政府は25日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、基地機能の5割以上を県外に分散移転する方針を固めた。平野博文官房長官が与党幹部に伝えた。移転先として鹿児島県徳之島などを検討している。 

【関連ニュース】
徳之島移設などに反対=地元知事・町長ら
政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判
「たたかれても決断」=平野官房長官
「みんなが納得できる案へ」と防衛政務官=普天間、米国防次官補と会談
「普天間」新提案に否定的=14年期限へ早期解決を

東京で桜が開花 平年より6日早く(産経新聞)
首相、普天間継続使用に含み…有事対応で(読売新聞)
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
テレビ盗む途中に見つかり、自転車投げつけ…捕り物劇(産経新聞)
元会社員に求刑通り無期=夫婦殺害、放火-長野地裁支部(時事通信)
AD