テーマ:
7/17、7/18

日本で1万円以上する黄熱病の予防接種が、トルコだと無料!

世界一周旅行者に有名なこの話。

有名になりすぎちゃったのかな。

黄熱病接種が必須な国へ行く航空券の提示がなければ、予防接種を受けさせて貰えなくなりました(;o;)(;o;)




あーー、ショック。
空の航空券取ったり印刷する元気もないのですっぱり諦めました。


バザールで買い物してストレス発散!!
イスタンブールのバザールはなんでもそろってて楽しい~~








ほっぺにちゅーすると2TL割引になったりします。
しなかったけど笑

たくさん買って、たくさん割引してもらいました(*゚▽゚*)



買い物もしたところで、早速今日グルジアへ行きます。
トビリシまで30時間です。

バスを探すため、ヨーロッパ側のバスターミナル)に行きました。
バスターミナルのことはオトガルって言います。
オトガルはメトロのオトガル・エセンレル駅を降りると目の前にあります。

広い広い広い!バス会社がたくさん\(^o^)/\(^o^)/
写真撮りそびれるくらい広くてヘロヘロになります。
荷物はやっぱり軽くしないとだな・・・



客引きのおっちゃんに案内されるがまま、とりあえずバス会社の店舗へ。

でも客引きおっちゃんと店舗のおっちゃんの値段提示が違う。
出発時間も17時だの18時だの適当…

こんだけバス会社あるんだからグルジア行きのバス会社も何件かあるはずなのに『アイドンノー』の一点張り。

こりゃ、信用出来ない。(´д`)

さっさと店舗を出て、metroっていうなんか聞いたことある!!!っていう大きなバス会社に駆け込みました。
対応がしっかりしていて、ひと安心。
もうね、全然違う。
バス会社によって違うね。
事前にしっかり調べれば良かったです。

ここの会社を全面信用して、値引き交渉もせず即チケットを購入。

18時出発、90TLでした。

でも乗り場がここのバスターミナルではなく、メトロでアクサライ駅に行ってそこのバスターミナルで乗車しなければならないとのこと。

メトロはとっても綺麗です。
また重いバックパックを背負って移動しました。

アクサライ駅からちょっと歩いたところにあるアクサライ・エミニエット(Emniyet)オトガルには、たくさんグルジア行きのバスが止まっていました。


ここだったかー!

バスはとっても綺麗。


飛行機みたいです。
アテンダントも乗車しています。
運転手さんはなんと3名!

ひとりはコタリョーショカの坊主頭を気に入ってやたら触ってきていました。笑


トルコとグルジアとの国境には翌日午後14時到着。

やたら歩かされましたが、荷物のセキュリティチェックも質問も一切なくスムーズに40分足らずで国境を越えられました。

トルコとの時差は1時間、日本との時差は5時間です。


中国の寝台バスがちょっと恋しくなる腰の痛さだけんちょも、まあ30時間も乗った割にちょっと疲れたね~くらいで済みました。

水曜どうでしょうもびっくりだよね。

アイスエイジとソルトを観たよ。
着いたのは深夜12時。



グルジアは、こんなところにあります。

トビリシは、グルジアの首都だよ。


流石にタクシーに乗って事前に調べたホテルジョージアに着きました。
ここ、ワイン飲み放題の安宿として有名なのだ!!!!

しかし、待っているはずの萌生さんがいなーーい!\(^o^)/
いるはずのふみさんOGGYさんもいなーいよーー\(^o^)/
レスラーばっかりだよーー?
満室って言ってるよーーーーー!!?

こたろーとパニック\(^o^)/\(^o^)/







Σ(っ゚⊿゚)っ ハッ!



ホ テ ルジョージアではなくホ ス テ ルジョージアでした笑



ホテルジョージアの人いいひとだった~
地図くれて、Wi-Fi使わせてもらって、充電なくて充電もさせてもらい、タクシーの相場も教えて下さり、運転手さんに案内まで!!ありがとう!


7.4km戻りました…



深夜1時すぎ、ホステルジョージアに到着!(^-^)/♡!


夕食付ドミ10ラリ、セミダブルの個室20ラリ


疲れたーー



にほんブログ村
AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

まこまこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。