高知署は13日、パチンコ店駐車場の車内に生後6カ月の長男を放置して、熱中症のため死なせたとして、母親の山崎ひかり容疑者(26)=高知市桟橋通4=を重過失致死容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。逮捕容疑は、12日午前11時15分ごろ、同市東雲町のパチンコ店駐車場に乗用車を止め、エンジンを切り窓を閉め切った状態で後部座席に長男の隼(しゅん)ちゃんを残して入店し、熱中症のために死なせた、とされる。山崎容疑者は約3時間半にわたりスロットをしていたといい、同署は同日正午~午後2時ごろの間に死亡したとみている。【倉沢仁志】

【関連ニュース】
上海万博:台湾館が40年ぶり出展 双方が立場に配慮
竹田高剣道部の熱射病死:損賠訴訟地裁初弁論 被告側、争う姿勢 /大分

ぶら下がり取材の時間で鳩山首相が反論(産経新聞)
6月実施見送りの公算=批判噴出、参院後の可能性も-高速新料金(時事通信)
<千歳基地>電気工事で収賄容疑、空自技官を逮捕(毎日新聞)
電車内で女性の下半身触る 小学校事務職員を逮捕 (産経新聞)
「すき家」に果物ナイフ強盗、32万円奪う(読売新聞)
AD