公開日 2005年9月3日

2005年製作 アメリカ 118分 ジャンル コメディ/犯罪


期待度 ★★★☆☆


監督 F・ゲイリー・グレイ

製作 ダニー・デヴィート、デヴィッド・ニックセイ、マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェール、マイケル・シーゲル

製作総指揮 F・ゲイリー・グレイ、エルモア・レナード

脚本 ピーター・スタインフェルド

音楽 ジョン・パウエル

出演 ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、エルモア・レナード、ヴィンス・ヴォーン、ダニー・デヴィート、ハーヴェイ・カイテル、スティーヴン・タイラー、ザ・ロック、セドリック・ジ・エンターテイナー、ロバート・パストレッリ、クリスティナ・ミリアン、ポール・アデルスタイン、デビ・メイザー、ジェームズ・ウッズ



オフィシャル・サイト



解説 1995年に大ヒットした『ゲット・ショーティ』の続編で、音楽業界を舞台に裏社会の住人の巻き起こす騒動を描いたコメディ映画。

“チリ・パーマ”役には前作で当り役となったジョン・トラボルタが再び演じ、共演は『パルプ・フィクション』で名コンビぶりを発揮したユマ・サーマンが務める。そのほか思いもよらないスターたちがカメオ出演しているので、一瞬たりとも目が離せない。





ストーリー 映画プロデューサーのチリ(ジョン・トラボルタ)は、友人の頼みで無名歌手のリンダ(クリスティーナ・ミリアン)をプロデュースするため音楽業界に足を踏み入れる。(FLiX)



コメント なんか面白そう!カメオ出演ってちょっと得した気分になるんですよね~どんな役者が出てくるのでしょう。楽しみです。

最近のトラボルタって当たってますよね。

「フェイス/オフ」の後、ちょっと間がありましたけど、「閉ざされた森」、「ソード・フィッシュ」が好きです。

あ、最近では「炎のメモリアル」が良かったです。

ちょっと悪な役も、コメディもこなし、ますます好調で息の長い俳優として頑張っていますね。

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ゲット・ショーティ
ワーナー・ホーム・ビデオ
ソード・フィッシュ 特別版
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
閉ざされた森 コレクターズ・エディション
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
エネミー・ライン〈特別編〉/ブロークン・アロー