ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
もしも昨日が選べたら

2006年製作 アメリカ 107分

ジャンル コメディ/ドラマ/ファンタジー

初回鑑賞日 2007/5/24 DVD

総合評価 1800円
感動 ★★★★☆
笑う ★★★★☆
泣く ★★★☆☆
脚本 ★★★☆☆
映像 ★★★★☆
音楽 ★★★☆☆
出演 ★★★★☆

感想 大好きなケイト・ベッキンセイルが出てるし面白そうな内容だったので借りてきました。
けど、なんだかバカらしくて借りてきて失敗したかな~
そこに追い討ち!
わたしが飼ってるAIBOと同機種の登場で『おお!ヾ(@°▽°@)ノ』と思ったのにも関わらず、
なんと、主人公が鼻で笑いながら車でAIBOを轢いちゃったんですよ!
もうAIBOはこなごな!(@ ̄Д ̄@;)ショックでDVDを止めてしまいました!

でもまぁコメディだし、AIBOを轢くなんて許せませんでしたが(笑)、気を取り直して、も一回ON(^o^;ゞ
いや~最後まで観て良かったです。
なんか現代の家庭のパパ像を現してますね。
家族のあり方とは?
忙しさにかまけて自分を見失いがちなんですが、後になって気がつくんですね。
たった一度の人生、後悔の連続ですが、そうやって人として成長していくんですね。
ラストはなかなか感動する良い映画でした(^^)
あと、誰かと思ったら『ナイト・ライダー』のデヴィッド・ハッセルホフが出てましたよ。懐かしかったです。

解説/ストーリー ひょんなことから人生を自在にコントロールできるリモコンを手に入れた主人公が、次第にそのリモコンに振り回されていくさまを描くハートウォーミング・ファンタジー・コメディ。主演は「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラー、共演に「アンダーワールド」シリーズのケイト・ベッキンセイル。監督は「ウェディング・シンガー」「80デイズ」のフランク・コラチ。 建築士のマイケル・ニューマンは、美しい妻ドナと2人のかわいい子どもたちのためにと懸命に働く日々。いつしかそれは、仕事優先で大切な家族を顧みない生活となっていった。そんな時間に追われてばかりのマイケルは、煩わしいリモコン操作に嫌気がさし、どんな電化製品も一台で操れる“万能リモコン”を求めて街に出る。そして、怪しげな従業員モーティから、人生さえも早送りや巻き戻しできる不思議なリモコンを手に入れる。妻との口論を早送りしたり、犬の吠え声を小さくしたりと、人生を思い通りに操作し始めるマイケルだったが…。(allcinema)

監督 フランク・コラチ
製作 アダム・サンドラー、スティーヴ・コーレン、マーク・オキーフ、ジャック・ジャラプト、ニール・H・モリッツ
製作総指揮 ダグ・ベルグラッド、バリー・ベルナルディ、ティム・ハーリヒー
脚本 スティーヴ・コーレン、マーク・オキーフ
音楽 ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
出演 アダム・サンドラー(マイケル・ニューマン)、ケイト・ベッキンセイル(ドナ・ニューマン)、クリストファー・ウォーケン(モーティ)、デヴィッド・ハッセルホフ(エイマー)、ヘンリー・ウィンクラー(テッド・ニューマン)、ジュリー・カヴナー(トゥルーディ・ニューマン)、ショーン・アスティン(ビル)、ジョセフ・キャスタノン(ベン・ニューマン)、テイタム・マッキャン(サマンサ・ニューマン)、キャメロン・モナハン、ジェニファー・クーリッジ、ロブ・シュナイダー
AD