やっぱり邦画好き…(Ameba版)

やっぱり邦画好き…(http://cinema-j.com)の更新情報と過去ログです。


テーマ:

サイレン 公式サイト



映画 『 サイレン  』   [ 試写会鑑賞 ]

2006年:日本   【2月11日ロードショー】 [ 上映劇場  ]

監督:堤幸彦
脚本:高山直也


[ キャスト ]

 
市川由衣
森本レオ
田中直樹
阿部寛
西田尚美
松尾スズキ
嶋田久作
高橋真唯
西山潤


不可解な『警告』 それがすべての始まりだった。

警告1:サイレンがなった外に出てはならない。
警告2:森の鉄塔に近づいてはならない。
警告3:その謎は解かない方がいい

29年前。謎のサイレンの音とともに全住民消失事件が発生した
夜美島(やみじま)。一夜にして無人島化するという、この未曾有の
怪事件から29年が経ち、現在平静を取り戻した夜美島に引っ越して
きた少女が、怪異に巻き込まれていく…。
(チラシより)



映画「サイレン」はPlayStation2のゲームソフトSIREN2をベースに、
まったく新しい世界観が描かれたサイコ・スリラーということです。
私はTVゲームは殆んどやらなくなったのでまったくわかりませんが
監督が「トリック」「IWGP」「ケイゾク」等の堤幸彦サン、そして脚本が
TV「着信アリ」「世にも奇妙な物語」「スカイハイ」などを手掛けられた
高山直也サンなので、チョット期待しています。主役には市川結衣サン、
脇を固めているのが森本レオサン、阿部寛サン、松尾スズキサン、西田
尚美サンなどです。
そして、この「サイレン」の特徴がサウンドだということなので、是非、
音響設備の良い劇場で観たい映画ですね。
(2006-01-01)



試写会に行ってきましたぁ~

《 感 想 》

ここ最近観た、堤監督の作品にあまり良い感想が書けていなかった
ので、ちょっと申し訳ないと思っておりましたが、この「サイレン」は、
ひさびさに背筋がぞぉぞぉぞぉぉぉ~ってしました。なかなか、
良かったですよっ。やったね、堤監督♪TRICKの予告も良かった♪

オープニングから迫力があって、最後まで飽きずに見れました。
ストーリーも難解ではないですし、その分恐怖を味わえる映画だと
思います。独特のカメラワークと効果音、そして島民たちの不気味な
演出が、とても良かったです。
阿部寛サン、西田尚美サン、そして森本レオサン等の日頃見れない
演出・演技も恐怖を楽しめました。私的には「輪廻」より「サイレン」の
方が恐怖を感じる映画でしたが、試写が終わって、後ろを歩いていた
少年たちは「どこが怖いのかな?」って話ながら歩いていたので、
普通の方には怖くないのかも知れません…(^^;



 1日1クリックだけご協力いただけたら嬉しいです♪



>> TOPページに戻る




 ソニー・コンピュータエンタテインメント
SIREN2 特典 夜見島に伝わるわらべ唄
「巫秘抄歌-こうなぎひしょうか-」収録CD付き



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

やっぱり邦画好き…さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。