1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
May 31, 2005

菊地成孔@情熱大陸

テーマ:onTV

7/3放送の情熱大陸に

菊地成孔が出演するそうです。


ラジオのパーソナリティを始めたり、最近はすっかりメジャーですね。

が、テレビですか。(少々複雑です。)

皮肉なことに、私にとってその日は国家試験の日です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 31, 2005

2 0 4 6

テーマ:DVDatHome

ウォン・カーワイ監督、流石です。


ウォン・カーワイ監督ってやっぱすごいわー。と、惚れ直しました。

あの監督って、まず『こんなの。』『こんなのも!』って、映像を片っ端から撮っておいて

後でストーリーを作りながら映像を切り張りして、一つの作品に完成させているそうです。

映画制作についてはよく知らないけれど、これって贅沢な撮り方なのではないでしょうか。

だって、予算無視(というか、考えてない。)感がありありですもの。


そんな作り方をしているせいでしょうか。

映像が、どのシーンを観ても、きまってます。

まさに、綺麗な写真を並べているような・・どことってもポスターになりますよ。

印象的だったのは、薄暗い部屋の中、深緑色の壁の前に置かれたボルドーの椅子に

チャン・ツィーがラベンダー色のガウンを着て、憂鬱そうに座っているシーン。

タイトル: ウォン・カーウァイ スペシャルコレクション / 『2046』<=>『in the Mood for Love ~花様年華』
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 30, 2005

THE CHARLATANS

テーマ:LieblingsMusik

久々にシャーラタンズを聴く!

去年のフジロックに来てましたね。うれしかった・・・もう発狂しました・・・。

大好きなんです。好きで好きで好きなんですー。


90年代UKロックがだいだいだいすきな私ですが、最近の音楽シーンにはめっきり疎くて。

去年、フジロックにシャーラタンズの出演が決まったときも、

『今もシャーラタンズは売れているのか?もう解散したかと思ってたわー。』

なんて、冷たいことを思っていましたが。


・・・何をおっしゃる。ふふふ。



レッドマーキーは

すんごいことになっていましたよ!!




『おお!UKロック好きここに集う!』

小生、泣きそうになりました。



   (完全燃焼、そしてダウン。)


そのとき一緒にいたのが、大学時代一緒にDJをやっていた男友達。

実は昨日、久しぶりに連絡があったのです。(レコード返せー!ばかやろう。)

私はフロアでよくシャーラタンズをかけてて。うっとりうっとりしていました。

その男友達といえば、レイジやらタヒチやら、やけに男っ前なのをかけてたっけな。

私は昭和レトロタイムとして、サニーデイ・サービスやら和田アキコかけてて、よく怒られました。

なにせイベント名が『Rock Back!』だったので・・・。


さておき、シャーラタンズ。

去年のフジでは、ティムがおっさんになってるし、声が出なくなってるし。

時の経過を思い知らされましたが、でも、やっぱいいね!めろめろだったのです。


かつて、イギリスのReadingFestivalに行ったときも、シャーラタンズ観ました。

日本に帰ってきて、またライブで観ました。

そのときの前座が和製シャーラタンズとかいわれてたバンドだったけど名前すら忘れました。

(もしかしたらグレープバインだったかもしれない。うーん。)


シャーラタンズの魅力は、なんといっても、ティムの声。

chemical brothersもほっとかないくらい、ほんとにかっこいいのです。

一生懸命さがなくて、上の方から見下すような感じでCan you hear me now?という調子。


アーティスト: シャーラタンズ, ジョン・ブルックス, ティム・バーゲス, トニー・ロジャース, マーティン・ブラント
タイトル: アス・アンド・アス・オンリー
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
May 23, 2005

千疋屋

テーマ:東京カフェ

夏はフルーツ!フルーツの老舗カフェといえば、千疋屋。


最近着実に千疋屋を制覇しつつあります。

魅惑です・・・。あのフルーツサンド、食べたことないなんで言わせないから!


昨日はマンゴーカレーなるものをいただきました。

ピリッと少しだけ辛さを残しつつ、ほんのり甘かったです。

でも何より、セットでついていたサラダにフルーツがいっっっぱい。

魅惑だ・・・魅惑ですよ・・・・・。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

恵比寿に有楽町、次はどこの千疋屋 に行こうかな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 23, 2005

フランス映画祭 横浜2005

テーマ:映画生活100%

6/15-19横浜でフランス映画祭があります。

(カフェに困ったら行くNewsDELIでフライヤーを発見。)

 どんな感じなのかしら。

横浜中がトリコロール?オープンキャフェが並んだりして?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 22, 2005

F.O.B COOP

テーマ:東京カフェ

私が初めてカフェオレをカフェオレボールで飲んだカフェ。

カフェオレがたっぷりなことは、幸せがたっぷりなこと。

買い物疲れが吹っ飛んで、買い物の迷いも吹っ切れます。


めちゃ大きいシフォンケーキ。

実は私は三姉妹の三番目なのだけど、このカフェは、

お姉ちゃんたちと原宿にくると必ず立ち寄るカフェなのです。

末っ子だから、もちろんおねえちゃんのおごり♪

(これを我が家では長女の意地と呼んでおります。)

3つのカフェオレと3種類のシフォンケーキと3つのフォーク。

三人の仲の良さを実感するカフェ なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 22, 2005

Nid Cafe

テーマ:東京カフェ

Nid Cafeさん、長い間お世話になっています。


このカフェには何度お礼を言っても言い過ぎではありません。

誰しも居心地のいい空間を持っていると思いますが、

私にとっての居心地のいい空間、それにとても近い場所がこのカフェです。

一時期は『他人が作る空間なんて!』と嫉妬して、足が遠退いたこともある程です。


押し付け感のないJAZZ。

『あの場所にはあれを置いてあった。』など、思い出せない程自然に配置されたファニチャ。

木目と手作り間溢れる塗られた壁。嫌味のない緑。


ありがとうございます。ここに来ると、空気を吸ってることを思い出します。

●●●●●●●●●●●●●●●

 店員さんも、親切な上に気配り上手です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 22, 2005

YAFFA ORGANIC CAFE

テーマ:東京カフェ

裏原で、空に近いオープンエアーカフェを発見しました!


この日の午後はカフェ三昧。なんといっても、ジョギングの為6時半に起床し、ノリに乗って、まだ人込みもマバラな時間に渋谷にお出かけ。Tommy がゴージャスワンビースを買うのを見届け、会社の元同僚と待ち合わせしている表参道にダッシュ!・・・このときの時間が3時くらい。既におなかはペコだったのだけど、カフェに入るには入るも、ノリ的に辛口ジンジャエールしか頼むことができず。(これはまた別の記事で話します。)


ペコのまま元同僚と別れ、まだ渋谷区のモード通りをウロウロしているであろうTommyに電話して合流。

『ペコだよぉ。』『ペコだね。』(どっちがどっちの台詞かなんてどうでもいい。)

いざカフェに行くとなっても、カフェだけは妥協できない私です。

日頃から雑誌などで頭の中にストックしてある行きたいカフェリストを無言で検索!

(カフェ検索においてのパフォーマンスはコンピュータおばあちゃん並です★)

いくつか候補が出てきて、不確かな記憶を元に少し迷いながら、たどり着きました。


白いテーブルに、たまご色の椅子。所々に使っている空色。空と同じ色。

『ふあーっ』って思わず言ってしまう位開放的な空間でした。しかも、おしゃれキッズたちがうじゃうじゃで喧騒溢れる裏原通りにあって、少し上に昇っただけなのに・・・別世界。静かです。心なしか、空気が綺麗に感じられます。お料理も余り手を加えすぎず、素材の味を生かしたやさしい味付け。私の知るカフェでも、ここのお料理は結構上のランクだと思います。ちなみに、隣りに(たぶん)おちまさとさん(似?)がいました。


(実際いたのだけど)おしゃれな男の子が一人でいたりすると、さまになる空間です。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 店内の写真撮り忘れました・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 16, 2005

南米のエリザベス・テイラー

テーマ:LieblingsMusik

Rock好きの私をダメにする、菊地成孔。


やっと買いました。このアルバム!

タワレコで買ったら、、ジャケットと同じ写真のポスターが付いてきました。

『ポスター付いてますけど、要りますか?』と聞かれ、

『要ります。』当然即答。(でもどうしよう。)


彼は42歳のおじさまで、最高のジャズメンで。

男性ヴォーカルにロリータヴォイスっていうジャンルがあるとすれば

完全なるロリータ・ヴォイス!!(小沢健二もこれに入ると思う。)

ときどき息使いが聞こえてくるのだけど、その息さえも、JAZZ。


このアルバムは、誰かの思い出を共有しているような感覚になります。

一見華やかに見えるその人は、実はいつも必死で、誰かに愛されたい。

その人は、私が過去に失って、もう忘れてしまいたいものを

『思い出せ。』と強制してきます。とても孤独で、哀しいのです。

こんな音楽聴いたことないでしょう?

アーティスト: 菊地成孔

タイトル: 南米のエリザベス・テーラー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 16, 2005

MASKⅡ

テーマ:映画館にて

gyaoのキャンペーンでMASKⅡのチケットが当たりました!


うれしい。

でも、一枚だけなのですね・・プレゼントのチケットが1枚単位って、初めて見ました!

残念ながら、この手の映画は余り好きではないので、

ジム・キャリーが大好きな弟にあげました。

というか、離れて暮らしているので、今日ポストに入れました。


お陰さまで、久しぶりに弟にプレゼントするということが出来たし、

ついでに弟に手紙を書くことが出来たので、更にうれしい気持ちになりました。

 タイトル: マスク      gyaoさんありがとう。    

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。