バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤所持事件で、警視庁麻布署は23日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、同容疑者を追送検した。同署によると、容疑を認め、「口から飲んだ」と供述しているという。
 自宅マンションで押収された薬物とみられるものは鑑定の結果、覚せい剤のほか少量の乾燥大麻とコカインと判明。同署は大麻取締法違反(所持)容疑などでも追送検する。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
覚せい剤密輸で邦人逮捕=中国
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能

生方氏解任、タイミング悪い=仙谷氏(時事通信)
黒澤財団寄付金2・8億流用 伊万里市、法的措置も(産経新聞)
定昇は維持、一時金満額割れも…春闘一斉回答(読売新聞)
検察、有罪立証の方針=布川事件の再審公判(時事通信)
鳩山邦氏の離党届受理=自民(時事通信)
AD