ月以上なにも症状は出ていなくて、たまにふらっとメンテナンスに来ていらっしゃいます。


【クライアント】16歳女性

【主な症状】2011年~12年にサーバリックスを3回接種。

手足のしびれ(ピリピリ感)・突然片目が見えなくなる・味覚障害・慢性的な倦怠感・強烈な腹痛(学校に通えないくらい)・骨?の痛み等々。


内科・小児科・胃腸科などで血液検査等を行うが原因は不明。


結果としてこの方は14回の施術(1年)で諸症状はすべて解消。今はアルバイトにも元気で行けているとのこと。


【1回目】

症状を伺い、施術を行っていく目算をつけた後、フィシオエナジェティックで検査を行っていく。

反応として出たのは、

●リーキーガットシンドローム(腸粘膜障害)

でした。

避けたほうが良い食材と、よいと思われるサプリメントなどをお教えする。


【2回目(2週間後)】

腹痛は軽減。症状の変化等を聞きとりながら、フィシオエナジェティックで検査。

●膵臓の機能低下(筋膜リリース)

●腸粘膜障害

●○○の機能低下(筋膜リリースと機能の改善)

●回盲弁障害


【4回目(1ヶ月後)】

過眠症状が出ている
●○○の解毒機能の問題
●腸粘膜障害
●副腎機能低下(構造的な治療と必要なサプリメントを提案)


【9回目(3ヶ月後)】

学校には問題なく通えているが、倦怠感はまだ残っている

●アシドーシス

●頭蓋骨の縫合

●回盲弁障害


【14回目(8ヶ月後)】

学校には問題なく通えているが、倦怠感はまだ残っている

●脳機能低下へのアプローチ(反射的アプローチ・栄養的アプローチ)


この3か月後に来院されたときには、もう何も症状はないとのこと。

途中の治療では、ワクチン由来とは思えない普通の症状の治療も行ったので、14回全部がワクチンに対する治療ではありませんが、治療に一区切りがつけられるまでに1年かかってしまいました。


同じような症状でお悩みの方。少なからず改善できると思いますので、希望を捨てずに治療を受けられてくださいね。


※当院で行っている検査は、キネシオロジーと言う代替療法による検査になります。医学的な検査ではない事を承知の上、ご来院ください。

ご来院をご希望の方は、こちらをクリック

ここをクリックすると読者登録できます^^

さいたま・大宮・上尾・桶川・鴻巣・北本周辺で原因不明の症状でお困りなら上尾駅から徒歩2分の整体院クレアカイロプラクティック整体院へ

お問い合わせはお気軽に

TEL:048-775-9939

(10:00~21:00)

メールでのお問合せ

メールでのご予約

(24時間受付)

ホームページ

http://www.clea-chiro.com

プロフィールアクセスメニュー・料金お客様の声お問い合わせ・ご予約


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例3

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例の3例目です。処々の事情から、細かい治療内容に関しては掲載いたしません。


この方はもう2年くらい前のHPVワクチン副反応が騒がれだした頃に来院された方で、当時は改善させるのに結構悩んだ覚えがあります。


この前、今現在何も症状はなく無事に高校に入学できたというご連絡をいただきました。


【クライアント】14歳女性

【主な症状】終日ある腹痛・吐気・頭痛・めまい・移動する痛みとしびれ(特に下肢が多い)・光への過敏

平成25年にワクチン接種、1回目の接種で吐気・頭痛が出てきて2回目以降を接種せず。


26年になり光過敏・移動する痛みとしびれ・めまいも出てくる。


脳外科でMRI等の検査をするも異常なし。薬物治療を受けるが効果はなし。


結果としてこの方は4回の施術(6ヶ月)で諸症状は解消.。(この記事を書いている時点で1年は一切の症状は出現していない)


【1回目】

症状を伺い、施術を行っていく目算をつけた後、フィシオエナジェティックで検査を行っていく。

反応として出たのは、

●○○の免疫不全

●視床下部の機能不全

●リーキーガットシンドローム

でした。

頭蓋骨・硬膜・頸椎の調整とともに、身体の反応から摂ることがよいと思われるサプリメントなどをお教えする。


【2回目(1ヶ月後)】

前回のサプリメント(一部後でとったほうが良いもの以外)を取り始めて終日ある腹痛・吐気は軽減手足の痛み・しびれ、めまいはそれほど変わらず

症状の変化等を聞きとりながら、フィシオエナジェティックで検査。

●視床下部―副腎の問題

●頭蓋骨の歪み


【3回目(2ヶ月後)】

初回に必要と出たサプリメントをすべて摂り終わる。腹痛・吐気は解消。移動する痛みも解消。膝下のしびれ感と寝起きの頭痛・だるさはまだある

●肝臓の解毒機能の問題

●甲状腺の機能低下


【4回目(2ヶ月後)】

頭痛とだるさ、両下肢のしびれ感が若干残っている

●左脳の機能低下

●胆のう(胆汁)の機能低下

●頸椎・硬膜・頸静脈孔の治療

1ヶ月に電話連絡がありすべての症状は消失。遠方からの来院のためそのまま経過観察。

以来何も症状は出現せず、最初に書いたように先日無事高校に入学したとの連絡があった。


同じような症状でお悩みの方。少なからず改善できると思いますので、希望を捨てずに治療を受けられてくださいね。


※当院で行っている検査は、キネシオロジーと言う代替療法による検査になります。医学的な検査ではない事を承知の上、ご来院ください。

ご来院をご希望の方は、こちらをクリック

ここをクリックすると読者登録できます^^

さいたま・大宮・上尾・桶川・鴻巣・北本周辺で原因不明の症状でお困りなら上尾駅から徒歩2分の整体院クレアカイロプラクティック整体院へ

お問い合わせはお気軽に

TEL:048-775-9939

(10:00~21:00)

メールでのお問合せ

メールでのご予約

(24時間受付)

ホームページ

http://www.clea-chiro.com

プロフィールアクセスメニュー・料金お客様の声お問い合わせ・ご予約


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例


子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例の2例目です。処々の事情から、細かい治療内容に関しては掲載いたしません。



【クライアント】14歳女性


【主な症状】接種後に不随意運動発生、その後関節痛、手足のしびれ、強い腰痛


1年後には、慢性的な倦怠感、頭痛、関節痛、光に対しての過敏反応等々の症状で学校に通えなくなる



当初は整形外科で薬物・電気・ブロック注射の治療を受けるが効果はなし。国の拠点病院でHPVV副反応との診断を受けプレドニン等の処方(効果なし)。学校の長期休みを利用し○スポット治療を2回受けるが、体調に変化はなし。



結果としてこの方は3回の施術で諸症状の一切は解消したため、もう当院での施術は必要ないことを伝える。
(この記事を書いている時点で3か月間は一切の症状は出現していない)

【1回目】


症状を伺い、施術を行っていく目算をつけた後、フィシオエナジェティックで検査を行っていく。


反応として出たのは、


●いくつかの食材に対しての不耐性


●解毒機構の不全


●リーキーガットシンドローム


でした。



現状不耐性の反応が出ている食品を避けてもらうとともに、身体の反応から、摂ることがよいと思われるサプリメントなどをお教えする。



【2回目(一ヶ月半後)】


倦怠感は軽減。頭痛解消。腰痛で座っていられない。


症状の変化等を聞きとりながら、フィシオエナジェティックで検査。


●粘膜の微細な炎症


●慢性炎症で混乱している○○の再教育


●酸化ストレス




【3回目(2週間後)】


特に症状はなし


●慢性炎症で混乱している○○の再教育


●酸化ストレス(前回とは違う対応)



僕としては、今回の時点でHPVVから来ている問題はほぼないのではないかという見解。



【4回目(3ヶ月後)】


念の為来院。特にこれと言って特記して書くことなし


花粉症があるとのことでそっちへの施術(笑)




同じような症状でお悩みの方。少なからず改善できると思いますので、希望を捨てずに治療を受けられてくださいね。




※当院で行っている検査は、キネシオロジーと言う代替療法による検査になります。医学的な検査ではない事を承知の上、ご来院ください。




ご来院をご希望の方は、こちらをクリック




ここをクリックすると読者登録できます^^


さいたま・大宮・上尾・桶川・鴻巣・北本周辺で原因不明の症状でお困りなら上尾駅から徒歩2分の整体院クレアカイロプラクティック整体院へ


お問い合わせはお気軽に


TEL:048-775-9939


(10:00~21:00)


メールでのお問合せ


メールでのご予約


(24時間受付)


ホームページ


http://www.clea-chiro.com




プロフィール
アクセス
メニュー・料金
お客様の声
お問い合わせ・ご予約







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例

子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例です。処々の事情から、細かい治療内容に関しては掲載いたしません。


【クライアント】17歳女性

【接種時期】H23年にサーバリックスを2回(接種による体調の異常を感じ3回目は摂取せず)

【主な症状】接種直後に接種部位の腫れと痛み、その後全身の移動する関節痛、頭痛、酷い生理痛、手足の痙攣、吐き気、強い腹痛、光に対しての過敏反応(目がチカチカする)等々


H26年に、国の拠点病院でI教授にHPVV副反応との診断を受ける。が、治療法はないと言われ対症療法的に痛み止め等の薬(リリカ等)を処方される。

その後も症状が改善せず、抗不安薬も処方されたところで、他の治療を模索することを決意。色々あって当院へ。


【1回目】

症状を伺い、施術を行っていく目算をつけた後、フィシオエナジェティックで検査を行っていく。

反応として出たのは、

●ある内臓の慢性炎症

●解毒機構の不全

●慢性炎症に伴う臓器への過負荷

でした。


慢性炎症の反応に対して、炎症を増悪させているものを特定、除去するために必要な事を行ってもらう。

身体の反応から、摂ることがよいと思われるサプリメントなどをお教えする。


【2回目(3週間後)】

手足の痙攣は出現せず、朝の頭痛出る、片耳に耳鳴りが出る。

症状の変化等を聞きとりながら、フィシオエナジェティックで検査。

●慢性炎症の反応は低下していたので引き続き対応

●慢性炎症で混乱している○○の再教育

●慢性炎症に伴う臓器への過負荷への引き続きの対応

●目のチカチカに対して神経系への対応


【3回目(5週間後)】

朝起きられないという状態はなくなり、倦怠感・関節痛はあるにしても以前のように耐えられないものではなくなった。血圧も安定。

●慢性炎症で混乱している○○の再教育

●慢性炎症に伴う臓器への過負荷への引き続きの対応

●目のチカチカに対して神経系への対応


【4回目(4週間後)】

関節痛などはほとんど消失。学校にも問題なく通えている。耳鳴りがするのと、目のチカチカはまだある。

●慢性炎症で混乱している○○の再教育(さらに特殊な方法)

●慢性炎症に伴う臓器への過負荷への引き続きの対応

●構造系への施術(胸腰部の調整・前頚部の筋膜リリース)


【5回目(4週間後)】

わずかに残る関節痛と目のチカチカ

●慢性炎症で混乱している○○の再教育

●関節の調整(これはHPVVとは全く関係なし)

●ホルモンバランスの調整


【6回目(4週間後)】

頻脈や動悸が少々。目のチカチカ。音への過敏。

瞳孔縮瞳の反応が鈍い→交感神経と副交感神経のアンバランスととらえ施術。

肝臓・甲状腺への施術以上


僕としては、今回の時点でHPVVから来ている問題はほぼないのではないかという見解。

トータル6回の施術、5ヶ月。長かったのかどうなのか・・・?


【7回目(4週間後】

念の為来院。特にこれと言って特記して書くことなし(笑)

正中線軸と横隔膜の調整。


一つの結果として、記録しておきます。

同じような症状でお悩みの方。少なからず改善できると思いますので、希望を捨てずに治療を受けられてくださいね。


※当院で行っている検査は、キネシオロジーと言う代替療法による検査になります。医学的な検査ではない事を承知の上、ご来院ください。


ご来院をご希望の方は、こちらをクリック


ここをクリックすると読者登録できます^^

さいたま・大宮・上尾・桶川・鴻巣・北本周辺で原因不明の症状でお困りなら上尾駅から徒歩2分の整体院クレアカイロプラクティック整体院へ

お問い合わせはお気軽に

TEL:048-775-9939

(10:00~21:00)

メールでのお問合せ

メールでのご予約

(24時間受付)

ホームページ

http://www.clea-chiro.com


プロフィールアクセスメニュー・料金お客様の声お問い合わせ・ご予約



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。