ワーナー・ホーム・ビデオ
ブラック・ダイヤモンド

テレビ21:00~22:54 テレビ朝日系


2003年製作 アメリカ 101分


ジャンル アクション/サスペンス


総合評価 未


解説 生身の体を駆使した激しい攻防が展開されるクライム・アクション。強盗グループや犯罪組織、そして台湾から来た東洋人が、正体不明の“ブラック・ダイヤモンド”を巡って熾烈な駆け引きと争奪戦を繰り広げる様を、スピード感溢れるタッチで描く。主演は「ロミオ・マスト・ダイ」でも共演したジェット・リーとDMX。監督は「ロミオ・マスト・ダイ」「DENGEKI 電撃」のアンジェイ・バートコウィアク。


スー

ストーリー 強盗グループのカリスマ的なリーダー、トニー(DMX)はロスの宝石商の金庫破りを計画していた。

そんな時、その計画を密かに追跡していた男ダンカン・スー(ジェット・リー)から“ブラック・ダイヤモンド”だけは置いていけ、と警告される。

だが、トニーらはそれを無視してブラック・ダイヤモンドを含めたほとんどの宝石を持ち逃げした。

しかし、ブラック・ダイヤモンドはスー以外からも狙われていた。犯罪組織のボス、リン(マーク・ダカスコス)は誘拐したトニーの愛娘と引き替えにブラック・ダイヤモンドを要求して来たのだ。

動揺するトニー。そんな彼に対し、スーはある提案を持ちかける…。(allcinema)


監督 アンジェイ・バートコウィアク

製作 ジョエル・シルヴァー

製作総指揮 レイ・コープランド、ハーブ・ゲインズ

原案 レジー・ロック・バイスウッド

脚本 ジョン・オブライエン、チャニング・ギブソン

音楽 ジョン・フリッゼル、デイモン・“グリース”・ブラックマン

出演 ジェット・リー、DMX、マーク・ダカスコス、アンソニー・アンダーソン、ガブリエル・ユニオン、トム・アーノルド、ケリー・フー

AD