5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:
5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

1999年9月9日発売の3rdシングル。9が4つも並んでおります。エルドラド時代の最後の12インチですね。

A面「Double TROUBLE」は、FORCE OF NATUREプロデュースで、元ネタは有名な「TUDO QUE VOCE PODIA SER」ですね。清涼感が心地良いのお。10年経った今でも色褪せない珠玉のトラックに、AKMM 2.23Mhz名義でAKEEM THE DREAMもゲスト参加。ここまで四街道テイスト強めの布陣なのは、レーベル総帥DEV LARGEとKZAの蜜月な関係が影響してか。エルドラドのレーベルソングもリミックスはFORCE OF NATUREだったしな。

B面「Sui SLANG」は、APOGEE MOTORSによるアブストラクトビート。この頃はインドープサイキックスの弊害で、アブストラクトな音が蔓延してたな。これなんて3拍で展開しているから、聴いてて気持ち悪い。言葉もハマんないし。

この12インチを最後にSUIKENはエルドラドを卒業。ニトロの1stに向けての準備万端といったところかね。結局、ソロ名義の3枚の12インチはトラックで楽しめた曲がチラホラあったものの、ラップの方は成長が感じられなかった。

思うに、ビートへのアプローチも声も悪くないし、MCとしてこれといった欠点が大きくあるわけではないんだけど、やっぱリリックの薄っぺらさが好みに合わなすぎるのかも。A面グッド、B面バッドでプラマイゼロ。

マイク3本、いや、3000VOLT。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。