シャンデリアのブログ

~ヨーロッパのシャンデリア~
クラシカ(株)坂部真一のBlogです。
施工の写真・限定商品・お知らせ・プライベートなどなど。


テーマ:

こんにちは、クラシカ(株)の坂部です。


6月終わりに初めて中国へ視察に行ってまいりました。


香港から本土へと入国し、中山というところへ行ってきました。


初めてのことばかりで大変でしたが、新たなことを始めるのに元気をも


らいました。



    


中山は町が照明器具の製造を行っているところでビルの中は全て照明器具に関する会社が並んでいます。



    



    


新しいと感じるものは少ないですが、日本で面白いかなと感じるものはありました。


テナントのSHOPよりやはり工場へ



   




  



   




製品を輸入すると問題も多いのが理解できます。


加工部品やパーツを日本であたらしく商品化できるものをと買ってきました。


8月中旬には入荷しますので、楽しみです。


それでは








坂部


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
クラシカ株式会社

048-449-7440

www.clasica.co.jp
info@clasica.co.jp
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、クラシカ(株)の坂部です。


先日はギャラリー展示会にお越しくださいました皆様、来れなかったけどご興味をお持ちくださいました皆様本当にありがとうございました。

1年に1回のイベントですが、皆様と直接お話しできる貴重な場としてこれからも楽しく、続けていければと考えております。


本日はご依頼されておりました、アンティークのシャンデリアの配線・加工&取付を行いました現場の写真をご紹介いたします。


以前より配線をお願いされておりましたが、高価な商品であることは明らかでしたし、木の年代ものであることからお断りモードでありました。がご依頼いただきました家具&内装の方とコラボで何とかやり遂げようということになりました。

お施主様の人柄と商品を大事に思っているお気持ちにも動かされまして・・・。こういう時に失敗をなんてこともありますが。




木のアーム、本体を丁寧にばらしていただき、配線を完了。

ろうそく型のカバーもご用意致しました。




一緒に設置をお願いされましたメダリオンの装飾。

これまた、アンティークで本物の石膏のものでした。にひひショック!


ビスは打たずに細工を施して仕上げました。 


木のバラし&組み立てを行っていただけなければもちろん不可能でした。感謝感謝です。


完成したお部屋の雰囲気はとても素敵でした。


まだまだこれからやることがあるとお施主様はおっしゃっておりましたが、とても喜んでいただけました。



   


坂部


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
クラシカ株式会社

048-449-7440

www.clasica.co.jp
info@clasica.co.jp
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、クラシカ(株)の坂部です。

明日からの展示会の準備にて本日設営を行いました。


今年も沢山の皆様とお会いできるのを楽しみにしております。


天気が少し心配ですが・・・。


期間は3/19(土)~27(日) 22日はお休みをいただきます。

期間中は 11:00~18:00までとなります。



  



  



  



それでは


坂部


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
クラシカ株式会社

048-449-7440

www.clasica.co.jp
info@clasica.co.jp
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵









  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。