シネマな時間に考察を。

心に届く映画を語る、シネマな時間に考察を。ヨーロッパ・中東・アジアを中心とした愛すべき短館系作品のレビューを綴っています。映画と心のちょっといい関係をさがして。心がきらりとひかる瞬間を大切に。


テーマ:
『ストレイト・ストーリー』 The straight story
1999年/アメリカ監:デヴィット・リンチ 出:リチャード・ファーンズワース

シネマな時間に考察を。-st.gif アイオワ州に娘と2人で暮らす73才のストレイト。何年も仲たがいをしたままの兄ライルが倒れたとの知らせを受け、兄の住むウィスコンティ州に向かうため、なんと“芝刈り機”に乗って出かけてゆくストレイト。しかし途中で芝刈り機は故障。周囲の心配もよそに、今度は“小型トラクター”で再出発した。

車なら1日で着く350マイルの距離。時速8kmの小型トラクターで、6週間をかけて兄の元へ向かおうとするストレイトの心は、ただ“まっすぐ”であった。その心、兄へと無事、辿り着くのか?!


心に届く、とっても素敵なロード・ムーヴィ。なんていい映画なんだろう。あのデヴィッド・リンチが作ったとはにわかに信じがたいほど、深々としみじみとあったかいハートフルな作品。言葉少ない中にも年季に刻まれたしわの1本1本が語りかけてくるような、ストレイトじいさんの寡黙な表情が本当に素敵。


芝刈り機の向こうにゆったりとした速度で流れていく景色は、
兄弟間の、人生の、小さな傷跡を
ゆっくり、ゆっくりと癒していくかのようで。
そのスピードがあまりにも優しくて胸がじん、と熱くなる。



<2001.07.22鑑賞>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きらり+さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。