ちびふわわーるど



SFの巨匠スティーヴン・キング原作のミステリードラマが10月18日、Dlifeより放送が始まります。

その先行放送を今日観ました(o^-^o)

スピルバーグが製作総指揮ということでわくわくしながら観ました!


始まってすぐ、主人公らしき男性が死体を埋める場面です。

殺人者なのか?????

それともただ埋めてるだけ????

そして、

すごい音とともに突然現れた謎のドーム。

牛が真っ二つに切り裂かれ、飛行機や車が激突します。

透明だから気づかないんですよね(^-^;)

手で触るとビリビリッとするみたいで(静電気?)、

心臓が悪い警察官のペースメーカーが爆発したり、

ドームを隔てて両側の人たちにはお互いの音がまったく聞こえません。



町はパニック状態です。

突然倒れて意味不明の言葉を発する女の子と男の子。


この巨大なドームは一体誰(何)によって作られたのか?


目的は?


謎だらけで1話が終わり、続きが早く観たくて仕方ないです(*^o^*)ゞ





本作は米CBSで初回放送されるや否や、米4大ネットワークで放送された夏の番組のなかで最高視聴率をたたき出すという好スタートを切り、先日9月16日(月)にシーズン1のフィナーレを迎えたばかりだが、その視聴者数は1180万人、18-49歳層では2.8レーティング/8シェアを記録するなど、好成績を残している。
また早々に製作が決まったシーズン2の第1話の脚本は、キング自身が担当するという。
物語は米国東部の田舎町が、ある日突然、謎の透明な巨大ドームに覆われてしまうところから始まる。
このドームは何なのか? どこから来たのか? 消える日は来るのか? 
外界から完全に隔離されてしまった町の住人達は、パニックに陥りながらも、生存と脱出をかけ、ドームの謎に挑むことになる。
出演は、マイク・ヴォーゲル(『トゥルーブラッド』)、レイチェル・レフィヴレ(『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン』)、ディーン・ノリス(『ブレイキング・バッド』)ほか。
(海外ドラマナビより)



AD