5000VOLTもの電撃を受けるとシビれます

自分がビリビリと刺激的電撃を受けたCDやレコードなどの音を中心に、レビューっぽい感じで綴っていきます。よろしくです。


テーマ:


MELLOW YELLOWのレビューを連続でいくとは自分でも予想外…。01年発売の2ndアルバム「CRAZY CLIMBER」。前回のレビューでもちょっと触れたが、MCのTAMAとDJのGZ-JAYが脱退し、2ndからは2MC & 新DJ ISO(CCGシリーズ等で有名なSDPのDJ ISSOとは別人)の新布陣で制作されたアルバムになる。

1曲目「INTRO」、2曲目「ビートサーフィン」はKOHEI JAPANのトラック。前回のアルバムではトラックには手をつけていなかったKOHEIだが、今作からは大半の楽曲のプロデュースを手掛けている。彼のトラック処女作になる「大航海時代」は98年にリリースされた12インチ「V.S.O.P pt.2」のB面だったが、その元ネタや展開から、既に黒さというか、ソウル、ジャズからの影響を大いに感じ取れた。「大航海時代」はかなりの名曲なのだが、アルバムには収録されていないのが残念。

3曲目「V.S.O.P pt.2 (New Version)」は、前述の12インチの新録版。オリジナルと変わらない、Mr. Drunkによるゴージャストラックだが、TAMAのヴァースは全て端折られ、フックも変更されているあたり、4人時代の曲は意識的に入れてないようだ。新布陣での決意表明か。続く4曲目「ウィークエンダー」はDJ KIYOのプロデュース。98年にREALITYという12インチレーベルから出た「Funky Lemonade」でもKOHEIとKIYOの相性の良さは確認済みだったが、ここでも再認識。リリックは、現場主義である事に美学を追い求めるMELLOWの姿勢が伝わって来る好内容で、特にKOHEIのラストヴァースの、

 そう現場現場いつだって現場 忘れたこたぁない十数年間
 Dope MC'S 競うテクニック 常にフレッシュ PEACE F.G

ここでのビートとフロウのハマり具合はハンパじゃなくカッコ良い。続く5曲目「JINGLE JAM #4」は、1stアルバムから続くスキット。毎回短い内容だが、クオリティを下げてこない。憎いな~…。7曲目「NO QUESTION」は本アルバムの1stシングル。これはもう、トラックメーカーとしてのKOHEIに感服で、MC2人の掛け合いも、OLD SCHOOLマナーに乗っ取ったグルーブで体を揺らしてくれる。踊りながらRAPする2人も想像に容易い、非常にライブ映えする曲。

8曲目「GOOD COMBINATION」は、更に掛け合いを押し進めた曲。元々4人時代の時から、1人が1ヴァースずつを担当する曲が少なく、全員での掛け合いをメインとし、そのスタイルを構築してきた彼ら。ここでの2MCの絡みっぷりも正にグッドコンビネーションと言える。「この曲は2人のソロじゃねぇ」というパンチラインにもヤラれた。11曲目「クレイジークライマー」は、フックのMummy-Dの声ネタもバッチリハマる、アルバムのタイトル曲。頭に残るフックで困る。

12曲目「亜流」はアルバム唯一のゲスト、リップのPESを迎えた曲。トラックもPES自身の制作で、BPM速めのブレイクビーツ・ハウスはかなりのハイクオリティ!MELLOWの土臭さに比べると、リップがいかにオシャレか解る。どっちが優れているとかいう話ではないが。リリックは、自分達(日本のRAPグループ全て?)を川の流れに準え、始まりは皆 同じ川だったのに、流れるがまま身を任せているうちに次第に亜流となった流れや、いつの間にか離れていった流れもあるがやがては一つの海に繋がっていくという内容。これ凄く良いね。

6年振りの2ndは、期待を裏切らない吹っ切れたアルバムとなった。特にトラックは前作より格段にレベルアップしており、俺のようにリリースを心待ちにしてた連中にも安心感を与えてくれたであろう。ただ、1stのいなたさは出せてないんだよな~。しょーがないけどさ。

ギリギリのところでマイク4本、いや、4000VOLT。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

5000VOLTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。