5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:
5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

2009年2月発売のシングル「Sa Yo Na Ra ~また、めぐり会えるから~ 」。神様経由でまた頂きました。いつもアリガトーゴザイマス。で、まだグループ表記ってSamurai Troopsなのね。ダサいからSMRYTRPSに早く戻せば良いのに。

表題曲「Sa Yo Na Ra ~また、めぐり会えるから~ 」は、タイトルからしてラブソングと思ったが、やはりそうだった。童子兄さんの成功に光を見出したのか、最近のメジャーフィールドのHIP HOPアーティストはラブソングに走る傾向が強いね。KEN THE 390しかり、スフィアしかり。狭い村社会でいつまでもお決まりのスタイルでHIP HOPを表現する必要なんてないけど、二匹目のドジョウを探すのも何か違うくね?

曲の方だけど、出だしの美しいピアノとZOMの歌が聴こえてきた瞬間に聴くのをやめたくなった。いや~、ダサい。これはマジでダサい。最初のY.O.G.のヴァースとかリリックが爆笑モン。ZOEとタカツキはまだ健闘しているが、ちょっとこれはないでしょ。何になりたいんだろ。

2曲目「Reach The Sky」は、またもZOEとタカツキは良いが、Y.O.GとZOMがイケてない。Y.O.Gのトラックはけっこう好きなのもあるけど、これはトラックも可もなく不可もなく。3曲目「なんとなくさ」は、ZOMの制作曲。これはメンバー全員がのびのびとラップしてて好感触。中盤に短いヴァースでSEMMYがやっと登場するのだけど、3曲目まで出番がないから またどっか行ったのかと思ってた。しかし、ここ一連のシングルでは、Re: El Carnavalの「YOU」だったり、Fun! Fun! Fun!の「246」だったり、3曲目が一番SMRYTRPSの持ち味が出ているのは何でだろ。

それぞれのインストを含んだ全6曲。
取り敢えず、表題曲がチャート狙いのあざとさとかいう問題じゃないくらいダサいのが致命的。元から没個性のグループがこれをやっても特に何も思わないが、SMRYTRPSだからこそ苦言を記したい。もしメテオ在籍時だったら、この曲にどんなラップを乗せたかは気になるけどね。やはりデカいか、メテオとカトウケイタの紛失は。

マイク1…、2…、ギリギリで2本。いや、2000VOLT。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。