2008-06-25 05:12:42

◆阿部寛ら、“スイカ”食べながら 『歩いても 歩いても』舞台挨拶!?

テーマ:映画ニュース

“居間”で舞台挨拶!? 阿部寛、「居心地いいです」


歩いても舞台挨拶

『誰も知らない』の是枝裕和監督最新作 『歩いても 歩いても』のプレミア試写会が24日(水)渋谷C.C.Lemonホールにて行われ、その舞台挨拶に主演の阿部寛及び、夏川結衣、YOU、樹木希林、そして是枝裕和監督がそろって登壇しました。


本作は、ある家族がともに過ごす夏の一日を描いたホームドラマ。今回の舞台挨拶も、映画の舞台である“横山家”のお茶の間を再現したセットで、監督と出演者たちが卓袱台を囲んでお茶とスイカをいただきながら挨拶をするという、普通の一般家庭のお茶の間を見ているような温かい風景の舞台挨拶となりました。


その風景について、阿部は「いつもと違って、居心地いいです」と話しながら、YOUの渡すスイカを口に。また、「憧れの是枝監督の作品に出演できて嬉しい」と話す阿部について監督は、「かっこいい阿部さんに“かっこよくない”役を演じてもらうことにあたって、少し心配もあったが、主人公・横山良多役を意外と完璧に演じてくれた(笑)」とお褒めのコメント。


良多の姉役・YOUは「“横山家”は、男性が小さくなって、女子はのびのびとした感じ」と語りながら、「うそみたいな自分の芝居をダメだししてもらいながら全部受け止めてもらった」と2人の母を演じた樹木希林に対して尊敬の意を表すと樹木は、「YOUは本当に立派な女優。頭がいい人」と話し、2人の仲の良さが伝わる場面も。


また、樹木は、「1に動物、2に子供、3、4がなくて、5に素人」といった黒澤明監督の言葉を引用しながら、「是枝監督の映画に出ると、みんな“自分はいい俳優だ”と勘違いしてしまう。それくらい監督の作品はすばらしい。しかし、それは気をつけないといけないこと。今日も反省会を兼ねての場にしましょう(笑)」と語り、監督に対しての尊敬と、ベテラン女優ならではの発言をしてくれました。


映画を観るものすべてに、自分の“家族”について考えさせてくれる感動作 『歩いても 歩いても』は、6月28日(土)から全国公開されます。



歩いても 歩いても
(C)2008「歩いても 歩いても」製作委員会


『歩いても 歩いても』
2008年6月28日(土)ネカノン有楽町1丁目、渋谷アミューズCQN、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督・原作・脚本・編集:是枝裕和
出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、田中祥平、寺島進、樹木希林、原田芳雄
配給:シネカノン
オフィシャルサイト:http://www.aruitemo.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

シネトレさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■シネトレ→うにさま

こんばんは。
スタッフのケイティです。

とてもゆったりとした空気の中の舞台挨拶だったようですよ。
夏川結衣さんの佇まいは素敵ですね。

1 ■楽しそうな舞台挨拶

この舞台挨拶、当たっていたんですけど都合で行けませんでした。阿部ちゃん、夏川結衣見たかったな~。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。