満足度 80点 オンデマンド鑑賞

公開日 2017/10/27

ジャンル ミステリー/ホラー

解説/あらすじ

人気コメディアン、ジョーダン・ピールの記念すべき監督デビュー作にして、全米でサプライズ大ヒットを記録して大きな話題を集めたホラー・サスペンス。

米国が抱える根深い人種問題を背景に、白人の彼女の家を初めて訪問することになった黒人青年を待ち受ける予測不能の運命を不穏なタッチでスリリングに描き出す。

主演はダニエル・カルーヤとアリソン・ウィリアムズ。

共演にブラッドリー・ウィットフォード、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、キャサリン・キーナー。

 

ニューヨークに暮らす黒人青年のカメラマン、クリス・ワシントン。白人の恋人ローズ・アーミテージから実家に招待されるが、彼女の両親は娘の恋人が黒人であることをまだ知らず不安を隠せない。

しかし、いざアーミテージ家に着いてみると、まったく心配ないというローズの言葉通り、家族みんなクリスを温かく歓迎してくれた。

それでも、使用人として働いている黒人の姿に妙な胸騒ぎを覚えてしまうクリス。

翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティが開かれ、多くの招待客が集まる中、白人ばかりに囲まれ居心地の悪さを感じるクリスだったが…。

(allcinema)

 

 

 

今日は13日の金曜日ですね 驚く

 

って、特に何もないのですが、やはり“13日の金曜日なんだぁ”って気になってしまいます笑う

 

怖い映画を観たくなり、オンデマンドで「ゲット・アウト」観ました。

 

評判は良く、でも賛否両論あるみたいで自分の目で確かめたかった映画のひとつです。

 

途中まで、人種差別を言いたかったの?と、何だかよく分からない映画だなぁと思いながら観てましたが、後半から一気に面白くなりました。

 

なる~そうきたか!

 

で、ラストは思いっきりスッキリしました笑う

 

私にはとても面白かった映画です♪.・。*