苗穂駅前温泉蔵ノ湯&クラッセwithメモリエの徒然ブログ

札幌市中央区にある「クラッセwithメモリエ」「蔵ノ湯」の担当者本田が、お葬式を通じて仏教・神道・日本の歴史を学びながら徒然なるままに書き連ねたブログです。徒然過ぎて話がぶっ飛びます!ラーメン・スープカレー・料理大好き!観光・グルメ・スポーツなど多趣味です


テーマ:

土曜日は大雨波浪注意報の中

 

銀家(宮の森)

醤油 中盛 海苔まし 味玉 

 

全体として、札幌の家系の中では、本家家系に近いまとまり。

しかし、味としては(スープ濃度など)はイマイチで、たく家に劣るかな。

 

天二郎(平岸)

並 野菜増し あぶら増し ニンニクまし

 

と、寒さ対策の為、休みという事もあり、

ニンニクを食べに行ったようなモンです。

 

 

翌日日曜日は

「いろり」という店へ(西区)

醤油 野菜 大盛

優しいお味でした。

 

そして健康診断。

看護士さんに、過去のデータを見られたのか?

「一昨年、昨年と体重増えてましたけど、どうでしたー?」

そうだったのか。

高い状態を安定してキープしていると思っていたが、

確かに一時期よりは、今のほうが若干少ないかもしれないな。

背が縮んでいるとしても、その事実を受け入れたくない私は、

身長ばっかり気にしていたが(背筋ピーンと)、

体重は、あ、少し減っているかもな。

朝飯と2日間のラーメンがなきゃ、もうチョイ良かったかもな。

 

朝の天気予報を見損ねて、暖かいのに極暖ヒートテックを着ていた汗だくの私は、

「ごめんなさいね、暑くて~」

と看護師さんたちに散々言われたが、

極暖ヒートテックの効果なのであります。

 

 

そして、レバンガ北海道を観に行ってきました。

 

今年は成績が良いから、その効果なのか?

昨年、平日に行った時は、2,000人程度の観客でしたが、

昨日はなんと4,000人弱の人が来ておりました。

すごい人気です。

 

フードもお店が増えておりました。

折茂選手監修のメニューはいつも売り切れ。

全てのお店が大行列。

そして他のお店も、ほとんど売り物ねぇじゃねぇか!!

という状態でしたが、お店増えた効果か、

そんなに並ばずに、買うことが出来ました。

 

ビールも「同じ値段なのに、こっちの方が量すくねぇよ!!」

という事態にやっとメスを入れたのか、

値段は500円だったとこが600円になってたりはしたけども、

量は統一されたのでしょうか?

値上げしたということはそういうことなのかな?

よく見ておりませんが。

野球場でも、競馬場でも、量、値段は統一した方が良いですよね。

昔、球場ではエビスビールだけ高い、なんてときもありましたが。。。

 

しかし、試合は連続スリーポイントでスタートを切り、

非常にいい感じでしたが、後半はシュート決まらず、ズルズルズルズル・・・。

選手はもっとでしょうが、ストレスの溜まる試合でございました。

 

しっかし、47歳で折茂さんはすごい。

流れを変えてくれるんですよね。

シュートフォームが美しくて、惚れ惚れします。

そんな折茂選手ですら、昨日はスリーポイント全然キませんでした。。。

エアボールもありました。。。

 

チーム全体の流れが悪かったですね。

打つ前から、入んないわ、って感じ。

相手は逆にシュート入りすぎてましたね。

 

NBAもそうですが、最近の大柄外国人選手は器用です。

ボール運びはするわ、3ポイント打つわ決めるわ。

逆にセンター同士の1対1というシーンが非常に少なくなった感じがします。

 

シャックみたいな選手を日本で見たいですけどね。。。

 

そういえば、昨日はダンクが1本も無かったな。。。

 

札幌近郊ラーメン番付更新します

  西
横綱 味の一平(千歳)  
大関 ほっぺ家(和風醤油) けせらせら、麺屋おざわ(菊水)
関脇 すみれ(すすきの店)、千寿、武壱(豊平) 純蓮(澄川)、シャカリキ(平岸)
小結 麺屋高橋(月寒)、コハク(西岡) 信玄、蓮海(真栄店)、切田製麺
前頭 麺や雪風、ひなた、吟屋、岡山らーめん心太(平岸) てつや、海老そば一幻、彩未、Men-eiji
十両 けやき、山頭火、鬼武者、飛燕、ピッコロ大将、たく家、天二郎 赤星、ななし、ほっぺや(味噌)、いろり、喜来登、北一、銀家
幕下 味源、さわや、炎陣、つばさ(横丁)、山嵐(平岸)、山嵐黒虎、味軒(岩見沢)、in-EZO、究麺十兵衛(発寒)、麺屋やしち、新麺処幸村(月寒)、究麺十兵衛(発寒) 山岡家、家家家、三元、銀波露、大心、麓郷舎、綱取物語、きちりん、孫子、春一家、らーめん空、札幌直伝屋、吉山商店、五丈原、白樺山荘、風来堂(平岸)
序三段 玄咲、とぐち、極煮干し本舗 味の時計台、糸平

 

※幕下以上は普通に美味しいです。好みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

札幌新麺処 幸村

 

月寒高校、同じく月寒中学校の近くに数年前に出来たラーメン屋。

横浜に「麺や幸村」というそっくりな店があり、そこはかなり美味しかったが、ここはどうか。

 

濃厚醤油 大盛 味玉 1000円

 

麺は硬さを選べたが、森住製麺だからコシは充分だろう、ということで普通で。

 

豚・鶏・魚介のスープだそう。

 

刻みニンニク無料、別注文だそう。

もちろん注文。結構多かったが、全部入れたった。

 

私は、スープを一口・・・、ではなく、麺をガッツク、からのスープを一口。

先ずは全体のバランス、麺とスープの絡みを感じたいのだよ。

 

うーん、絡んでません。

 

単純に、タレが薄い。醤油が薄い。

スープは凝っている。タレ残念。

そして、そのスープに合わせた麺は、森住(すみれ、彩未、てつや等)でお馴染みちじれでなく、

一回り太い、そしてストレート麺。 絡まんよ・・・。

ミスマッチ。残念。

 

 

一時期、東京方面には、スープにめっちゃ凝ってて(魚介豚骨が多かった)、

スープはいい味出してるんだろうけど、合わすタレにパンチが無くて、

残念、凝ってるのに・・・。という店が乱立していた。

ここはそれを思い出した。

 

 

内海てつや曰く

「タレは店の命です」

 
てつや氏が「貧乏脱出大作戦」だかの番組に出て、不味いラーメン屋店主に指導する企画。
白湯スープの上手な取り方を丁寧に教えていたが、タレはカット。一切教えていなかった。
 
札幌のラーメンが比較的大体のところが美味しいのは、タレが良いからだと思うのですよ。
若しくは昔から中華鍋で乳化させたり、香りを出したりをやっていたから。
(適当な)スープをカヴァーしてるわけです。(持論)
 
スープ凝っていようが、タレが薄かったり不味かったら、
下手すると「白湯(さゆ)」に「美味いタレ」のラーメンに負けてしまうのです。(持論)
 
 
チャーシューも味が入っていなかったな。
味玉は美味しい。
一番美味いのはメンマ。
タマネギが沢山入っています。
終盤はタマネギだか、ニンニクだかよくわからなくなってきます。
蓮海を思い出しますね。似てます。
でも総合クオリティは蓮海が上かな。
 
しかしまた行きますね。
味噌は白味噌ベースということで回避したが、
食べてみなければ。
もしあれと同じ麺で味噌だと、食べる前から期待は出来ませんが。。。
 
惜しいラーメンから、めちゃ美味いラーメンへは紙一重だと思います。
頑張ってください。
 
幕下へ。
 
 

切田製麺

会社から近い、中々そそる古臭い飲食店がズラリと並ぶ、
昭和ビルの地下。
気になっていたが、昼休みでのランチではなく、
先日、休みの日にわざわざ訪問。
醤油大盛  確か安かった。
 
「富山ブラック」、みたいな黒い醤油。好き。
 
期待通りの味。
製麺とつくだけあって、麺が美味い。
替え玉方式だったかな。
替え玉の割りにゆで時間長いので、着丼したらにわかに替え玉注文。
 
良いですね。
THE醤油
という感じ。
 
小結へ。
 

番付更新します

  西
横綱 味の一平(千歳)  
大関 ほっぺ家(和風醤油) けせらせら、麺屋おざわ(菊水)
関脇 すみれ(すすきの店)、千寿、武壱(豊平) 純蓮(澄川)、シャカリキ(平岸)
小結 麺屋高橋(月寒)、コハク(西岡) 信玄、蓮海(しょうゆ)、切田製麺
前頭 麺や雪風、ひなた、吟屋、北一、岡山らーめん心太(平岸) てつや、海老そば一幻、彩未、Men-eiji
十両 けやき、山頭火、鬼武者、飛燕、ピッコロ大将、たく家 五丈原、白樺山荘、赤星、ななし、ほっぺや(味噌)
幕下 味源、さわや、炎陣、つばさ、山嵐(平岸)、山嵐黒虎、味軒(岩見沢)、喜来登、in-EZO、究麺十兵衛(発寒)、麺屋やしち、新麺処幸村 山岡家、家家家、三元、銀波露、大心、麓郷舎、綱取物語、きちりん、孫子、春一家、らーめん空、札幌直伝屋、吉山商店
序三段 玄咲、とぐち 味の時計台、糸平

 

※幕下以上は普通に美味しいです。好みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

胃腸の調子が悪く、

ラーメンも控え気味でした。

 

お盆前後に胃カメラ、大腸カメラ、エコー検査を行いましたが、

特に大きな問題は無いとのこと。

 

胃は軽い炎症はあるが胃炎、というほどでもない。

 

胆汁がドロドロだということ。

脂を消化するものだから、

「脂っこいもの食い過ぎてなってるの?」

と聞いたが、「直接関係は無い」とのこと。

うむ、したらどうしたら良いのだ・・・。

 

まぁ健康的な食事をしてれば良いのだろう。

 

大腸にはポリープ発見。

そのうち切ってね、とのこと。

さすがに月に二回もカメラ突っ込まれるのは嫌なので、

ちょっと間を空けてくれ、としました。

暇とお金がある時に切ろう。

 

自分にとっては思い切って色々検査したが、

一切薬が出ることもなく終了。

良い意味での拍子抜けでした。

 

 

というわけで安心してラーメン生活

 

 

これぞ健康に害!!

二郎インスパイア系、でお気に入りのお店

 

平岸のシャカリキ

醤油普通、全部増し(野菜、ニンニク、アブラ、カラメ) メンマトッピング

 

こないだラジオで「野菜ピラミッド」というものが昔から存在していて、

その頂点に君臨するスーパー健康野菜はニンニクだそうです。

しかし、私の母はニンニク(臭)が大嫌い。

というわけで家でニンニクが使用されたことは無い。

ついでに言うと、肉の脂も大嫌い。

家で豚バラ肉など出てきたことが無い。

モモかヒレか、あわよくばロース。

そのお陰で高校時代までスリムだったのかな、、、

 

今やその反動でニンニクを欲する体に。

このお店にはたまに存在する2連休の1日目に訪問します。

 

 

天地返しの難易度は低い。

レンゲとお箸であっさり天地返しして頂きます。

 

このお店の特徴

スープの醤油の濃さが凄い~

(千鳥ノブ小池風)

 

そして麺は他の二郎系によくみられる、

小麦小麦してモチモチしたゴンブト麵ではなく、

さがみ屋だが、加水率低めで、そこら辺の店よりちょっと太くした感じ。

軽くちじれてもいる。

というわけで濃い醤油スープによく絡み、スルスル頂けます。

他店では気絶しそうになる私も、ここでは余裕で完食。

さすがにスープ濃すぎて完汁までは恐ろしくてしません。

 

他の二郎系と一線を画した、というか、全然違う。ただボリュームが多いだけ。

二郎系というよりG系ですね。

関脇にランクイン

 

 

うって変わってあっさり優しい系

菊水のいせのじょう

写真紛失

お相撲さんみたいな名前なので、名前を見ただけだとガッツリ系をイメージしてましたが。

真逆のあっさり系。

「菊水会館」という風情のある名前の謎の建物内にあります。

どうみても「会館」ではなさそうです。

夜営業していて賑わっていた焼き鳥屋さんも気になります。

 

背脂も入りマイルドで、とっても優しいお味です。

食欲が無い日や、健康に自信が無いが、しかしラーメンは食いてえ日に行きます。


いつも辛白菜ラーメンを頂いています。

前頭へ

 

 

なんかたまたま発寒イオンに行くことがあり、

普段行かない西区でラーメン検索

究麺十兵衛

はい、普通

記憶になし。

近所なら行く感じです。

幕下へ

 

その他沢山行ったが、写真と店が一致しない(写真を見てどの店か思い出せない)

齢か・・・

味は覚えているので番付には加えよう。

 

コハク再来したが味にブレが・・・

ランクダウン。

 

また行けば行くほど旨い、イケメンラーメン屋、麺屋おざわ大幅ランクアップ

その他評価を検討、調整

 

 

番付更新します

 西
横綱味の一平(千歳) 
大関ほっぺ家(和風醤油)けせらせら、麺屋おざわ(菊水)
関脇すみれ(すすきの店)、千寿、武壱(豊平)純蓮(澄川)、シャカリキ(平岸)
小結麺屋高橋(月寒)、コハク(西岡)信玄、蓮海(しょうゆ)
前頭麺や雪風、ひなた、吟屋、北一、岡山らーめん心太(平岸)てつや、海老そば一幻、彩未、Men-eiji
十両けやき、山頭火、鬼武者、飛燕、ピッコロ大将、たく家五丈原、白樺山荘、赤星、ななし、ほっぺや(味噌)
幕下味源、さわや、炎陣、つばさ、山嵐(平岸)、山嵐黒虎、味軒(岩見沢)、喜来登、in-EZO、究麺十兵衛(発寒)、麺屋やしち山岡家、家家家、三元、銀波露、大心、麓郷舎、綱取物語、きちりん、孫子、春一家、らーめん空、札幌直伝屋、吉山商店
序三段玄咲、とぐち味の時計台、糸平

 

※幕下以上は普通に美味しいです。好みです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暑い日が続きます。

 

一昨年北海道に帰ってきた私は、内地との気候の違いによるものか、

体温調節、水分調節が上手く行かず、いつも脱水症状に陥っていました。

 

まぁ、酒の飲みすぎ、水飲まなさ過ぎなのですが。

 

先日は、暑いんだか寒いんだかわからなくなり、熱が出ました。

汗をかきながら、凍えるという。

 

健康づいて、ラーメンを控える前の→ラーメン

 

久々に赤星行ってきました。

500円ならすごく良いですね。

前頭に上げとこう。

 

 

で、麺屋おざわは行けば行くほど旨いので、関脇に戻しておこう。

生姜つき味噌ラーメン大盛

 

 

「武壱」というラーメン屋へ

濃厚魚介豚骨白湯 大盛

 

おぉ、このスープは濃い。

魚介・豚骨、しっかりそれぞれ濃く良く出ています。

 

麺も良い。カネジン食品とのこと。

 

この立地、非常に潰れそうな所にある。

その為か、非常に空いています。

その点も、行く側にとっては嬉しい。

関脇にランクイン。

 

 

 

 

番付更新します

 西
横綱味の一平(千歳) 
大関ほっぺ家(和風醤油)けせらせら、琥珀
関脇すみれ・すすきの店、千寿純蓮、麺屋おざわ
小結麺屋高橋信玄、蓮海(しょうゆ)
前頭麺や雪風、ひなた、吟屋、北一てつや、海老そば一幻、彩未
十両けやき、山頭火、鬼武者、飛燕、ピッコロ大将、たく家五丈原、白樺山荘、赤星、ななし、ほっぺや(味噌)
幕下味源、さわや、炎陣、つばさ、山嵐黒虎、味軒(岩見沢)、喜来登、in-EZO山岡家、家家家、三元、銀波露、大心、麓郷舎、綱取物語、きちりん、孫子
序三段玄咲、とぐち味の時計台、糸平

AD

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社では4月1日より、

幕別町(帯広の南)の忠類(ちゅうるい)にある

 

ナウマン温泉ホテル

アルコ236

 

の運営を開始いたしました。

 

ナウマンという名前からわかるように、

忠類はナウマン象の化石が発掘された場所。

幕別町は「ナウマン象とパークゴルフのまち」です。

カントリーサインは象さんがラケット振り回しています。

 

 

ここの温泉の特徴は「お湯がヌルヌル」

PH値9.5というかなりのアルカリ性です。

お肌スベスベ、また保温力が凄いです。

加水はしていません、温泉100%。加温はしています。

 

そして、6月13日に

露天風呂完成!!!

 

現在、絶賛工事中ですが、素敵になると良いです。

凝った演出を施していますが、夜まだ見てないので・・・

というか出来ていませんので、仕上がりが未知数です。

とにかく乞うご期待!!!

 

 

十勝方面への出張が多く、 

そうなると十勝方面のラーメンを食べるわけで、 

十勝のラーメン屋(特に南十勝)を紹介します。

 

 まず、一軒目、帯広の 「華宴」

とにかく濃厚豚骨スープだそうです。

 

 

食べログで甘すぎる、という声があったので、私も辛みそ大盛を注文。

 

おっ

写真では伝わりませんが、濃厚です。

獣臭が周辺の牧場から来てるのか、このラーメンから来てるのか、

混乱します。

 

むむっ!!!

乳化を通り越して、

乳!!!

 

ちょっと豆乳を髣髴とさせます。

 

天下一品は骨の髄まで取り出した、という感じがしますが、

ここのは、

大量の豚骨から取った、という感じです。

脂分もその分多いので乳化しやすいんでしょう。

 

そして、この濃厚過ぎる豚骨スープなのに、

スープ多い!!

普通、濃厚スープのお店はスープケチるところ多いですが、

大盤振る舞いも良いとこです。

帯広の人は気前が良いのでしょうか。

 

そして、辛みそ、辛さ控えめオーダーしたのに、結構辛い。

帯広の人は極端なのでしょうか。

 

「豚骨」エキス食わせろ!という人にお勧め。

これ系では、史上一番濃厚です。

 

次に、アルコ236を通り越して、大樹町も通り越して、広尾町の入り口にある

鈴や

へ。

北海道ミシュランがちょうど発売されて、

3000円だから買いませんが、横の人に見せてもらいました。

そしたらこの鈴や載ってます。

ミシュランを見たその足で、札幌から広尾町へ向かいます。

 

どうも「こってり醤油」が人気のよう。

角煮がセットになったメニューもあり、さぞかし角煮も旨いのだろうと思い、

「角煮こってり醤油ラーメン大盛」をオーダー

 

食べログでも書いてましたが、

こってり醤油なのに、こってりではない、とのこと。

見た目もそんな感じです。

 

う~ん、中々旨いです。

上品な旨味。

グルタミン酸が感じられます、といっても味の素ではなく、本物の旨味。

若干、しょっぱい。

やはり帯広(十勝)の人は味濃い目なのでしょうか?

 

後日再訪

特上塩ラーメン大盛

 

こってり醤油が売切れだそう。

そう、この店、店内に、売り切れごめん的コメント多数書いてます。

 

そしたら、この塩はさらにしょっぱい!

札幌でいくと、「銀波露」並にしょっぱいです。

帯広は味濃い目確定です。

私は好き。

 

 

3店目、

帯広の南の方にポツンと、というか、住宅街っぽいところにある、

ラーメンキッチンなると

へ。

 

醤油が2種類あって、名前忘れました。

エビの風味が入っているほうです。

 

おっと、こちらも上品な旨味。

で、麺が自家製麺。

小麦香る感じで、でもコシがあるから負けない麺。

こんな感じの麺出すとしたら、札幌でeiji位でしょう。

てか、eijiにこんな麺あると思います。

 

後半になってくると、エビが強く主張してきます。

多分ダシ取る用のエビの殻の粉のせいかな?

最初と後半で味が変化します。

 

これは旨いです。

 

 

 

 

さて、帯広なのに、わざわざコインパーキングに車を止めて向かうは

ラーメンみすづ

↑づは古いやつ

 

店頭で若干待ちます。

しかし、神接客ラーメン店です。

お客さんを不安にさせることなく、またせます。

 

こだわり醤油の大盛

 

驚くのは、年配の女性客の多さ。

女性のそれも多分50台オーバーの一人客が多いこと。

あとはご老人のおじちゃんおばちゃんの団体(9名)など、。

平均年齢50歳オーバーです。

 

で、このラーメンは皆大好きです。

旨い。

これを美味しくない、嫌い、という人はいないであろう。

母を連れて行きたくなる味です。

上に乗っかっている、甘辛く炒めたネギがなんか激ウマ。

リーキか?

いや、ネギと書いてるからネギなんだろう。

 

いやー旨かった。

 

 

満を持して、帯広方面人気NO.1(食べログのポイントによる)

とん平

皆から、「並びますよ~」と言われ、並ぶのは嫌だ!

と思い、行くのを躊躇っていたが、

別のお目当てのラーメン店へ行く途中、大きく通り過ぎた結果、

ここの近くにいることが判明し、訪問。

 

12時ジャストという早い時間だった為か、待ち無しで入れた。

ここもミシュラン掲載店。

どのラーメンも魅力的なことかいてんな~

と思いつつ、醤油大盛を。

 

おっ。魚介強し。

アジ、サバ、カツオと書いてたかな?

魚介豚骨は今や多いし、

または魚介押しでも煮干に頼る店が多い中、

ここはそれこそアジ、サバのお出汁が強い気がします。

だから他とは違う魚介の旨味を感じられるんでしょう。

 

 

これは塩と味噌も早く食べて~。

 

 

 

 

誰も興味ないでしょうが、

悩みに悩んで、番付設定。

 

南十勝ラーメン番付

  西
横綱 ラーメンみすづ(帯広)  
大関 ラーメンキッチンなると(帯広)  
関脇 とん平(帯広)  
小結    
前頭 鈴や(広尾)  
十両    
幕下 華宴(帯広)  
序三段    

 

うん、上位3軒は間違いないですね。

 

 
帯広は味濃い目、お出汁も濃いです。
その中で、ホッとする抜群の旨さを誇るみすづを横綱へ。
また追加していきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。