高畠のホテルの口コミ
2011-06-26 22:41:01

【F-09C】ファーストインプレッション

テーマ:☆F-09C☆
$未来色スケッチ

先日も書きましたが、ケータイ会議期間に突入!ということで、
旅行記と隔日ペースくらいの感じで
ケータイのレビューを書いていきたいと思います。
しばしお付き合いいただければ幸いです。

私はドコモの内覧会も富士通の内覧会も行けてないので(これも私一人では…)、
実機を触るのは、実は昨日モニター機を受け取って初めてという…。
内覧会参加組のみなさんからエントリーがばしばし上がっている中
若干出遅れ感も感じますが、マイペースでエントリー上げていきたいと思います。

まずは大事なファーストインプレッションをメモしておきましょう。


驚きのコンパクトさ

毎回ケータイ受け取るたびに、外箱が小さくなっていくなぁ…と
思ってたんですが、今回はさらに小さくなっていました。
RIMG0981
比較対象にiPodtouchを置いてみました。コンデジの箱ですか…ってくらい小さい!

取扱説明書も簡易版のみ同梱なのは変わらないんですが、
辞書データの入った付属CDと同じ大きさの説明書になりました…。
もちろん、詳細版の説明書はドコモのサイトからダウンロードできますよ。(PDF)


本体の第一印象、「でかい、重い」

今回発売されたF-09Cは、昨年夏モデルのスライドヨコモーション「F-06B」の
後継機ともいえるわけですが、相変わらずでかいです…重い…。

RIMG0964
左はF-01C、右が今回のf-09C。

厚みや重みが出てしまうのは防水スライドヨコモーションの宿命らしいのですが、
それに加えて今回は3D対応しているため、さらにでかくなったようです…。

RIMG0965


PRIMEシリーズとしては3D対応は外せない、ということらしいですが、
個人的には3D対応しなくていいから薄くしてほしかった…
それがSTYLEシリーズであってもかまわない!
でもアクセスポイントモードはつけてくれっ!!…というのが本音。
STYLEシリーズにはアクセスポイントモード乗らないだろうしな…うん…。


でも、案外慣れる

スライド式か折りたたみ式か、というのは好みが分かれるところですが、
F-07B、F-01Bと折りたたみを使ってきて思ったのは
「私、やっぱりスライドが好きかも…ていうかスライドがいい!」ということ。
その前にスライド式を使っていた時期が長かったというのもありますが、
F-09Cを手にして思ったのは、私にとってはヨコモーションよりも
スライド機構が大事だということでした…。
ヨコモーションも便利っちゃ便利なんですけどね。

で、初期設定やバックアップデータの読み込みなどをしていて思ったのは、
ずっと持っていると厚みや重みが意外と気にならなくなるということ。

F-01Cが薄かったので、比べてみると、やっぱり分厚い!

RIMG0966

でも、ストレスになるほどの厚みではないです。
上面(液晶面)が分厚いからスライドした時につんのめるかな、と思いきや
そんなこともなく、想像以上にバランスが良いです。

明らかにでかい。でかいけど、
RIMG0979
片手で持ちやすく、かつ画面も見やすく、液晶画面は大きく…と
こだわりぬいた大きな液晶がGOOD☆

RIMG0978

F-06Bの時に液晶が黄色いとさんざん言いまくってましたが、
今回はワンセグの時の色温度変化くらいしか気になりませんでした。


背面の自己主張はもっと控えめであってほしかった

RIMG0967

F-07Bあたりのすっきりしたカメラ周りが好きだったのですが、
F-01C同様、「どうだ!」といわんばかりのカメラの自己主張…。

RIMG0974

個人的にはちょっと存在感大きすぎませんか、という感じなんですが、
カメラのリングは意外と好評らしい。私は少数派なのか…。
あえていうなら、「16.3」とか「HD」っていう文字も、
もっと小さくていいのですが…だめですか…。


ワンセグアンテナがするするのびる

RIMG0973

ワンセグに関してはうううううーんな感じでしたが、
歴代の富士通ケータイの中では最高の感度だそうです。
確かに、過去の機種と並べてワンセグ見てみると、確実に感度UPしてる!

アンテナは伸ばせば伸ばすほど感度が良いらしいけど、
電車の中で見るにはアンテナ伸ばすのちょっと怖いですよね…折れそうで。


色はレッドにしたよ

RIMG0971

今回のカラーバリエーションはホワイト、ブラック、レッドの3色です。
私は内覧会に参加していなかったので実物を見ておらず、
ケータイ会議への参戦が決まってから慌ててモックを見に行ったのですが、
ブラックは背面の指紋がむちゃくちゃ目立つので却下。
残ったホワイトとレッドでさんざん悩み、少し胃が痛くなりました(どんだけ…)。

最終的に決め手となったのは、「ホワイトのほうが売れそうだから」という理由。
あまのじゃくなので売れ線は買いたくない、という消極的な理由です(苦笑)。
モック見てみたらホワイトが一番指紋が目立たなそうではあったんだけど、
液晶周りのラメが想像以上にキラキラしてるし…。
レッドは背面にグラデーションかかってるし、渋い色だから好み分かれそうだし、
売上げを伸ばすのはホワイトに違いない、と。

ま、ケータイ会議6の時のファイナルアンサーがホワイトで、
ケータイ会議7の時がブラックだったから、たまには違う色にしようかなというのも
あったんですけどね。レッド、想像以上にイイですよ☆


電池パックがF18だった!

RIMG0968

F-01Cをいただいてから、ドコモショップで予備の電池パックを買っていたのですが、
今回のF-09Cも、同じ型番(F18)でした。やったね!
モバイルブースターとかスティックブースターもいいけど、
電池パックの予備って本当に旅先で役立つんですよ。まじで。
カバーも、F-01Cと同じで蓋にプレートがくっついてるタイプですね。

他にも3D対応とか、スマートブラウザとか、いろいろ書きたいところですが、
これはまた別エントリーにて…。

F-06Bの後継機とはいえ、F-01Cの良いところもふんだんに取り入れてあって
まさに「最終形態のケータイ」と言っても過言ではありません。
これ以上望むことといったら、薄さと軽さくらいしか…!?

これからぼちぼち、個々の機能についてレビューしていきたいと思います。

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

つぐみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■時期外れなコメントで失礼しますm(__)m

「背面の自己主張はもっと控えめであってほしかった」
私も同意見です!カメラ性能重視派ですが、レンズが主張したいるのは好きではないです。背面は意外と目に着くのでさりげくいて欲しい・・・。決して少数派ではないと思いますよ。

1 ■気になるのは卓上ホルダー。。。

F-01CとF-09C。卓上ホルダの型番が微妙に異なるんだけど、双方で無理やり流用することは出来るんだろうか。。。気になる気になるでふ。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。