5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:
5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

2009年5月27日にリリースされる、D.L監修による日本語ラップオンリーのコンピレーションアルバム「HARD TO THE CORE version 1」。冠に「日本語ラップ黄金期セレクションズ」と猛々しいコピーが振られている。確かに自身もプレイヤーとしてこのゲームに参加し、BUDDHA BRANDやソロでも数々の爪痕をシーンに残してきたD.Lならば、他に類を見ない珠玉のコンピレーションを作り上げるであろう。

しかもこれはブレンドや2枚使いなどのDJテクを駆使して聴かせる事が出来るミックスCDではなく、選曲が命とも言えるコンピレーション形式のオムニバスアルバムだ。もちろん、コンピだって通しで聴いてく上での流れはあるから曲順だって大事なファクターでもあるが、比重の大きさは明らかに選曲にかかっていると言える。しかしまぁ国内屈指の掘り師であるD.Lならば、他に類を見ない珠玉の逸品に仕上げてくれるだろう。

で、まだ入手したわけじゃないんだけど、ネットなんかでトラックリストを見たのだが…

01. Over The Border /YOU THE ROCK & DJ BEN
02. SOUL BROTHER / KAMINARI-KAZOKU. feat. SICK KING & DEN
03. DON'T TEST DA MASTER / Buddha Brand feat. NIPPS、LUNCH TIME SPEAX
04. ナゼナラ / キエるマキュウ
05. GROUND ZERO / LUNCH TIME SPEAX
06. Free Way / DJ BEAT feat. SOUL SCREAM
07. Rapperz are Danger / Microphone Pager
08. 末期症状 / MAKI&TAIKI feat.ZEEBRA、MAMMY-D
09. 暴言 / KAN、PRIMAL、02、太華、SHINGO☆西成、MEGA-G、メシアTHEフライ、SATUSSY、ERONE、HIDADDY、志人
10. CHECKMATES / MURO feat. D.L.
11. GOD BIRD / NIPPS feat. KB、XBS、GORE-TEX、DEV MOB X
12. FIVE DEADLY MICS / UZI feat. KENTA5RAS、D.L.、秋田犬どぶ六、MACCHO
13. COMBO / GO FORCEMEN
14. サタDefナイツ / 餓鬼レンジャー
15. 口から出まかせ / RHYMESTER feat. King Giddra & Soul Scream
16. 夕陽のタンガンマン / RINO


全16曲。

え~と…。

まぁ、正直に言ってガッカリした。


いや、収録曲の殆んどはクラシック認定とも言える並びだよ。これがどっかの会議室で考えられたコンピならば満点の出来だろう。しかし今回の選曲者はD.Lだ。ホントにこれが彼にとってのベスト選曲なのか。俺には3つの不満点が浮かび上がる。

まず1つ。
目玉となる「暴言」以外は俺のiTunesで全て聴ける曲ばかりじゃないか。レアな曲や名前も聞いた事もないマイナーなMCの音源を集めろと言ってるわけじゃない。ただ、国内屈指の掘り師として名を馳せたD.Lの選曲がこの程度なのか。YOU THE ROCK & DJ BENの「Over The Border」のように、ネタ使いが有名だけどなかなか耳にする事がないような曲じゃなくて、「末期症状」のように、日本語ラップクラシックだけどアナログも最近は見かけない曲じゃなくて、ちょいと探せばそこらの中古CD屋で売ってるアルバムだけど、こんなヤバい曲が収録されてたのか!とかさ、このアーティストがこんなテイストの曲をやってたとは!とかさ、そういうのを期待してたワケだよ俺は。

そして2つめ。
収録曲の発表年数にまとまりがない。93年モノもあれば、2004年モノまである。冠に黄金期と銘打ってる以上、90年代オンリーくらいの拘りは欲しかった。オマエの黄金期はいつ何だと。

最後に3つめ。
自身の楽曲が多すぎる。2、3、10、11、12曲目と、5曲も自分の曲入れてるじゃん。16曲中5曲って、ほぼ1/3だし。どんだけ自信過剰なんだよ。印税欲しかったのか?

てな具合だ。
後の2つは言いがかりに近いかもだけど、やはりこの選曲は全く満足出来ない。誤解のないように言うが、個々の楽曲はホント素晴らしい。俺の好きな曲もかなり多い。繰り返しになるけど、D.L監修のコンピならば、そんな俺の想像の斜め上をいくモノを期待していたからだ。権利関係で、入れたかった楽曲の全てを入れられたわけじゃないなんて言い訳は聞きたくない。学生時代、WOOFIN'でMUROとやってたアナログ10枚レコメンドのコーナーを毎月欠かさずチェキってた俺には残念でしょうがないのだ。

全16曲。
収録曲だけで見るとマイク5本級だが、上記の3つのマイナス票を差し引いて…

マイク2本、いや、2000VOLT。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。