1Dayレッスンのお申し込み締め切りました。

お申し込みありがとうございました。


ゴールデンウィークも中盤になりました。

皆さんどこかおでかけになりましたか?

私は、お家でのんびり~

黄緑色の新芽の色で染まる山々は、この季節とても綺麗です。

車を運転していても、黄緑と深緑のコントラストが綺麗な山々を眺めながら

空気が澄み渡るとは、この事なんだわと

綺麗な空と景色と澄み切った空間、この季節が大好きです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


やっと、長い間待っていただいた作品ができました。

 


今回のお花は、真っ赤なバラだったので

きれいに赤色が残ってくれるか心配でしたが

その心配は、どこへやら・・・

とてもきれいに色が出てくれました。


 

今回は、ガラスの器を使ってみました。

レカンフラワーは真空状態にすることが条件です。

その点では、ガラスは仕立てやすい素材ですね。

高さ40㎝ほどもある高さですので、アレンジはいろいろ工夫できますね。

今度は、何を作ろうか?彼女と毎年相談するのも

楽しい行事です。








9月1Dayレッスンのお知らせは、こちらからです。

以前よりご注文頂いたレカンフラワーの額が出来上がりました。

レカンフラワー・・・まだまだ知らない方も多いと思いますが

立体的に生花を乾燥させて

リアルな状態でアレンジし

真空状態で保存する方法です。

押し花とは違う空間のあるアレンジができるのが魅力ですね。

お花の向き不向きはありますが、

今回のように小さなお花を使うととても繊細な作品に仕上がります。

オーダー様のご主人が毎年結婚記念日に

贈って下さる花束を残しておきたいとご依頼されました。

なんて素敵なご夫婦なんでしょう~

うちの旦那様にも見習ってほしいものです。





完全に乾燥するまで、綺麗な色に仕上がってるか

やっぱり心配です。とくにこんな大切な

お花をレカンにするのは、緊張物です。

ぎりぎりバラの数もあって程よいアレンジに仕上がりました。

いいですね~!

こんな記念の物がお部屋に飾ってあるのは!

夫婦円満の手助けになりそうです。

 


生徒さんのご希望があれば
レカンの体験レッスンも楽しいかなと思っています。
手軽にお庭の花を摘んで作るレカンは、またプリザーブドとは違う魅力があります。
ご希望の方は、いつでもご相談下さい。