1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月19日(木)

梅雨空にマケズ

テーマ:ツアー@西表島
はいさい!
梅雨前線真っ只中の八重山です。
雨時々くもりのち雷雨のち晴れと天気が1日に何度も変わっていきます。
色んな自然現象を生身で体感できるのがアウトドア遊びの醍醐味!
昨日はカミナリが沖で落ちるなか西表でツアー。
{35317946-445A-4AEF-AA28-FBA726830D56}

西表のワイルドさと人工物のコントラストがたまりません。
沖ではカミナリがばんばん落ちて、まるで海賊映画に入り込んだかのような感覚に。

後半戦はちょいと移動して湿度マックスの森へ
{C8DCD076-F14B-4410-8519-41DA0DD28CAB}

{3D26ACA8-CA12-4622-8EF2-A342BA352BE2}

海から山へ、そして川を登って滝へ。
サケのように無我無心で遡上することで秘めていた本能がむき出しに!
やっぱり人間も自然の一部だと気付かされます
{FC7317E9-13FC-4F97-958C-0C7187AFE54D}

晴れた日には滝のテラスからこんな絶景も

海も山も全部楽しみたい!!!そんな方には西表ツアーがオススメ!!

運天
AD
いいね!(6)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年05月16日(月)

沖縄地方梅雨入り宣言

テーマ:ツアー@石垣島
ついに気象庁より梅雨入りが発表されました。
例年より1週間ほど、遅いんだとか!?

ここ数日はもう梅雨明けしたんじゃないかと思う程夏日が続いてました。

そんな夏日のひとコマ
{F1FB3BAB-DF13-4EB1-83B7-2C5268ECE802}

平久保灯台のちょっと南のビーチ。
普段は誰も来ることの無いビーチに新しい足跡をつけて喜んでいると、、
まさかの先客あり!!!
{B1B180D8-B29B-498A-94AD-F932C1BF7652}

{BEF45347-6130-46FA-AF6D-F77CC30DEC8F}

先に足跡を付けられてるではありませんか!
1枚目はサギ??
2枚目はイノシシ?!
だと思われます。

動物達も集う素敵なビーチ。
みんな母なる海を求めてるんですね。

実はこの日、カヤック漕ぎ出す出発地点で現地コーディネーターとリゾートホテル業界で有名な海外プロデューサーという方が海を見ながら話し合ってました。何やらこの辺でホテルを建設するのだとか?!色々相談してました。。

今後石垣島がどうなるかわかりませんが、ヒトも動物も心地良い場所がこの地域に残っていくことを願います。

運天
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月14日(土)

梅雨は?

テーマ:ツアー@石垣島
毎日「暑い」を連呼する日々を過ごしてます
梅雨入り宣言まだ聞いてませんが、勝手に夏入り宣言したいと思います笑

{0FDC1C26-04A2-4E4A-84B7-F0BF292C57C9}

こちらは透明度抜群の竹富ブルー
海がエメラルドに輝きすぎて目がチカチカします笑

{DBEFC5B1-F486-4043-A3EE-8B3C863016D6}

この水色はパナリブルー
白い砂地が反射してあたり一面水色に

{D97F68F8-FB51-4D76-9B78-2BC135478B82}

パナリから西表島を眺める
約8キロ
この距離を人力で渡るとさすがに達成感あります
途中うねりも入り大海原を渡る感覚はたまりません。
初めての方でも気合いで渡れる距離ですよ!

{CD7F3094-1B8F-470D-80B2-E2129E2DE758}

パナリからの夕日
 満天の星空と焚き火をツマミに島酒がすすみます

{C276636F-1944-40EA-9039-0DC547850357}

マングローブの新緑もまたまた素晴らしい。
昨日は聞いたことのない鳴き声の鳥を見つけました。
ちゅらねしあ6シーズン目を迎えましたが、まだまだ知らないことがたくさんあるようです。

5月は梅雨だから6月末の梅雨明けにしようと考えているアナタ
こっちの梅雨はあまり雨降りません!そして台風がきません!そしてそして飛行機もホテルも安いです!そしてそして観光客少なくガラガラです!!

実は個人的には1番の狙い目のシーズンだと思ってます!
一足早い夏をたのしみましょう!

ナンペー
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月28日(木)

ファミリーキャンプ ~島を食う~

テーマ:ツアー@西表島
先日のファミリーキャンプ

パパの夢の実現!?

「アウトドアとは不便を楽しむものだ
便利なアウトドア用品に身を固め快適さを求めるなら家にいろーーー!!」

なんていうパパの強い要望があったわけではありませんが
家族でファミリーキャンプ実現


あったらいいがないのが、ちゅらねしあ
不便を楽しむのなら最高の環境です(笑)



テーマは
「島を食うon the Papa's birthday」


身の丈+10cm まさに小さな冒険のキャンプでした


事務所にて
月桃、ハンダマ、ニラ、西洋ホウレンソウ
採集する




そこから出発
カヤックを漕いで漕いで、人なき浜に辿りつく


「ここがおれらの基地だー」

っとテンション上がる


さて着いて早々、飯の準備に取りかかる


キャンプをすると
分かることがある


人は食うために生きる
生きるために食う

つまり、食うために割く時間が一日の大部分を占める

狩り、料理、火起こしのための木集め
長くここに住むと考えると蓄えの為の準備がさらに増えてくる

お金で時間を買ってるということを理解する
でも沢山働いて自分の時間を売ってお金を買ってるんだけどね




各自、木を集め貯蓄する
浜で長命草、ヨモギを収穫

事務所で収穫した月桃を手でちぎり、細かくして、岩場で天日干し乾燥させる




次の食どころ海へ

自分たちに出来る食探し
貝集め

残念ながらそう簡単に上手くはいかない

ただ春という季節はいろいろな恩恵をもたらす
アーサーに加えモズクが獲れ始めたのだ






浜に戻ってからは、潮が引いたため、岩場にて松葉貝を探す

気づけば、食にあふれ始める

ただこれでは足りない


腹を満たす食をそろえるのがいかに大変かが分かる



夜は皆で食事の準備をする
ここでは子も親もなく、みなそれぞれの役割をこなす

役割を与えられると子は自信へとつながり、自尊心が生まれると言われるが

本当によく手伝い、またどこか自信を持った子であった



火を囲みながら、晩餐

そして夜はいつもより明るい星に口をポカーーんっと開けて、見とれてしまう




夜は月桃のお茶が身にしみる程、気温は下がり、ほどよい微風が気持ちいい季節であった



いつもとは違う会話は、家族ですら気付かなかったこと発見があったようだ


そしてパパのバースデー
みなからサプライズケーキ

パパ最高の誕生日だったかな!?






ファミリーキャンプいいもんだ




次回
ファミリーキャンプ~岩猿ボルダリングキッズ~






キビー

いいね!(16)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年04月28日(木)

幻の滝ナーラ川 ~夫婦の絆を確かめる旅に出よう~

テーマ:ツアー@西表島
幻の滝ナーラ川を目指して

トンネルを越えるとそこは、、、


西表島で唯一のトンネルを越えると、西表外れの町白浜が現れる

そこからカヤックを漕いで西表の奥へ奥へと進む


ここは潮が引くとカヤックですら通れないときもあるほど、限られたときのみ行ける

そしてさらに今日は
よそ者を寄せつけないかなのように
山から吹き下ろす向かい風が強い
なかなか思うように前に進ませてもらえない

それでもじわじわとと奥へ進むと
一面マングローブの景色は徐々に亜熱帯の植物へと景色をかえ始める




そして川にも傾斜ができ、そこがカヤックで行ける終点
そこからはジャングルを歩いて奥へと進んでいく。





ジャングル蕎麦で一息




気を取り直して奥へ奥へと進むと

幻の滝は
決して幻でなく堂々と存在する
まさに秘境という言葉に相応しい
空間であった







最高に仲の良い幸せそうな新婚旅行のご夫婦でした

次くるときも沢山遊びましょうーーー!!!!


ガイドもつい楽しくなっちゃって
写真撮ってもらっちゃいまいた


あーーLife is beautifulです






西表で遊びましょー


キビー

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月27日(水)

雨にも負けず風にも負けず、いつの時代も子どもの探究心は強いものですね

テーマ:ツアー@西表島
うわーー妹よりちっちゃくなっちゃったーー

普段とは違う視点

「おーわが妹も成長したなー!?」



「兄とは常に妹の先を行くものだー
俺についてこい!!」






「待ってよ!!

兄とはいつも妹の先を行くものだ!!!!

,,,,,まってっよー」

好奇心と行動力で負けない妹







好奇心旺盛な子達
どんなに風邪引きそうなくらい濡れようが泥だらけになろうが
それを温かく見守る両親
本当にいい家族でした。



アドレナリン全快
超巨大ミナミトビハゼ発見!?


しかしこの兄妹は前世は水の生き物だろーなー
ってほどに泳ぐ泳ぐ




マングローブに感動の様子か
くたびれたのか!?



大迫力の西表の自然に負けない逞しい子どもたちでした!



きびー




いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月17日(日)

デイゴの花が咲き ~初夏の訪れ~

テーマ:ツアー@西表島








デイゴの花が咲き

アカショウビンの鳴き声が聞こえる始め

一気に季節の変化を感じさせる今日この頃


八重山の深い森に奥へ奥へと足を踏み入れると、多用な生き物の活動が季節の変化をさらに感じさえてくれます。





















今年は、どうか早く温かい季節が日本全国に訪れますように
寒く長い夜をやわらげてくれますように
厳しい自然の後には、自然がまた、みなを癒してくれますように。



キビー










いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月15日(金)

カムバック八重山

テーマ:雑記
はいさい!
お久しぶりです運天です。

気付けば4月も半分過ぎてました。
3月は地元沖縄本島に帰って普天間基地移設先とされる辺野古を含む大浦湾で1ヶ月間限定ツアーをしてました!
タブーな場所だけに常に貸し切り状態。
素晴らしいサンゴ礁も独り占めしてました。
{2913B056-74BF-4450-9C5E-48B13BF44005:01}

ここはまさにサンゴパラダイスでした。
このテーブルサンゴの近くはアオサンゴ群落もあります。アオサンゴといえば石垣島の白保ですが大浦湾のアオサンゴも肩を並べるほど!
{71CED5F3-94ED-405E-B8E7-6C33C255A9BD:01}

{8A722599-1CE5-4229-A3BC-295197D4EC23:01}

上が大浦湾で下が白保。
水深など環境が違えば同じ種類でもこんなに形が変わるんです。

こんな綺麗な場所だが、政治だのカネだの色んなモノが複雑に絡み合っている。
大浦湾にカヤックで浮かんでいると埋め立て制限区域のオレンジ色のフロート周辺で海保の船やら民間の抗議船やらが走り回っていて暗い雰囲気を感じるが、ひとたび海に潜ればそんなこと一瞬で忘れてしまう。

もっとこの海で多くの人が遊んで笑って明るい雰囲気になればきっと良い方向に動くはず。
そう信じてまたツアー企画等したいと思います!

八重山に戻ってきて思うことは、やっぱりここはシーカヤックなどアウトドアに最適の地。
こんなに制約が少なくて素晴らしい自然の残る場所でガイド出来てる贅沢さを知りました。

今年度もこの自然を通して多くのことをお客さんに感じてもらえるようガイドとして成長していきます。
よろしくお願いします!

運天


いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月10日(日)

ジャングル系女子 ~野生の本能を呼び覚ませ! Believe your Torihada !!!

テーマ:ツアー@西表島
ジャングル系女子急増中

もしかして、自分の本来の姿はこれかもしれない

忘れていた本能を呼び覚ませ!

ジャングル系女子急増中!?


さて
ジャングルで遊ぶとは、こういことだーーー
と正に体現してくれたジャングル系女子たちでした!




普段は椅子に座ることが多い方も


普段は子供たちに、危ないよーって注意する立場の人も

みなメッチャ率先して木に登る


ここではルール無用

本能に身を任せ
木がありゃー
登れば良いさーー

岩がありゃー
登れば良いさーー





雨宿り雨宿り



体全身で感じるジャングルの鼓動



気分爽快スプラッシュ!
滝がありゃー
打たれれば良いさーー



ジャングルの女王座争奪戦



あああああーーー

ツルがありゃー
ターザンごっごしちゃえば良いさーー



こうして一段と深まったジャングル系女子の絆



今日もまた、西表で自分たちの本能に気づいてしまったジャングル系女子が増えたのだった。

さぁー次は自分たちの地元を開拓だーー
っと意気込むジャングル系女子たち





地元の報告お待ちしてます!



きびーー



いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月05日(火)

黄昏時のマングローブ ~夕暮れマングローブカヤックツアー始まりました!~

テーマ:ツアー@西表島
黄昏時のマングローブ


日中、見せない生き物の顔、聞こえない声に癒やされること間違いなし!!




人々が、仕事を終え一日を終えようとしてる中、せっせと夜に向けて活動の準備を始める生き物も

僕たちが寝ている間も
西表は眠らず活発に動いているようです


そんな夜の西表の王様はイリオモテヤマネコですが

残念ながら、昨晩車に轢かれて亡くなったという町内アナウンスが今朝ありました。しかも赤ちゃんを身ごもった母猫だったようです。



手つかずの自然が多く残る西表は
まだまだ自然の力が人間の力を圧倒しているから、人々は自然に対して謙虚でいらると八幡さんが動画で言っていましたが、

ときに人間の力が大きすぎてしまい
確実に破壊されてゆく生き物の存在もあります

ヤマネコなど積極的に守らなければ、消えてしまう生き物が


この島に住まわせてもらっていること忘れてはいけないですね。











P.S 夕暮れマングローブのツアー始まりました!


キビー

いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。