Fun run & Fun ride

元自転車乗りがマラソンを走る


テーマ:

銀座4丁目交差点を左に曲がり晴海通りへ

 

GAPショップ前あたりがだいたい30㎞地点

 

左にソニービル、右に銀座マリオン(センタービル)

 

首都高速、山手線有楽町駅の高架下をくぐる

 

 

ちょうど左手に

 

サブ3ギリギリOUTランナーが丸の内のビル群に

 

突っ込んでいく、前方にはランナーの聖地、皇居外堀

 

日比谷公園前の交差点を左に曲がり日比谷通りへ

 

ここから品川折り返しまでは片道3車線のド平坦な直線路

 

シリアスランナーにはタイムが稼げるおいしい区間でしょうが

 

地獄の門が開き始めた市民ランナーにとっては

 

集中力と気力を持続するのが難しい修行のような区間

 

 

http://www.marathon.tokyo/about/course/

 

正午を過ぎ、気温は13℃、日差しが強い

 

道幅が広く、感覚的にスピード感がない

 

次第に足も動きが悪くなり、無理にペースを上げようと

 

力んでフォームが硬くなり更に疲労を早める

 

また直線なので見えてくる景色も変わり映えせず

 

他のエリアに比べ若干応援も少ないので

 

モチベーションを維持するのも難しい

 

エナルギージェルも取れないほどの苦しさ

 

それでも今回は痙攣の予兆がないので

 

立ち止まらず取りあえず足を出して前に進む

 

三田から斜め右に曲がって第一京浜道路へ

 

道は更に広くなり、走るスピード感はゼロ

 

ここから品川駅手前の折り返し区間が

 

メンタル的に一番きつかったように思います。

 

折り返して少し進むと36㎞ポイント

 

ゴールまでは残り約6㎞

 

ゴールに近づくにつれて大きくなる声援

 

歩道に近いところを走り声援をモチベーションに足を動かす

 

丁度ペースの合いそうなドイツの女性ランナーがいたので

 

ピッチをシンクロさせて後ろに付くと少しだけ楽に走れる

 

体が動かなくなってきた時ほど

 

上半身や肩甲骨回りをリラックスさせて走った方が

 

ペースを維持できるといいますが・・・難しいですね~

 

左手には芝増上寺、東京タワーが見えていたはずなのですが

 

全く視界に入ってきませんきませんでしたね~笑

 

視線は見えない妄想の中のゴールのみ

 

40㎞を越え左前方に日比谷公園が見えてきます

 

体は限りなく限界に近く、呼吸は青色吐息

 

人も風景も識別できないほど苦しさ

 

声援だけを頼りに反射的に走るのみ

 

日比谷の交差点を左に曲がり最初の脇道を左

 

丸の内仲通りに入ると残りあと1㎞、コースは一気に狭くなる

 

上空に気球型ドローン?歩道の両側は物凄い応援の人・人・人

 

後で知ったのですが

 

ボストンマラソンのゴール手前で発生した爆弾テロを想定した

 

テロ対策監視システムの一環だったようです

 

もちろん走っている側はそれどころではなく

 

最後の力を振り絞りラストスパートといきたいところですが

 

如何せん燃料が残っていませんでしたね~

 

丸の内仲通りを突き抜け左に曲がって道幅の広い行幸通り

 

後ろに東京駅、前方には遠く皇居

 

最後は皇居に向かってガッツポーズでゴール!

 

GARMINがゴール手前500mで電池切れしたのはご愛敬

 

東京の街を満喫しながら走るという

 

当初の目標は十分達成できたのではないでしょうか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。