衣装値上げのお知らせ

テーマ:

 

こんにちは、Chuttiです!

 

 

重要なお知らせがあります。


来年1月より、中国衣装を値上げさせていただきますビックリマーク



衣装によって、だいたい1.5〜2万円の値上げとなります。


新年は価格改訂のため、しばらく休店になります。


これまでリーズナブルな価格でご愛顧いただきましたが、
原価の値上げと品質の向上もあり、決断いたしました。
ご了承いただけましたら幸いです。


※なお、値上げはすれど会員さまは誰よりもお得に購入できる

システムになっておりますひらめき電球

(最初の購入時には会員登録をおすすめします)


今検討されている方は、年内のご注文をおすすめいたしますニコ
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

〜追伸〜

 

中国衣装の品質がまた向上しました。

過去にご注文いただいた方も、ぜひお試しくださいませ。

 

 

 

ドキドキ今日のレビュードキドキ ↓ 東京都 K.O.さま

 

 

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

バレエ衣装専門店Chutti

http://mtdance.shop-pro.jp/

 

AD

新作のご紹介

 

こんにちは、Chuttiの店長です。

 

大型台風が大荒れでしたが、週末に舞台が

あった方、大丈夫でしたでしょうか?

 

 

今月の初めに、家族を連れてタイ旅行に行ってきました。

 

タイは、昔に比べてかなり裕福になったんだな〜という印象でした!

あまり吹っ掛けられたり、だまそうとする感じもなかったし、

誰もお腹を壊さなかったしw

 

私が最後に行ったのはもう20年近く前のことなので、

当たり前かもしれませんがうーん

 

 

さてさて、最近できた新商品のご案内をしたいと思いますひらめき電球

 

新作 ローズシャンパーニュ

 

 

 

ご質問、ご相談はお気軽にメールでどうぞニコ

お待ちしておりますビックリマーク

 

 

またまた寒い季節の到来・・・

お体を冷やさないように、ご自愛くださいね。

 

 

 

バレエ衣装専門店Chutti

 

 

 

AD

 

こんにちは、Chuttiです。

 

今日は、リクエストいただいたので、

あのバレエ演目・「シルビア」のあらすじを、

ご紹介したいと思います。

 

 

【複雑な神々の恋愛物語・シルビア】

 

 

『シルヴィア』 は、レオ・ドリーブ作曲、

ルイ・メラント振付による3幕5場のバレエ作品。

 原作はトルクァート・タッソの『アミンタ』。

1876年6月14日、パリ・オペラ座で初演された。

 

当時はそれほど有名にはならなかったが、

1952年にフレデリック・アシュトンの振付で

再演されて人気作品となった。

 

 

【シルビアのあらすじ】

 

 

シルビアは月と狩りの女神ディアナに仕えるニンフ(精霊)。

牧童のアミンタはシルビアを見初めていましたが、

ディアナに支配されているシルビアは気づかぬ振り。

 

森の精たちが恋の神エロスの前で踊っているところに

誤って踏み込んでしまったアミンタ。

 

そこにシルビアが現れてエロスを嘲り、矢を向ける。

エロスをかばったアミンタは矢に倒れてしまう。

 

その姿にシルビアの心も溶けるのですが

アミンタはすでに亡くなってしまいました。

 

それを見ていた狩人のオリオンはシルビアを連れ去り、

宝石や酒で気を引こうとしますがシルビアは

アミンタの死を嘆き悲しむばかり。

 

 

一方アミンタはエロスの力で蘇り、

シルビアを待ちわびていました。

 

 

オリオンのところから逃げ出したシルビアは

ディアナの神殿でアミンタと再会しますが

ディアナに交際が認められません。

 

エロスはディアナに昔の恋人の幻影を見せます。

昔の自分の恋心を思いだしたディアナは

二人の交際を認め、アミンタとシルビアはめでたく結ばれます。

 

 

おおまかなあらすじはこのような形ですが、

正攻法の神話ものと、現代の設定に置き換えた

ストーリーがあります。

 

 

【美しさと強さを併せ持つシルビア】

 

シルビアはお姫様ではなく、狩りの女神ディアナに

仕えるニンフですから、可愛らしさや明るさが

前面に出た女の子、ではないですね。

 

恋とは無縁の生活を送ってきたシルビアが

アミンタに心を開いていく様子をうまく

表現できるといいですね。

 

 

【シルビアのクールさも伝わるような衣装】

 

シルビアのクールさを表現してか、白~シルバー、

薄いブルー系のベースとなった衣装が多く、

袖ありバージョンも。

刺繍などの飾り付けもゴージャスで美しいです。

 

 

【シルビアにおすすめの衣装】

 

 

N001171ラインストーンブルー

 

 

 

N001254 ミスティブルー

 

 

 

N001187シルバーホワイト


 

 

 

バレエ衣装専門店Chutti

http://mtdance.shop-pro.jp/

 

 

 

AD

 

こんにちは!Chuttiです。

 

昨日、昔自分が書いたインドブログを読んでいたら、

面白くて止まらなくなるという・・・wあせる

 

いろいろと記憶が蘇って来て、

自分が書いた文章なのに新鮮なこと目

 

かなーり忘れてたので、これ書いといて良かった〜〜〜アップ

と思いましたウインク

書き留めておくって大事ですね!

 

 

さて今日は、またまたアレンジのご紹介をします。

 

リピーターのK様から、金平糖とローズに使える

可愛いお姫様の衣装、とご要望いただきましたウインク

 

 

以前ご注文の衣装は、ノーマルなピンクでしたので、それ以外の

ピンクがいいということで、今回はサーモンピンクをご提案ひらめき電球

 

ご注文いただいた、ホワイトカサブランカをサーモンピンクで

制作し、そこにレースのオフスリーブをアレンジ、

さらにボディとスカートに飾りを追加しましたキラキラ

 

 

工場から出来上がって来た衣装は、こちら↓

 

 

 

そして、当店のスタッフの元、アレンジされ出来上がったのは・・

 

こちら↓

 

 

 

オフスリーブが垂れ下がっておりますがあせる

 

こんな感じになりました♪

 

 

ボディは、飾りを追加して、これが↓

 

 

こうなりました↓

 

 

 

仕上がった衣装を受け取ったK様、大感激してくださり、

早速インスタにアップしてくださいましたキラキラ

 

 

 

ティアラを別に作られていたので、その石の色に合わせて、

アレンジさせて頂きました。

 

アレンジは、材料集めから、スタッフとの

連絡や何やらでけっこう手がかかるのですが、

(色々と制作秘話?があります^^;)

 

お客様から喜んでいただけた時に全てが報われて

本当に、心から充実感を感じますキラキラ

 

これも、初期の頃から手伝ってくださっている

スタッフNさんのお陰です笑い泣き

 

 

K様、今回もご依頼下さって、

本当にありがとうございましたほっこり

 

 

〜追伸〜

 

メールはエラー等で返信しようにも届かない場合があるので、

ご相談はLINEからが便利ですビックリマーク

 

 

 

バレエ衣装専門店Chutti

 

 

 

 

 

こんにちは、Chuttiです!ほっこり

 

昨日の祇園祭は晴れかと思いきや、思わぬ土砂降りの夕立でした。。。

毎年のことだけど、人出も凄いし、外にいた方タイヘンでしたねあせる

 

 

 

さて、バレエ「タリスマン」の物語って知ってますか?

 

タリスマンは、なんとなく人の名前だと思ってたそこの貴女、

違いますよ〜〜〜叫び

 

タリスマンのあらすじ、参考にしてみてください。

 

 

【恋の三角関係は?神と人間の恋物語】

 

ニリティは天上の女神アマルヴァティの娘。

父神の命令で1週間地上に遣わされることに。

 

アマルヴァティはニリティにお守り(タリスマン)として

星を持たせ、人間に恋をしてはいけないと話す。

 

 

一方、ヌレディンは王の娘ダマヤンティと

婚約していましたがどうも乗り気にならず、

地上に降りてきたニリティに一目惚れ。

 

彼女を抱きしめようとしますが、

ニリティのお供のヴァイユの起こした風で

逃げられてしまいます。

 

ニリティはそのときにタリスマンを落としてしまいます。

 

 

ヌレディンとダマヤンティの婚礼の準備が着々と進む中、

ヌレディンは自分の気持ちに嘘をつけず

他の女性を愛していると告白。

 

怒った王はヌレディンを切ろうとしますが、

ヴァイユに救われます。

 

ニリティはタリスマンを取り返そうとしますが、

返してしまったら彼女が天に戻ってしまうので

返せないと拒否するヌレディン。

 

その押し問答の末、真摯なヌレディンの気持ちに

心を開いたニリティは天上には戻らず、

タリスマンだけが戻っていった、という

ハッピーエンドのストーリーです。

 

 

 

【ヒロインの揺れる気持ちを表現】

 

ニリティの幻想的なイメージを出せるといいですね。

人間に恋をしてはいけないと言われているので

天に戻らなければいけないし、

ヌレディンはタリスマンを返してくれないし・・・

 

でも、彼の気持ちが本物だとわかって心を揺さぶられる、

そんなニリティの揺れ動く気持ちをうまく表現して下さい。

 

 

 

 

【ワンピース型の大人っぽい衣装】

 

ニリティは普通のお姫様ではなく神様の娘ですから、

衣装はロマンティックなワンピース型の大人っぽいデザインです。

 

色は薄く淡いものが多く、ピンク~薄紫、

白をベースにしたものなど様々です。

 

 

【Chuttiのおすすめ タリスマン衣装】

 

幻想的で綺麗な淡い色の衣装がオススメです!

 

モデルが着ているロシア製衣装は、

お好きなカラーで制作できますので、

一度ご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

参考になれば幸いです音譜

 

 

バレエ衣装専門店Chutti