フラッシュダンス [DVD]/ジェニファー・ビールス,マイケル・ヌーリー



¥1,543

Amazon.co.jp











ケーブルでとても懐かしい映画をやっていたので録画して、今日観ました。

1983年に公開された「フラッシュダンス」

懐かしい~



映画はテレビでやっているのしか観たことなかったのですが、

当時は衝撃的でした。

ダンサーになる夢を追い続けるアレックスに共感し、感動しました。

今日改めて観て、すごいなぁと思いました。



“あの曲”が鳴りはじめてアレックスがダンスを始めると、なんか、感動で涙が出てきました。



今から見ればダンスそのものは大したことないかもしれません。

でも脚本は素晴らしいと思いました。

明るくいつも前向きなアレックスですが、実は不安でいっぱいなんですね。

大人っぽいかと思えば少女らしさも残っていて、顔が幼かった(*^o^*)ゞ



オーディションを受けるクライマックスとエンディングが特に良かったです。

あの終わり方はすごいなぁと思いました。

「明るい未来が待っている」そんなわくわくする気分になります。








挫折


友情


恋愛


希望





不安や苦悩はあるけれど、夢に向かって生きていく!


夢はあきらめたらおしまい!





ほんと、素晴らしい映画でした。

まさしく名作の1本だと思います。



今日、主演者たちのその後を調べてみて分かったのですが、

アレックスの恋のお相手のニック、なんと!海外ドラマ「ダメージ」のフィル(パティの旦那さん)だったんですね!

どうりで今日観たとき、あれ?どっかで見た顔~~~って思いながら観てました^^





マイケル・ヌーリー



その他映画や海外ドラマにもたくさん出演しているみたいです。



主人公アレックスを演じたジェニファー・ビールスは、映画にも出てたみたいですが、

あまりヒットせず、“一発屋”って言われてるみたいです(^o^;ゞ

ちなみにダンスシーンはジェニファーではなく、プロのダンサーが演じてたそうです。



ジェニファー・ビールス





でもアレックスは本当に可愛かったぁ(*^o^*)ゞ

スリムで筋肉質なボディが最高!(うらやましい!)

私も若い頃、ちょっとだけダンスをやっていたので見ていて踊りたくなりました(ムリムリ)




映画って本当に良いものですね(o^-^o)




AD