ホリスティックサロンアイラ白尾藍のブログ

千葉市のホリスティックサロンアイラ。ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー、フラワーエッセンス、スクエナー、レイキヒーリングを中心に体-心-魂とホリスティックなアプローチで本来の力を取り戻し変容へのサポートをします。子どもたちへのセラピーも♡


テーマ:

わたしがサロンで主に施術しているのは、神経反射療法という特別なリフレクソロジーです。

{57A26EDB-7C0B-4C69-8C99-A00D2267C836}


わたしはこの療法を通していくつもの奇跡をみています。

何年もの不妊治療からの自然妊娠や、アレルギーや免疫不全などの不調がなくなっていくのはもちろんのこと。

歩けなかった子が歩けるようになったり。

何十年も一言も喋らない子が言葉を発するようになったり。

事故で寝たきりの人が働けるまで回復したり。

世界中で難病や障害を持つ人々の大きな助けになっていて、

人の体の自然治癒力、回復力を引き出していく療法です。

肉体的なことだけでなく、トラウマなどこ感情的なものやチャクラへの影響も少なからずあります。


その力は驚くほどに素晴らしく、奇跡と言えるくらい。

あらゆる心身の不調和が改善していきます。

それ故にあまり大きな声で言えない事情もあります。

現代の特に日本では本当に効果があるものが潰されてしまうという歴史がいくつもあります。

だからなのか、あまり知られていません。


日本では療法士は数百人いるはずですが、不思議と積極的に宣伝する人もほとんどいません。

でもみんな奇跡のような症例を経験していたりします。


それは、この叡智とも言える療法を守るためにも、静かに人々に届けるべきものだと、どこかで感じているからなのかもしれません。


{9EE1E756-1C00-46A9-999B-930C29C48FD8}


わたし自身も、きっと本当に必要な人には届くようになっていると思い、宣伝することをやめてだいぶ経ちますが、不思議と途切れることなくいつもこの叡智が必要な人たち、子どもたちがやってきます。

そしてその人自身が望んだ効果をもたらします。

望んだものをもたらす。というところを大事にしています。

健康であること。どこも不具合のないこと。が良いとわたしが決めないこと。

それを全ての人が望んでいるわけではないと思っています。

魂のプロセスの中で病気であることを望んで選ぶ人こともあると。



リフレクソロジーは古くは紀元前2000年から。古代エジプトの時代からなされていたものでした。

かつての医師の墓の壁画にも残っているのです。

現代よりもはるかに宇宙や自然との深い繋がりと循環の中で生きていた人々は、体を揉むことで心身の調和がとれることを知っていたのでした。


{EF7B421E-813A-4A65-BB86-AA7336B58848}


わたしの出会った特別なリフレクソロジーは、エジプトだけでなくチベットやインディアンなどの古い民族に伝わるものを東洋医学や現代の解剖生理学や脳神経学と融合したものです。

長い長い歴史の中で伝わってきたものと現代医学のハイブリッドで人の体を癒す地球の叡智です。


癒し分野に限らず、この古くからの伝統、叡智と現代の科学や技術の融合は、これからの時代の発展の中心となっていくのでしょう。



わたしはこの療法に出会い、その力に気づいた人はとても幸運なことだと思います。

いつでもこの療法を使うことを望めば、心身の苦しみからの解放は得られるのです。

もちろんそれを使うも使わないも、そのタイミングも全て本人の自由な意思に委ねられています。



わたしは家族や友人たち、クライアントに施術をするときはいつもそのことを思い、この叡智を扱えることへの感謝の気持ちが湧いてきます。

そしてこの叡智は、例えば稼ぐことや成功だとか名誉だとか自己顕示欲などの我欲のためでなく、

世界のために使うべきものだとも思っています。


わたしは叡智を扱うものとして、出会えた幸運と責任、そしてその意味を考え続けていくのだと思っています。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ、過去のことを思い出すことがよくあります。

それもほんとにたわいのない小さなこと。


色鬼をやりたくてできなかったこととか、履いている靴が洋服に合ってないと友だちに指摘されたこととか。

小学生の時のこともあれば大人になってからのことも。

すっかり忘れていたような出来事たちをふと思い出す。


{4D5A0759-4BC6-46BD-8D27-6114C0F5589F}


クラスメートもはっきり覚えてないくらい昔のことをあんまり覚えてなくて有名なわたしwなのに不思議だなーと思っていたんだけど、

あ、これが浄化だ!と気がついた。


そのたわいもない小さなことに傷ついてたわたしがいて、それは傷となってわたしの中に眠っていたものたちでした。

大きなトラウマや後悔が残るような傷ではないけれど、何かちょっと嫌な思いをしたりさせちゃったりしたこと。

自分の中で「こんな小さなこと」と大人のフリをして処理してしまったようなこと。


それを過去の記憶とともに思い出して、

(あぁ傷ついてたんだよね。嫌だったんだよね。)

と、置き去りにした感情も思い出していたのでした。


{3D58F5E7-FE0F-4718-93C2-527559B3212A}


浄化するときにはその傷がいったん表面化することもある。

お掃除と一緒。

ベッドを動かしたらその裏に埃が溜まっているのを発見する。

見えないとキレイにできないからね。

これは埃だ、要らないものだってわからないと掃除できない。


わたしの中に溜まっていた小さな傷たちも、埃のようにいったん目の前にあらわれて、そしてキレイに消えていく。

そのために過去の記憶がふと思い出されていたのでした。



浄化とともに軽くなっていく。

イマココにきて振り返ると、本当に軽くなったと感じます。

1年前と比べても軽い。

数年前と比べたら、たぶん全然ちがう人(笑


ものすごいスピードで

いろんなとらわれから解放されていきました。

意識の大きな変容も起こりました。


{DC4E8553-7647-4C1C-A563-1E2F1D9F3D25}


「シフト」は確実に起こっていると感じます。

その結果、どうなっているかというと、

毎日が、日常が、あたたかく幸せです。

表現がものすごくありきたりだけど。ほんとにそう思う。



ココロもカラダもどこも重たくなくて

嫌なことも嫌な人もどこにもなくて

怖いこともギュッと縮こまることもなくて

毎日の日常的なことに心が躍ったり、あたたかくて心地よく。

やるべき仕事はどんどん目の前にやってくるけど、忙しいと感じることも焦ることもなく。

日常はやりたいことに溢れてて

やれることに感謝が湧いてくる。

会う人たちは好きな人たちばかり。

経済的な不安も、孤独感もなく。

未来にもワクワクする楽しみが沢山あって。

今まで生きてきて1番充実感で満たされています。


時間の感覚が大きく変わってムダがなくなる。

思ったことが目の前で起こる。

答えがすぐ出て迷わない。

相手にテレパシーのように通じる。

そんな不思議なこともよく起こります笑。



環境も状況も何も特別変わってない。

お金持ちになったわけでも

有名な人気者になったわけでも

仕事で大きく飛躍したわけでもなく。

ただわたしの意識が大きく変わった。

意識が拡がった結果、本当に大事なことに気づいただけ。



意識が変わるのって割と地味〜なことの積み重ねです。

でもそれは世界を一変させる。

わたしの世界は愛で満ちている。

1つの大きな世界の中にわたし達がいるのではなく、

わたしの世界とあなたの世界と、億千ものそれぞれの世界が集まって地球世界が成り立っているのだとしたら。

みんなそれぞれの世界が変われば、地球世界は変わっていく🌏


フォーカスすべきは自分の内側。

そこにわたしの世界がある。

外側ばかりみても変われない。

エキサイティングに見えるような刺激では変われない。

外側にあるのはダミー。

内側が映し出されているだけなんだ。

それに気づくのが大きな一歩




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたしが体について、健康についてを学び始めたのは生まれてすぐの娘の病気がきっかけでした。

お母さんに伝えたい!

はじめは娘や自分の健康のためという、ごくごく個人的な理由から。

{8FFB914E-3158-4E57-93CA-7443435D5801}


そのうち、それは少し広がって周りの人たちのため、になりました。

家族、親族、友人たち。

身近なだれかに不調があると相談されては、

それに応えるために学びを深めていきました。


セラピストになってからは、必要な誰かに届くように、と広がり、

クライアントさんは地域を越えて県外からもいらしてくれたり、

オンラインスクールは海外からも受講してくれたり、

また更に少しずつその範囲は広がっていきました。


そしてスピリチュアルな感覚を得て、今、思うことは、

体について学んできたことは、地球を救う。ということ🌎

ごくごく個人的な理由から、ずいぶん遠くまで来たもんだ(笑)



地球を救うなんて、大げさに思われるかもしれない。

でもね、

人は地球の一部です。

人の細胞は地球と同じく炭素から成っている。

人の体液は海水の成分ととても近い組成。

赤ちゃんを包む羊水は海水とほぼ同じ成分。

人の体は自然物そのものなんです。

地球の自然そのもの。


{0D85EFC3-7E14-4595-A5BC-351792AC5043}


だからね、体を弱めるものやことは、

同じように地球を傷めることに直接繋がります。


いつもわたしがお伝えしている

過剰なお薬やワクチン、化学物質によって、体の自然治癒力が弱まっていってしまうという話は

そのまま地球を弱めてしまうことにも繋がる。

放射能や環境ホルモンや遺伝子組換え、

ホルモン剤や過剰な農薬や抗菌剤を使った食べ物の話は

人の体だけでなく、地球を蝕んでいるものでもあります。結果、地球のあらゆる場所が、森が海が山が空気が水が汚染され、

生態系が狂っている、ミツバチや動物たちがいなくなってる、そんな話は山ほどあります。


{15B84940-1BB4-43DA-AF1B-D358F0A16564}


人や地球を蝕むものが日々つくられている背景には、それを購入して消費する人たちがいるから。

それはわたしたちです。

自分たちが自分たちの体や地球を蝕んでいることを知らずに消費してる。


そう、みんな知らないから、なんだよね。

わたしも知らなかったから、ホルモン剤であるステロイドをずいぶん消費してきました。

ダイオキシンが発生するものを買って使ってゴミもたくさん出してきた。

放射能のことなんて知らなかったから、核を使って発電してることも全然知らずに電気も使っていた。

何もかも、わたしの体だけでなく地球にも良くないことだなんて知らずに。

誰も教えてくれなかったし、そんな話を聞いたこともなかったから。

もしかしたら聞いたことあったのかもしれないけど、きっとアンテナに引っかからなかった。

でも、自分の娘が、自分の体が、ヤバイかも⁉︎となった時に、初めてその情報をキャッチできるアンテナが立ったんですね。

キャッチして愕然とした。

あぁなんて無知だったんだろうってうらめしく思いました。


きっかけは自分のためだった。

でもそこから学ぶことでわたしは地球にまで意識を拡げていきました。

意識を拡げていくこと。

これはこれからわたしたちが進めていくことでもあります。

意識を拡げることでわたしたちは進化していく。

自分だけ、自分たちだけ、に囚われている限り成長できないから。


{B6AAFC41-9826-4E6C-8498-82E9777E2D0F}


これは繋げていきたい大事なことです。

特に子どもたちに繋げたい。

ちゃんと体について、地球について、生命について知ってほしい。

そしてみんなが体に優しく生きることを選べるように。

生命が尊いものであること、自分の生命を誇りに思えるように。

ひいては地球を、人類を救うことにも繋がります。

それには子どもたちに伝える大人にまず知ってほしい。

1番子どもたちに伝えられる、見せられるお母さんに知ってほしいと思います。

地球のために、生命のために、わたしは伝えていきたいと思っています。


{CBEF88AD-2F0F-4284-A26F-872654C52BC6}


体について、健康について、自然治癒力について、自然療法について、

オンラインスクールでお伝えしています。

たいていの不調はお薬に頼りすぎず、お家で自然なケアできるようになりましょう。

アレルギーは自分の体が治せます。

ただいま2期生募集中です。

一緒に学びたいという方、どしどしお待ちしています♡




こころからだスクール*オンライン2期生募集中!

(2018年1月中旬開講予定)

詳細はこちら


受講お申込みはこちら



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月を越えて一気に空気感が変わったように感じています。

ここが分岐点

空気が澄んだ分だけ輪郭がくっきりしていくような。

地に足をしっかりとつけてるのかどうかを確かめられているような。

さぁ、じゃあこれからどうしていくの?を突きつけられていくような。

そんなピリッとした空気感。


{DB73A5B4-D2EC-4070-81F6-082824AE1D36}


現実化はますますスピードを増しているように感じます。

ふわふわっと、ボーッとしてたら置いていかれる。

なんとなーく見ないふりしていたことはガツンと見せられる。


わたしたちの心、言葉、行動は必ず現実化します。

良くも悪くも。

それは投げたブーメランが返ってくるという自然の摂理。

それがくっきりはっきりわかりやすくなっていく。

だからね、ここからはちゃんとやっていきましょう。

そんな緊張感。



この12月はわたしの周りでは浄化ラッシュのようでした。

体がしんどかった人。

心がしんどかった人。

大きな別れや喪失を経験された人。

決断をした人。

お金や人間関係のトラブルが表面化した人。

大きなスタートをきるその前に、大掃除が起きているのかなと思いました。

変容を起こすには要らないものを掃除していく必要があるから。

キレイになる前に必ずホコリが目の前に現れます。

掃除が済んだ後はスッキリとしたエネルギーを纏っていて

「今ここに在る」感が強くなっているように感じました。


{FBFA2C32-FAB9-4D76-9FC3-5F759314F04C}


葛藤や不調和がある状態では、本当の意味で自分が望むステージに立つことはできない。


生活のために苦しい仕事を続けていて疲弊していたり、

体の慢性的な不調や持病を抱えたままだったり

夫婦関係や親子関係の不和に悩まされているままだったり。


そういう状態で何かを求めても、

自分のすべきことがなんなのかを求めたとしても

望んだステージに立つことはきっと難しい。

そういった焦りから逃避するためのものに囚われてしまうのだと思います。


使命だとか運命だとかシンクロだとか引き寄せだとか。

自分に都合よく解釈したスピリチュアルは、逆に成長を留めてしまうかもしれない。

宇宙の真理をエゴで曲解して使ってしまうとしたら、それは毒にもカルマにもなりうるのだと思います。

去年は目の前でそれを見せられたと感じる出来事もありました



いま起こっていることに真っ直ぐに目を向けること。

もし今葛藤や不調和を抱えているなら、

まずやるべきことは、その葛藤や不調和を現実的に解決していくこと。

そのために行動していくこと。

それが地に足をつけて現実を生きること。であり、

純度を高めていくなのではないかと。

周りで起こることを観察していて改めて思います。



ここのところ、サロンに新規でいらっしゃる方々が口々に言うのが

「そろそろ自分のケア、メンテナンスに本気で取り組もうと思って」と。

これまで新規のクライアントさんって割とがっつり不調にお困りの方がいらしていたんですけどね。

ここでも肉体という物理的レベル、現実に目を向けて行動する流れがきているなと感じます。

うちにくる人ってアンテナの感度が高い人が多いなー。鈍い人いないかも。



葛藤や不調和の解決に向けて意識(5次元)が動き、

肉体含めた現実(3次元)が動き出した時に、

次のステージが見えてきます。

それは本人の予想を遥かに超える壮大なステージだったりします。

個人的な望みとか目標とか欲だとかを超えて宇宙に突き動かされるような。




わたしはというと、周りの皆さんに起こっているその浄化の波がわたし自身には全く来なくて若干焦ったりもしたのだけどえー?

周りの人たちの浄化からの大きな変化や壮大なステージをいくつも見せられていくうちに、

あぁ、いまのわたしは観察者としての役割なのだな。と静かに納得したところです。

観察者であり翻訳者的役割。

必要なメッセージを、いまここの状況を、純度高く翻訳して伝える役割

そのためにより中庸であること。

キレイなパイプであること。

偏りのフィルターを0に近づける努力を重ねる必要性を求められているように感じてます。



土星山羊座シーズンはやっぱり厳しーですね〜ぼけー

それはここから3年近くも続くシーズンやぎ座やぎ座やぎ座

でも冬の晴れた朝の寒さのようにどこか清々しくもあります。

たくさんのものたちが芽吹く春が来るその前に必ず通り過ぎていく季節でもある。

春を見据えて寒さに鍛えられるシーズン

この厳しさを越えてわたしたちはそれぞれの花を咲かせるのだと思います。

宇宙にたった1つのオリジナルな自分だけの花を咲かせる💐

その時は着実に近づいています。


{60C7FFFC-3D8A-4AA8-AD1D-C703B4391277}






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は主催しているママサポート個育ち講座の7回目。

「このカラダで生きるということ」のテーマでの講義でした。

これまでずっとわたしが伝えてきた肉体の自然治癒力についてをリニューアルして、もっと広い魂の視点で地球で生きる上でのカラダ、を考える回に。

{77742765-EA7E-474C-BC19-2471D74B08C6}
写真撮り忘れて1コ前のやつw


今日は1218日射手座新月。

土星をはじめとしたいくつもの天体が土星に移動する直前の新月。

射手座土星時代の3年間集大成であり、同時にやぎ座土星時代の新たな3年間のスタートするタイミング。

ポジティブに高い理想や夢に向かっていく時から、

一転して現実を突きつけられるような大転換期。

もう本当にココが最後の転換点というこのタイミング。



わたしたちはなぜ生きているのか。

わたしたちはどういう存在なのか。

そしてこの時代に地球に生まれ、カラダと共に生きる意味。

これからの新しい時代へ向かうにあたって、準備すべきこと。

今まさに伝えたいこと。をママサポ4期の皆さんに伝えられる機会となりました。

{301CB3D4-ED94-4933-8CD9-127939761555}



涙を流しながら聴いてくれてた方たちもいて、

あー深いところでわかってること、繋がってること、

改めてママサポの場は、わたしたちの魂のグループの仲間が集う場でもあること、を再確認してジンワリ感動。


今、ココのタイミングで同じ時を過ごして、同じ方向を向いて歩いていける仲間に会えていることがたまらなく嬉しくて。


この少し前、友理ちゃんの身辺では浄化と思われる現象が起こっていて。久しぶりに会ったらまた生まれ変わったような感じだって。

それと同じタイミングで、やっぱりなんだか生まれ変わったような変化をした人がママサポ4期メンバーの中でも何人もいて。


わたしはこのシンクロと浄化の意味を静観して考えていました。


この年末から、いよいよ始まる大きな変化のステージ。 

社会は大きく変革を迫られる。

わたしたちも同様に。


さぁ、どう生きる?

世界に何を表現していく?


もうそれを現実に動かしていく時が来たんだなと感じています。

そしてこれからは共同創造していく時。

魂の仲間たちと深める絆。

自立した一人一人がその個性を発揮しつつも協力して世界を創っていく。

{B061D15F-E580-447F-8C67-276F993547F6}


2018年春分の日。

わたしたちはその舞台として新生NPO法人こころねをスタートさせます。


これからの調和の世界を発展させていく子どもたち。

その子どもたちが、彼らの輝きのまま、まっすぐ育っていけるように。

子どもたちとママたちと彼らをサポートをしていく人たちが集う場。

学校に行かない子どもたちも安心していられる居場所。


わたしたちがここまで思い描いてきたものを現実に形にして育てていく第一歩です。

こころねの森にたくさんの仲間たちが集まってくれたら嬉しいです照れ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。