環境省は15日、新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターの順化ケージ内で全長60センチの雄のテン1匹を捕獲したと発表した。このテンが3月にトキを襲ったのかどうかは不明。

 同省によると、14日午後8時半ごろ、職員らが監視モニターからの音声で、順化ケージ内で動物の鳴き声がしたり、金属音がするのに気づいた。確認したところ、テンがわなにかかっていた。

 この事故では3月に9羽のトキが襲われ死に、監視モニターやケージに残された毛からテンが襲撃したとみられている。【江口一】

【関連ニュース】
コチョウラン:所管法人から就任祝い 環境省幹部を処分
トキ:産卵の可能性…佐渡で営巣のつがい1組 環境省
環境省:温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算
温室ガス:環境省がロードマップ 販売の7割エコカーに
トキ:「擬交尾」の画像を公開 環境省

中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)
<超小型衛星>11年8月打ち上げ 星の位置など観測(毎日新聞)
医学部などの新設、意見集約できず-全自病(医療介護CBニュース)
<児童虐待>病院・児相が連携チェックシート…大阪の6施設(毎日新聞)
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
AD