2006-06-04 23:52:59

今日はある事件のことなど・・・

テーマ:雑記

どうも。

こんばんはある事件のことについて書こうと思います。


その事件とは、秋田で起きた小学生殺人死体遺棄事件です。


このところこの手の守るべき対象の子供をねらった事件が多発しています。

この事件で特異だなぁと思った点はこの逮捕された女性が殺害した子供の友達の母親でしかも自身の子供を4月に亡くしていると言うことです。

4月の自身の子供は事件なのか事故なのかわかりませんが・・・


しかもこの女性、ある朝のTV番組で自身の身の潔白を切々と訴えていたのですが・・・


なにがこの女性にあってこのような凶行に及んだのか僕には知る由もありません。

僕の勝手な想像ですが4月は”事故”でその子の為に今回の”事件”を引き起こしたのかも知れません。

(殺害された子供は自分の子の遊び友達だったそうで、その子が一人でかわいそうだから友達の子を殺したとか・・・)


しかし、自分のやったことについて自分で認識しているでしょうに・・・

多分また犯行時加害者は正常な精神状態だったのかとか色々と議論・・・と言うか騒ぐんだろうなぁ・・・


とかく”人権派”と呼ばれる方々は僕とは合わないみたいで・・・


僕は『犯した罪にはそれ相応の罰を』と思っている人なので。


僕は僕の家族にこのようなことをされたらたとえ法が許しを与えても僕自身は決して許しません。

犯罪は逮捕されて、刑務所に入れられれば終わり・・・では決してないと思います。


人の犯した罪は一生その人の十字架としてついて回るべきものだと思います。

たった数年塀の中で過ごしたくらいで償えるものだとは到底思えません。

(話は逸れますが、芸能界は犯罪を犯しても少しの謹慎とかで禊が済んだとか思う人が多いみたいで何年かすればまたTVに平気な顔で出てるんですよねぇ・・・)


この事件については追々経緯が新聞やTVなどで流されるんでしょうけど出来れば的外れな誹謗中傷ではなく(犯人の過去なんてどうでもいいですから)なぜこのような凶行を行ったのか。

その辺りをしっかり報道してもらいたいものです。



子供の父親として切にそう願い、同じような事件を未然に防ぐよう、参考にしてもらいたいものです。



なんだか訳のわからない文章になってしまって済みませんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-08 01:30:23

か、書こうと思ったら・・・(汗)

テーマ:雑記

ついさっきまで開かなかったっす。

緊急メンテって・・・orz


と、言うことで更新は明日になりそうです・・・


20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス

・・・実は今更ながらこれを見ています・・・

早く2巻借りてこないと。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-06 22:46:07

予告です(汗)

テーマ:雑記

・・・どうも。

しばらくサボっていました。


明日からまた書こうと思います。

良かったら読みに来てくださいまし。


東映
女囚701号 さそり

↑ 近頃良かったこの作品のことを書こうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-06 23:34:47

今日は音楽の話でも。

テーマ:雑記

どうも。

今日は僕の好きな音楽の話でもしようと思います。


この曲は僕の大好きなバンド、ELO=Electric Light Orchestraの「TIME」と言うアルバムの2曲目に収録されています。


エレクトリック・ライト・オーケストラ
タイム

そう、知る人ぞ知る「トワイライト」です。


いまTVで放送されている「電車男」のオープニングに流れているやつです。

ってか、本当はそのオープニングでリメイク(?)された「ダイコンフィルム」の中で使用されている曲らしいですけどね。


この曲、今聞いても全然古さを感じさせないいい曲ですよね!

アルバム中、プロローグから続くトワイライトは聞いていてとても心地いい感じにしてくれます。

次の「ロストワールド2095」もノリがよく聞いていると自然に体が動いてしまいます(笑)


こういう隠れた名盤が次々とメディアの力で世に出るとなんだか嬉しくなりますね。


ELO好きな方はベストアルバムに大体「Discovery」、「Out Of The Blue」をあげる人が多いんですけど僕は断然「TIME」の方が好きです。

ELO
Discovery

ELO
Out of the Blue

中でも5曲目の「タイム・トラベラー」は曲といい歌詞といいとてもいいものになっています。

(歌詞は訳詩を読んでいただくとわかります)


「トワイライト」がいい曲だなぁと思った方、是非アルバム全体を聴いてみてください。

ELOの良さはアルバムを通して聞くとさらにわかると思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-23 22:36:56

カンヌ映画祭でアノ監督の名前をハケーン

テーマ:雑記
いや~驚きました。
だってカンヌ映画祭の監督賞にミヒャエル・ハネケの名前が!

まさかこんなところで名前を見るとは思いもよらなかったです(失礼!)

でも作品の内容を読む限り特異な作品らしいですが・・・
日本での公開を期待しましょう。
「CACHE」と言う作品です。

ハネケ監督の作品





タイトル: ピアニスト

これもカンヌで賞獲ってるのね・・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-26 00:39:21

GWはこれを見よ!

テーマ:雑記

みなさんどうも。

いや、今日は(関東は)変な天気でしたね。

雨降ったかと思えば蒸し暑くなって。

これで体調崩さないようにしましょう。


で、トラバ・ステーションのお題が「GWはこれを見よう」と言うことで・・・


劇場なら「コンスタンティン」が見たいなぁと・・・・

って、僕みたいなGW関係ない人はアレなんですけどね。


劇場では「コンスタンティン」を見て、家では「コンフィデンス」

タイトル: コンフィデンス

を見ましょう。

詐欺師ジェイクが騙したのは暗黒街を牛耳る大物”キング”の金庫番だった!

そのことから命を狙われるジェイクとその仲間達。

そこでジェイクはキングにある仕事を持ちかけるのだが・・・


と、いう風に詐欺師のお話です。


なぜこれを勧めるかと言うと僕の好きなレイチェル・ワイズさんが出ているからです(笑)

レイチェル  綺麗だ・・・


彼女、「ハムナプトラ」で知っている方も多いと思います。

タイトル: ハムナプトラ 失われた砂漠の都 デラックス・コレクターズ・エディション

どちらもGW中に見るにはうってつけなので興味があるなら見てみてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-08 01:05:06

「ブレイン・ドライブ」 トラバ・ステーションに反応。

テーマ:雑記

皆さんどうも。

トラバ・ステーションのお題が「インディーズ」の事だったので今日は映画ではなく僕の聞いている音楽の話などしてみようかと。

 

アーティスト: BRAIN DRIVE, 水田隼渡
タイトル: GOD ANGLE

 

そう!多分あまり知られていない「ブレイン・ドライブ」が僕は大好きなんですよ。

最初に買ったのが「完全驚異」

アーティスト: ブレイン・ドライヴ
タイトル: 完全驚異

 

なんですけど、これからはまってしまいまして・・。

デビュー当時は水田隼人さんともう一人(名前わからないっす HYONDAさん)のユニットだったんですけど、2枚目のフルアルバムの後、しばらく水田さんがソロで活動。

で、今度は水田隼渡と改名して水田さん一人のユニット(?)「ブレインドライブ」として活動されています。

 

何が良いって、乗りのいい音楽と深い広がりを持つ荘厳な音楽とが一枚のアルバムで聞けてしまうんですよね。

僕が特に好きなのは「realize」なんですけどね。

アーティスト: ブレイン・ドライヴ
タイトル: realize

 

テクノとかデジタルロックとか色々と言い方はあると思いますが、そのあたりの音楽が好きな方ならきっと気に入ると思います。

再デビューの際、インディーズになってしまったみたいですけど外資系のミュージックストアなら結構取り扱っているようなので気になる方、是非聞いてみてくださいませ。

 

公式サイト → 「braindrive.info

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-29 01:00:07

遅ればせながら・・・

テーマ:雑記
アメブロ、リニュです。
まぁ僕のところには全然影響ないんですけどね。

それよりももっと誰も知らないような映画なんだけど、きらりと光るような映画を探さないとなぁ。


そそ、韓国映画特集の記事は明日くらいに書きます。


著者: 福井 晴敏
タイトル: 終戦のローレライ 上



著者: 福井 晴敏
タイトル: 終戦のローレライ 下
昨日注文してしまいました。

文庫よりもハードカバーの方が好きなんですよねぇ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-08 12:46:00

これはどうしたことだ!

テーマ:雑記
って、別にたいしたことじゃないんですけどね。
実は昨日から首が痛いんですよ。
どうやら寝違えたみたいでして・・・

で、昨日は秋葉原までPCのケースを買いに行ったんですけどその帰りがまた悲惨だったです。
もうね、首が痛くて気持ちが悪いの何の・・・
ラーメンなんか食べないで真っ直ぐ帰ってくれば良かったですよ。

それで、もう起き上がれなくなるほど痛かったので夕方に整体医院に行ってきたんでだいぶ良くなりましたけどね。
いや~~誰かにマッサージされるのって気持ちいいですねぇ。
巷でマッサージサロンが流行るのもわかるような気がしますよ。

僕もこの映画みたいにならないといいんだけど・・・
って、この映画は首じゃなくて腕だな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-25 00:55:12

ちょっと話はそれますけど・・・

テーマ:雑記
さっき報道ステーションで言っていましたが
「NHKは民営化すべき」と言う意見が43%くらいあるそうです。

僕はこの意見には反対です!

NHKはやはり国営放送であるべきだと思います。
たとえ裏でどんな圧力がかかっていようとも「国営」と言うお役所でないと駄目だと思います。

まぁ心配のし過ぎかもしれませんがもし「民営」化されてしまったら・・・
それはもうNHKと言う看板をしょったただの一放送局になってしまうからです。
そこには熾烈な視聴率競争があったり嘆かわしいことですが数字が取れないからとドキュメント番組がどんどん減っていってしまい、後に残るのはむなしい笑を誘うものと代わり映えのしない顔の人が地方に言っておいしいと言うだけの番組になってしまうかもしれないからです。

NHKにはそんなことには無縁でどんなに「面白くない」と叩かれようとも次世代に残すべき番組を作っていって欲しいです。

もちろん歴史の捏造や湾曲は許されるべきことではないですけど。

NHKにはもう少しそのあたりに屈しない(正しいではなく過去にあった出来事を正確に伝えていく)番組作りを心がけて欲しいものです。




タイトル: 映像の世紀(1)20世紀の幕開け
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。