ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スネーク・アイズ

1998年製作 アメリカ 99分

ジャンル サスペンス


総合評価 1800円

感動 ★★★☆☆

笑う ★★★☆☆

泣く ★★☆☆☆

脚本 ★★★★☆

映像 ★★★☆☆

音楽 ★★★☆☆

出演 ★★★★☆


監督 ブライアン・デ・パルマ

製作 ブライアン・デ・パルマ

原案 ブライアン・デ・パルマ、デヴィッド・コープ

脚本 デヴィッド・コープ

音楽 坂本龍一

出演 ニコラス・ケイジ、ゲイリー・シニーズ、ジョン・ハード、カーラ・グギーノ、スタン・ショウ、ケヴィン・ダン、マイケル・リスポリ、ジョエル・ファビアーニ、デヴィッド・アンソニー・ビギンズ、タマラ・チュニー


解説 1万4000人の群衆の中で暗殺された国防長官をめぐる陰謀に巻き込まれた刑事の姿をスタイリッシュな映像表現で描いたスリラー。監督・製作は「ミッションインポッシブル」のブライアン・デ・パルマ。脚本は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のデビッド・コープ。製作総指揮は「ナッシング・トゥ・ルーズ」のルイス・A・ストローラ。


ストーリー アトランティック・シティ。地元の刑事リック(ニコラス・ケイジ)は、ケチな汚職警官。1万4000人もの観客がつめかけたボクシングの試合に、旧友のケヴィン・ダン中佐(ゲイリー・シニーズ)の招きでやってきた。ケヴィンは国防長官の警護を務める国防省のエリートで、リックの唯一の誇りだった。ところが、チャンピオンがKOされたその時、国防長官が何者かに撃たれる。たまたま持ち場を離れていたケヴィンをかばうため、リックはその場を取り仕切る。

事件の時、国防長官の隣にいたブロンドの女、ジュリア(カーラ・グジーノ)を探すリック。しかし、事態に不審を感じたリックは、試合中の録画テープを巻き戻し、ボクサーが八百長に関与していたのではないかと疑う。彼を問い詰め、八百長を白状させたリックは、この試合が国防長官暗殺のために仕組まれた陰謀だと気づく。スタジアムに隣接したカジノ・ホテルへジュリアを追ったリックは、彼女から新型兵器に関する軍需企業の不正を聞く。彼女は不正の証拠を国防長官に渡そうとしていたのだ。(goo映画)


コメント あの人が出てるだけで犯人が解る映画っていうのも・・・(笑)

『フォレスト・ガンプ』ではダン中尉だったのですが、この映画ではダン“中佐”なのですね~。

気がつかなかったです(笑)

ビデオも買いましたし、内容はなかなか面白い映画でした。

ニコラスが汚職警官っていうのはちょっと嫌でしたけど、より人間臭さを感じましたね。

それにゲイリー・シニーズは個性的な名優さんですが、ニコラスも負けずに良い演技でした。

ビデオは持ってますが、リアルタイム(放送)で観るのが好きなので、今夜が楽しみです!



ジェネオン エンタテインメント
スネーク・アイズ
AD