5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:
楽しかったBBOY PARKから数日。あの日を境に、LUCK-ENDのBIG-TとDOWN NORTH CAMPのせんじゅの間でビーフが勃発しているようです。

事の経緯はBBOY PARKの初日の22日。People's Choice Artist Liveにて、DOWN NORTH CAMPのS.L.A.C.Kがライブしている最中に、BIG-Tがステージに中指を立てて最前列で挑発していたとの事。先日のレポにも書いたが、俺はこの日途中で帰って寝てしまい この事件を目撃したわけじゃないので、何故にBIG-Tがそんな事をしたのかは解らない。

毎年出ていたBBOY PARKのライブに今年は出れなかった腹いせだとか、今回のBBOY PARKの主催側のやり方がそもそも気に喰わなかっただとか、ウワサや憶測が飛び交ってますが真相は如何に。BIG-T本人は「別にS.L.A.C.Kを狙ったわけではなくて無差別テロ。たまたまライブやってたのが彼だっただけ」との事。コレが後付けでなければ良いのだが。

仲間のライブ中にそんな事をされたもんだから、せんじゅが自身のブログにて「あのデブ何だ。気分悪い。」的な書き込みをしたところ、これに気付いたBIG-Tが激怒。せんじゅのブログに「ケンカ売ってるよな?会って話そう。」とコメントを残す。それに対して せんじゅは「俺から売ったつもりはないよ。ブログに書いたから買ったと思ったのかな?友達伝いに聞いたけど気分を害したなら謝るよ。ごめん。色々考えたけど、良くなかったと思った。」と、事件が拡散するのを回避しようと大人の対応。しかし収まりのつかないBIG-Tは自身のブログにて「ふざけんなよ?ごめんだぁ?ごめんなさいだろ?言い訳とかしてんじゃねーよ。許さねーよ!!直接来いよ!!」と、事の発端はさて置き、身体的特徴を揶揄された事を許すつもりは無い意思を表明。

…ダメだ。中立の立場で書こうとしているのだが、ここまで書いただけでもどっちに非があるのか俺には解りかけて来た…。

そしてBIG-Tからせんじゅに向けたディス曲が昨日Youtubeにアップされた。


これです。
ちなみに俺、LUCK-ENDって殆ど聴いた事ないんだよね。日本、US問わずに多くのヒップホップを聴いて来たわけだが、どうにも馴染めない。この曲聴いて更に思った。

BIG-Tの主張としては、「自分は一人の観客としてライブステージに中指を立てた。その時は目も合わせないし文句も言わないのに、後日ブログで結構な感じで人の事をディスっといて、コメント残すと記事を削除してドロンかよ?消すんなら書くな!書いたんだったら消すな!」という一点のみである。盗人猛々しいという言葉は日常でなかなか使う機会に恵まれないが、こういう時に使うのだろう。ディス曲の中で せんじゅをヘイター扱いしているわけだが、仲間のライブ中にそんな事されたら誰でもイヤな思いをすると思うけどな。BIG-Tだって十影や寿のライブ中に妨害が入ったら頭にくるんじゃないのかね。

そして せんじゅからもアンサーが。


これ今朝アップされたばかり。早ぇ。
内容は自分が不快に思った「S.L.A.C.Kのライブでの中指はナニ?」と、一貫した主張。ただ ちょっと腰が引けてるっつーか、D.L vs K-DUB戦や、SEEDA vs GUINNESS戦のようなガチンコ感はなく、「揉めたくないからこれ以上アンサーはしないよ」と最後にも一言。

お互いYoutubeという不特定多数の人間が閲覧出来る動画サイトにアップしているのだから、俺のような無責任な外野としてはエンターテイメントとしてのビーフを楽しみたい。なので、このスタンスはちょっと残念だな。せんじゅの人柄が出てて嫌いじゃないけど。

事の発端になったS.L.A.C.Kや、実兄であるPUNPEEとのグループPSG。DOWN NORTH CAMPのISSUGIや仙人掌を擁するMONJUなど、せんじゅの周辺はBES、漢なども含めた池袋BED周りが多いので、渋谷vs池袋なんて事にはならない事を祈る。また新たな動きがあれば追加していきます。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。