門松やしめ飾りって、良いものですね。今年はより一層、お正月を感じます。

 

立派な門松の会社だと、この会社は大丈夫、おめでとうと思います。若い方のお宅やアパート・マンションだと、リースアレンジのしめ飾りだったりと、オシャレでね。

 

改めて、こういう風習、なくなって欲しくないなと心から思います。

 

冷やすと、ピンクの「福ヱビス」と出ます。常温では、白い帆。

 

七福神がお正月にピッタリで、毎年おいしく頂いているヱビスですが、こういう遊びも出来るんですね。伝統的に固いばかりじゃなくて。見直しました。今年もお世話になります。

 

 

用あって出掛けました。普段は電車なのですが、自転車でも行ける距離のところ。もう少し早く準備が出来たなら着物で行ったのですが、時間的に難しくてね。

 

久しぶりのサイクリングでした~。

 

で…脚力って衰えるものですね。心肺機能も低下。どうする?ってくらいに。

 

最終的には自転車を降りて押さなければ登れない坂。昔は4分の1くらいまでは自転車で行けたのに、とても無理で、さっさと降りて押しました。

 

それどころか、押して上がるのさえもやっとで。自転車って、こんなに重かったっけ?です。20代後半や30代前半は、幼い娘を乗せたまま押していたんですけど。

 

と、そこまで若い頃に戻さずとも一昨年辺りまでは、息切れはしても胸が苦しくなるほどでは無かったんですよ。運動しないとダメですねえ。一気に筋肉は落ち、心肺機能は衰えます。

 

反省しましたー。(x_x;)

 

座っての仕事に家事だけでは、とうてい体を鍛えることは出来なくて。去年はプールに行くつもりが、出来ませんでした。バレエも週一回。…これじゃあね…。

 

向いていると思われるウオーキングも、腰と股関節と膝が悪いので不可。ドクターストップ。そうなると、やっぱり負担の掛からないプールだなと。水中ウオーキングから始めましょうか。

 

しばらく忙しいので、今決心しても思うようには運動出来ませんが、春頃にはどうにかしたいなと思っています。それまではバレエでお茶をにごして。

 

そうそう。体重は、急増しなくなりました。

 

まあ、生活環境・生活状況からすると、余り褒められたものではありません。上記の通り、運動してないわけですから、食事が適当だから増えなくなっただけのことかと。

 

ただ、「これ以上には増やしたくない」という、基本の上限になることは、なくなりました。

 

人それぞれ、あると思うんですよ。身長と体系と年齢によって、その数字は異なるでしょうが、50kgとか、55kgとか、60kgとか、ホント各々に、これ以上は!という数値が。

 

その上限ボーダーにならなくなっただけで、昨年はOK。今年は、その上を目指します。

 

去年は、腹筋を鍛えると言ったのに、腰痛であっけなくアウト。体脂肪を減らしたいと言ったのに、上記の通りアウト。これじゃあね。

 

1) 体脂肪率を減らす

2) 体重を2㎏は減らす

3) 割るのは無理でも腹筋をつけて、出てきたお腹を引っ込めるw

4) 坂を上って具合悪くならない程度には鍛える

 

少しだけ整理して書くと、こんなところかな?もっと細かく考えるのは、春になってから。

 

今のところは先の話ですが、「ぴんぴんころり」を今から目指し、続けられるなら一日5回でも腹筋運動。三日坊主で終わったなら、その三日坊主を何度も続けて行こうと思います。

 

とりあえず少しでも健やかに。美しさは健康から。頑張りましょう~。p(^-^)q

 

 

お読みいただき、ありがとうございます。

AD