禁断症状?

テーマ:
もちろん、、お酒、、ではありません。


happyな理由でお酒は数ヵ月前からやめています。


仕事意外はなるべくお家でゆっくりしてるのですが、


今まで事あるごとに色んなライブとかコンサートとか行っていたので、

ここ数ヵ月、生演奏を聞いていないという事態に身体がびっくりしているようです。
具体的に言うと、右脳の一部が鈍くなっているような感じです。


でも、ただの演奏、、じゃなくて、


綺麗な倍音をシャワーみたいに浴びたいなぁぁ(ヽ´ω`)


でもあんまり遠出は出来ないし。


と、いじけていたら、天の恵みのようなお誘いが。


明日、県内の大学の聖歌隊のクリスマスコンサートに行けることに✨

合唱って、倍音の宝庫ですものね。


そして、更に来週は、旦那さんが第九に連れて行ってくれると、、、✨


大好きな第九、、、✨


子供が産まれたらしばらく行けないだろうから、しっかり心に染み込ませておきたいなぁ、、✨

今回はしっかりドイツ語を勉強していくつもりです✨

しかし、クリスマスソングも、第九も、根本的に神の存在を讃える歌ですから、いくら歌詞を理解したからって、信仰心がないと完全に共感出来ないのだよなぁ、と、いつもどこか寂しく感じたりします。


まぁ、でも、今回はそんなことより、倍音にたっぷり浸れるという幸せな機会に感謝です。久しぶりに心底ワクワクしたので書いてみました(* ´ ▽ ` *)
AD

ローズマリーを救え❗その①

テーマ:
こんにちは。お久しぶりです。

暑い日が続いていますね。

私は、夏風邪が長引いて随分ゆっくりと過ごしてしまいました、、ニコ


さて、うちには4月に新居に越してきてから、近所に友人もおらず寂しさを紛らすために購入したローズマリーさんがいます。





ここまですくすく元気に育って、お料理にも活躍してくれているローズマリーさんなのですが、、


最近変化が、、。


台風のために室内に避難させた時に気づきました。


なんか、葉っぱに白い粉がついているぞ❔





カビかな❔


白い粉の付近の葉っぱが、黒っぽいぞ?






黒くなった葉っぱや、白い粉のついてる部分を触るとベタベタします。

ローズマリーさんに何が、、❔


という訳で、インターネットや手持ちのガーデニングの本で調べまくりました。


はじめは、「うどん粉病」という、カビの一種かなと思ったのですが、もう少し色々調べてみると、


「ミカンコナカカイガラムシ」



この害虫の可能性が高まりました。

まずは、うどん粉病というのは、葉っぱ自体に白い斑点(変色)が現れます。
しかし、うちのローズマリーさんは、葉っぱは白く変色しておらず、葉の付け根と裏側に白い粉が付着しており、指で払うととれます。


そして、ベタベタするというのがポイントで、上記のカイガラムシは樹液を吸って排泄するのですが、排泄物に多く糖分が含まれており、ベタベタするとのことです。


そして、その排泄物が沢山葉っぱに付着すると、「すす病」と言って葉っぱが黒く変色してきて、光合成が出来なくなってしまう大変な状態になってしまいますえーん


ローズマリーさんが危ない❗プンプン


打倒カイガラムシ❗



葉の付け根についているグレーの楕円形の虫、、わかりますかね。こやつが白い粉を出しているのです。



カイガラムシに効く殺虫剤を調べ始めましたが、、、なかなか良いのが無いのです。

あまり強い薬は使いたくないし、、、


一番ナチュラルな駆除方は、歯ブラシで虫を取り除くことらしいのですが、

、、だいぶ地道な作業になりますよねえー


いやいや、大切なローズマリーさんの為なら何でもできますとも❗


とりあえず、すす病になりかかっている部位を中心に枝をカットして、目につく虫はブラシで落としました。





カットしてすっきりしているローズマリーさん。


さて、とことん毛嫌いしたカイガラムシですが、

実は、蝋燭やワックスの原料に使われたり、毒性がないことから、薬の錠剤のコーティングや野菜やお菓子などのつや出しワックスとしても使用しているとのことです。


そうです。誰もが知らないうちに食べたことがあるはずの、、、カイガラムシ。


実物を見て、これを食べてるのかと思うとうげーガーンと思いますが、、


お世話になっています、、



が、ローズマリーさんからは早く去ってくれますようにえーん


AD