5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:


2003年の10月と11月の2ヶ月連続12インチリリース(実際には2週間間隔くらいだった)で、遂にそのベールを脱いだ雷。その2枚の12インチに収録された4曲と、それらをメガミックスした曲、計5曲入りのミニCDが本作「大災害」。CDの発売は2004年に入ってスグくらいだった。

2003年、まだギリでアナログユーザーだったが日本語ラップのアナログは殆ど買わなくなっていた俺だけど、流石に6年振りの雷の新作12インチという事もあって、リリース後スグにこれは購入した。渋谷の物本本舗で(笑)

まずは1枚目の12インチは「Death Disco / イカヅチ」。「Death Disco」はTWIGY主導の曲で、トラックも本人が務める。参加MCは、TWIGY、D.O、YOU THE ROCK★、G.K.MARYAN、SHINNOSK8、RINO、と、ほぼ全員。久々のシングルなんで気合い入ってんね。GAMAいないけど。混沌としたアゲアゲ感が満載のトラックは正にデス・ディスコといった趣で、復活の挨拶としてはまずまずじゃないですかね。B面の「イカヅチ」はマーヤン主導の曲で、こちらも疾走感溢れるトラックに、メインMCの4人が登場。これも悪くないけど、ちょっと勢いで誤魔化そうとしているきらいもある。MISSIEの擦りは相変わらずこのクルーの武器だけどね。

2枚目の12インチは「雷電 / ロデオドライブ」。「雷電」はYOUちゃん主導の曲で、トラックは妄走族からGAS CRACKERZ。これは色々と詰め込み過ぎて失敗した感じだね。器用貧乏のYOUに主導権を握らせると、そりゃこうなるでしょ。B面の「ロデオドライブ」はRINO主導の曲で、DJ YASのオリエンタルトラックがちょっとしつこいし、フックも何かダサい。更にマーヤンのラップの下手さと、YOUのラガフロウには苦笑してしまう。

1枚目の12インチでも満点の出来とは思えず、まぁアリかなくらいに思ったけど、2枚目の12インチで得た失望感はデカかった。2003年の年末、来春に出ると言われていたアルバムにも不安が募り始めた。まぁ、まだお披露目的なモンだしな…。と、自分に言い聞かせたのも懐かしい。先行シングルがこの出来な時点ですべてを察するには、まだ俺はピュアすぎた。

余談だが、12インチのラベルには、アルバムタイトルは「雷おこし」と記載されていたが、何故に変更したのだろう。名義もアルバムから、KAMINARI-KAZOKU.になってしまったし。タイトルが内容を補足する事は出来ないけども、そのままの方がよかったな~。

マイク2,5本、いや、2500VOLT。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。