武蔵大学(東京都練馬区、清水敦学長)は14日、今年2月に実施した入試で採点ミスがあり、人文学部と社会学部を受験した計5人を追加合格にしたと発表した。

 同大によると、選択科目の世界史Bで1か所、本来は正答だった選択肢を誤りとしていたことが、過去の入試問題集を発行する出版社の指摘で判明したという。

 同大では追加合格者全員に、おわび金として20万円を支払う。14日現在、1人が入学手続きを済ませたという。

最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
はやぶさ カプセル回収へ 豪の「聖地」に着地(毎日新聞)
感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
不正乗車、新たに社員80人=IC券問題、調査で判明―JR東海(時事通信)
SFCGを本格捜査へ=破綻直前資産隠しか―民事再生法違反の疑い・警視庁(時事通信)
AD