このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-31 07:00:00

世界一の凄腕カメラマンと鬼気迫る釣り。

テーマ:ブラジル

 

 

 

 

 

パンタナールジャングルツアー最終日!!

 

 

 

 

 

 

 

P4155324.jpg

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

3泊4日のジャングルツアーもいよいよ本日で最後。

 

 

 

 

当初の予定では、午前中に再びジャングルトレッキングに行き、昼過ぎのジープに乗ってジャングルロッジを後にすると言ったスケジュールだったのですが、ここで一つ心残りなことが…。

 

 

 

 

それは…

 

 

 

 

ピラニア釣り。

 

 

 

 

前回、僕以外の参加者全員が、ツアーが用意した安もんの釣竿で釣りをする中、僕だけしゃきって(持ってたから使用しただけで、別にしゃきる予定はなかったんです。ほんまですよ。ほんまに。嘘じゃないですよ。)自分のリール付きの竿で釣りをしたにもかかわらず、坊主という結果に、これまで築き上げてきた釣り人としてのプライドが、まるで雪崩のように崩れ堕ちたのであります。

 

 

 

 

なので、どうしても最後、ピラニア釣りをもう一度したくて、ツアーガイドのガブ兄にその主を伝えたところ、

 

 

 

 

ガブ兄「船のスペースが空いていればOKだ。」

P4155302.jpg

 

 

 

 

 

ということで…

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかのリベーンジ!!!!

P4165361.jpg

 

ラッキー♫

 

 

 

 

 

 

僕達より後からやって来た、ツアー客に混じり参加させてもらうことに!!

 

 

P4165338.jpg

 

 

 

 

そしてその後からやって来たツアー客の中に、我々を除く、唯一の日本人観光客が。

 

 

 

 

P4165336.jpg

Takayoshi Haraguchi

 

 

 

昨日の午後のジャングルツアーから一緒だった、こちらのタカ君。

 

 

 

少し会話しただけで、その人の良さ、聡明さが垣間見え、英語はペラペラ、スペイン語も少々、おまけにイケメンと言うとっておきのオプションも付いています。

 

 

 

僕の相方は彼の事を「おそらくむちゃぐちゃモテるタイプやで。」と予想し。

 

 

 

はたまた、後日共通の友達である旅人仲間の良平くんは、

「あ、あ、あんな、か、完璧な、お、お、男の人は、み、み、見たことないんだな!!お、お、おにぎりが食べたいんだな!!」となぜか鼻を垂らしながら、山下清口調で言っていました。

 

 

 

僕もそう。

だいたい同じ印象を受けました。

なんなら、彼になら最大、乳首ぐらいは舐められてもいいんじゃないかとさえ感じました。(タカ君の彼女ごめんなさい。)

 

 

 

でもね。

世の中皆平等という言葉があるように、

そんな完璧な人間なんていないんです。世の中。

どっか帳尻が合うように欠点も絶対にあるんです。

これはもう揺るぎない事実なんです。

 

 

 

だからね、こっからは僕の完全なる予想で、憶測も憶測なんで流して欲しいのですが、

おそらく彼、

「チンチンがすごい小さいんではないか??」

と考えております。

だって、それ以外に何があるっていいますか??

男前で、賢くて、筋肉質で、身長高くて、人もよくて、面白くて。

走・攻・守、完璧なわけですよ。

だから、唯一欠点があるとするならば、これはあまり大きい声では言えないんですが、

 

 

 

 

 

チンチンがものすごい小さい以外考えられないじゃないですか!?

 

 

 

 

 

あくまで、憶測ですよ。

もちろん見たわけでもなんでもありません。

あくまで推測の域を全く出ていない話です。

 

 

 

 

 

ちなみにこれは自慢でもなんでもないのですが、

僕が昔当時の彼女とSEXをしている最中、こんな事を言われた事があります。

 

 

 

「アレ??ちょっと待って、もしかして今、私がこの前海岸で拾った流木入れてる??」

 

 

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

 

 

 

 

 

えーっと、話が良からぬ方向に向いてしまいましたが、そんな股間以外は完璧な彼には、もう一個突出した特技がございまして、それが、

 

 

 

 

 

写真!!

 

 

 

 

 

僕ね、正直長い間旅人してますけど、あまりといいますか、全く写真に興味がなく、まぁまぁのお値段のカメラは持っていますが、説明書すらあまり読んでおらず、宝の持ち腐れ感半端なかったのですが、最近ようやく興味を持ち出したのです。

 

 

 

で、そのきっかけとなったのが、言わずもがな彼の写真を見てからなんです。

 

 

 

長々と説明しても仕方がないので、とりあえず、僕がカメラ(写真)に興味を持ったきっかけとなった彼の作品を少しだけですがどうぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

{C783FFE6-6303-4BDE-8F25-98BC97A13CC8}
 
 
 
 
 

 

{28DD4C9A-6F6D-456A-8494-74D61D4F3D2C}

 

 
 
 
 
 

 

{4602E9DF-952B-439D-BF4A-97625BE40CE8}

 

 
 
 
 
 

 

{973AC268-4F4E-4806-89A8-1AD8A5F893AC}

 

 
 
 
 
 

 

{91704D2F-95AA-43B9-913E-34FD674A263A}

 

 
 
 
 
 

 

{0F8AE6BD-8C6B-4B43-94C4-BD08AA862652}

 

 
 
 
 
 

 

{D9ACEF8E-7318-407E-B4A4-C609C46FDDFC}

 

 
 
 
 
 

 

{4FB76BF5-F7EB-455E-9336-0D6931848B89}

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

なんて、偉そうに聞きません。

 

 

 

だって、

 

 

 

どう考えても素晴らしい写真やから!!

 

 

 

しかも彼、

 

 

 

別に、

 

 

 

プロとかじゃないんですよ!!

 

 

 

いや、僕ほんまに写真の事なんも分かれへんし、プロの方が見ればどう思いはるかわかりませんけど、これ単純に、僕にとって、彼は、

 

 

 

 

世界一の凄腕カメラマンです!!

 

 

 

 

彼が撮影した同じ場所に、何箇所か僕も行っているはずなんですが、

「え??ここ、こんなカッコ良かったけ!?まるで別世界やないか!!」

と思う事も多々あります。

 

 

 

 

 

ちなみにこれは僕が撮ったアタカマ砂漠の写真。

 

P2223143.jpg

 

 

 

 

 

 

そしてこれが、彼が撮った同じ場所の写真。

 

 

 

 

{F2B1CDB7-CB9E-4BEC-ADE9-D86293B38E4B}
 
 
 
 
皆さんどっちに行きたいですか??
どっちのポストカード買いますか??
 
 
 
もうね、根本見てる世界が彼と僕とでは違うんですね。
 
 
 
おそらく、彼はその被写体を見た瞬間に、どの角度で見たらその景色が一番綺麗に見えるのか、そしてどういう構図で撮影したら一番良いかが、なんとなく持って生まれたセンスで解るんじゃないでしょうかね??
まぁ、努力した結果そうなったのかもしれませんが。
 
 
 
少し褒めすぎでしょうか?
 
 
 
 
最後に、全部見たわけではもちろんないのですが、僕が見た中で一番好きな彼の写真です。
 
 
 
 
 
 

 

{15972881-D59D-41D8-A3AC-20CD896079C0}

 

 

 

 

 

 

 

もう知識もないくせに、あーだこーだ言うの恥ずかしくなってきたので、なんでこの写真が良いとか書きませんが、とにかく僕はこの写真が一番好きです。

 

 

 

 

ちなみに、彼、日本に帰国したら、写真集を出す予定みたいです。

 

 

 

 

その際は、ぜひお買い求めください。

僕なら紀伊国屋で予約してでも手に入れますよ。

(もし販売されたら、著作権とかでこのブログの写真消さなといけませんがね。)

 

 

 

 

 

 

さぁ、それではようやく本題!!

 

 

 

 

そんなイケメンカメラマンも同行して、

 

 

 

 

またまた船着場の商店でビールをゲットしまして、

 

 

 

 

P4165376.jpg

商店にいた、ライオンみたいな変な猫。

いっぱい釣れたら、一匹ぐらいあげるからな!!

 

 

 

 

 

 

いざ神妙に参戦!!

P4165359.jpg

 

 

 

 

本日も釣りポイントに向けてボートを進めていますと、

 

 

 

 

P4165379.jpg

で、出た!!

 

 

 

 

P4165379 (1).jpgP4165379 (1).jpg

 

トゥカン!!

 

 

 

 

全体こそ写っていませんが、なかなかの撮れ高じゃないでしょうか。

(そんな事ないか…)

 

 

 

 

しかしこれは、良い兆し!!

 

 

 

 

今日こそ爆釣の予感!!

 

 

 

 

それでは第一投、

 

 

 

 

投げた!!!!

P4155239.jpg

 

 

 

 

前回欲を出しすぎて、あまり釣れないパクーを狙い、散々な結果に終わったので今回は初めから、ピラニアに一点集中!!

 

 

 

 

餌はもちろんこれ

 

P4165362.jpg

牛肉

 

 

 

 

 

 

握られた賽は今振られました。

 

 

 

 

前回の釣りで踏みにじられた尊厳。

 

 

 

 

築き上げてきた存在意義。

 

 

 

 

雪崩のごとく崩れ去ったプライドを取り返えせるかどうかは、

 

 

 

 

結果次第!!

 

 

 

 

さぁ、来い。

 

 

 

 

お願いや。

 

 

 

 

イケメンカメラマンに良いとこ見せたいんや。

 

 

 

 

お願いや。

 

 

 

 

 

当たりよ、

 

 

 

来い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4165364.jpg

 

 

 

 

 

P4165366.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

P4165371.jpg

 

 

 

 

 

 

P4165373.jpg

 

 

 

 

 

 

P4165367.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

P4165376.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

P4165376 (1).jpgP4165376 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

P4165376 (1).jpgP4165376 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

P4165376 (2).jpgP4165376 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

P4165376 (3).jpgP4165376 (3).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4155323.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ただいまランキングに参加しております。

お願いです。

いいね!ボタンを僕の頭やと思って、なでるように、優しく押してください。

そして、慰めのコメントもどしどし募集中です。

「がんばれ。」

それだけでいいんです。

さもなくば本当に心折れてしまいそうです。

僕が今後釣りをするかどうかは、あなた次第です!!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

現在24位!!

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
チュンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-30 07:00:00

必見!!ジャングルで窮地に陥った時の対処方法!!

テーマ:ブラジル

 

 

 

ジャングルツアー二日目、後半戦!!

 

 

 

今回もまた、パンタナールのジャングルへと潜入していきます。

 

 

 

 

P4155260.jpg

 

 

 

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

午前中の、乗船者全員ボウズと言う、残念な結果に終わったピラニア釣りを終え、悲しみにくれる間も無く、午後のジャングルトレッキングへ。

 

 

 

 

P4155263.jpg

 

 

 

 

もうかれこれ、ナイトサファリも入れると、4度目のジャングルトレッキング。

 

 

 

 

こんな深い水場を歩くのも、今やもう手慣れたもんです。

 

 

P4155289.jpg

 

 

 

そして、今回4度目にして実はこれが最後のトレッキングツアー。

 

 

 

 

ここでふと疑問が。

 

 

 

 

まず根本このパンタナールのツアーに参加しようと思った理由は、ツアー会社のおっさんのプレゼンが上手かったというのは大前提として、そのプレゼンの中でも、最も興味をそそられた、こいつを見てみたいって言うのが、一番の理由でありました。

 

 

 

20160429115446271.jpg

オオアリクイ

 

 

 

ですが、今の所、アリクイのアの字ですら出てこない。

 

 

 

こりゃ一体どないなっとんじゃ?!と言うことで、強さと優しさを兼ね備えた我がツアーガイド、ガブ兄に聞いてみることに。

 

 

 

相方「ガブ兄、そういえば、ツアー会社でオオアリクイを見れるって聞いたんやけど、どうなんやろ??」

 

 

 

ガブ兄「え??何??なんだって??」

 

 

 

相方「いや、だからその、アリクイが見れるって聞いたんやけど??」

 

 

 

 

 

ガブ兄「見れない。」(即答)

 

 

 

 

ガブ兄「アリクイはここにはいない。見れるのはボニートだ。」

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

ご〜らぁっ!!💢

ツアー会社のおっさん💢

ご〜らぁぁぁぁっーーー!!!!!!💢💢

あのクソデブごらぁっ!!!💢

殺す!あいつぜったい殺す!!殺してその肉をパンタナールのワニに食わす!!

ほんで残った骨でネックレスを作ってこの悔しさを忘れぬように生涯大事に付けておく!!

絶対に!!

 

 

 

 

 

 

えーっと、とりあえず一旦落ち着きましたので、続き書いていきます。

 

 

 

 

 

さっそく本日も動物たちが顔を出します。

 

 

P4155265.jpg

茶色い猿だったんですが、もうほんま写真に収めるのが難しい。

こういう時に、「望遠レンズ買っとけばな〜」とか思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

P4155272.jpg

こちらはハナグマさん。

 

 

 

 

 

P4155277.jpg

イグアスの滝のあの人間慣れしすぎたハナグマと違って、ここのはすぐに木の上とかに隠れてしまいます。

 

 

 

 

P4155271.jpg

クロホエザル

 

 

 

 

 

P4155271 (1).jpgP4155271 (1).jpg

ひとたびこの猿が全力で吠えると、4km先まで響き渡るとか。

ちなみに、メスと子どもは茶色らしい。

 

 

 

 

 

P4155268 (1).jpgP4155268 (1).jpg

トゥカン

 

この鳥はこのパンタナールでかなり見たかったものの一つ。

けっこうその辺を飛んでるんですが、止まっている所を撮影するのが難しい!!

 

 

 

 

P4155268.jpg

葉っぱに隠れてるし、ピンボケやばいし。

こんなポストカードあっても誰も絶対買わないでしょうね。

これだけは。

 

 

 

 

ちなみにこちらが、ちゃんとしたトゥカンです。

 

115405437215517612.jpg

(Googleさんから抜粋)

 

 

 

むちゃぐちゃ可愛くないですか??

おもちゃみたいでしょ。

鳥にコレっぽっちも興味なかったんですが、ここブラジルにやってきてからというもの、あまりのフォルムやカラーの美しさに、今ではかなりの鳥フリークでございます。

 

 

 

 

 

 

お次はこちら!!

 

 

 

P4155295.jpg

出た!!スミレコンゴウインコ!!

 

 

 

 

 

P4155319.jpg

これはなかなか上手く撮影できたんじゃないでしょうか!!

 

 

 

 

 

 

P4155318.jpg

実はこのスミレコンゴウインコ、全長90〜100センチもある、大型のインコ。

そのあまりの美しさから、ペット用や羽毛用の乱獲が激しく、現在生息数は激減。

ワシントン条約にも掲載されており、

その価値は、地下相場300万〜1000万で取引されてるんだとか。

もしこの鳥を焼き鳥なんかにして食べようもんなら、禁固刑確定でしょうね。

 

 

 

 

 

さぁ、いよいよそんな貴重な動物を惜しげもなく見せてくる、パンタナールジャングルトレッキングも終盤に差し掛かって参りました。

 

 

 

 

ここで最後、もし万が一ジャングルで迷子になったり、窮地に追いやられた時の対処法を、我がツアーガイド、いや、我らの師である、ガブ兄から伝授してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

P4155300.jpg

 

まずはこの植物をよーく覚えててくれ。

形を見れば簡単だろ?

ジャングルの中でなにか困ったことがあれば、必ずこれを見つけるんだ!!

 

 

 

 

 

P4155301.jpg

そして、こうやってナイフで半分にすると。

ほらこれを持ってみろ、

 

 

 

 

 

P4155304.jpg

そうだ!コップになるんだ!!

 

 

 

 

 

さらに、ここを少しこうしてこうすると、

 

 

 

 

 

P4155305.jpg

 

ブオッ!!ブオッ!!ブオッ!!ブオッ!!

 

そうだ、緊急時、誰かを呼ぶ時の警笛代わりになるんだ!!

 

 

 

 

いやいや、全然音鳴ってなかったやん。

にっぶい、ちっさい音しか鳴ってなかったやん。

大声叫んだ方が絶対良いやん。

 

 

 

なんて事は絶対に言える空気ではなかったです。

 

 

 

 

 

そしてそして、さらにこっからが一番重要だ。

 

 

 

よく聞いておけよ。

 

 

 

これを、こうしてだな、中に入っていた種をここにこうすると、

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスツリーにもなるんだ!!!!

P4155302.jpg

 

 

 

 

 

 

一同「・・・・・・・・・・・。」

 

 

 

 

 

おそらく、これ毎回やってる鉄板のギャグだったんでしょうが、なぜか今回、

 

 

 

 

だだスベりしてた!!笑

 

ガブ兄渾身のギャグでだだスベりしてた笑

 

 

 

 

そのスベり具合に、思わず吹きそうになりましたが、必死で笑をこらえました。

 

 

 

 

P4155303.jpg

 

なんやねんこれ!笑

 

 

 

 

ただいまランキングに参加してます。

ガブ兄に笑のセンス、いいね!!よろしくお願いします!!

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

現在おかげさまで25位!!

 

 

いつもありがとうございます!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
チュンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-29 08:38:00

ブラジル秘境の地で釣りワールドカップ!!

テーマ:ブラジル

 

 

生命の楽園、パンタナール

 

 

 

 

 

 

ジャングルの朝は早い。

 

 

 

P4165335.jpg

 

 

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

ジャングルツアー二日目の今日は、待ちに待ったコレ!!

 

 

 

 

 

釣り!!

P4155206.jpg

 

 

パンタナールでは世の釣り人に大人気のパクーを初めとする、ピラニアや、体長1メートル程もあるナマズ、淡水エイなどあらゆる種類の淡水魚が生息しているらしく、ピラニアに至っては結構簡単に釣れちゃうみたいです。

 

 

 

そうと決まれば、準備に余念はございません。

 

 

 

前回、ほぼ釣り経験ゼロのど素人達がバンバン釣りあげる中、まさかの2匹だけにとどまった、イグアス釣りW杯で世に抱かれた、「チュンちゃん実は釣り下手クソなんじゃないか説」を払拭すべく、ピックアップのジープが来るまで、イメトレに勤しみます。

 

 

 

前回の釣りブログ→さぁ、ど素人との格の違いを見せつけましょうか。

(こちらを見てくれると、より今回のブログ楽しめるとか、楽しめないとか。)

 

 

 

すると、

 

 

P4155207.jpg

ん、ん!!

 

 

 

 

P4155212 (1).jpgP4155212 (1).jpg

なんかおる!!!

 

 

 

 

P4155215.jpg

なんや!?ネッシーか!?なんや!?

 

 

 

 

P4155212.jpg

オオカワウソや!!!

 

 

 

体長は大きい物になると、140センチ程にまでなるこのオオカワウソ。

現在毛皮目的の乱獲により生息数は激減しているらしくて、見れたのはかなりラッキーみたいです!!

きっと釣りに真摯に向き合っている姿を、釣り神様が見てくれてたんでしょうね。

 

 

 

今日は、なんか良い事ありそうやぞ!!

 

 

 

爆釣の期待大!!

 

 

 

 

ってことで、やってきたジープに乗っていざ出発!!

P4155216.jpg

 

 

 

さすが、ジャングル。

ジープの中が蟻の巣になってしまっていて、座席蟻だらけ。

まさかの殺虫スプレーがんがんに振ってようやく出発します。

(こっちの蟻はめちゃめちゃ噛んでくるので痛いです)

 

 

 

 

ジープを走らすこと、30分。

予定していた船着場に到着。

P4155218.jpg

 

 

 

 

なんとここの船着場の近くにちょっとした商店があり、店の中を覗くと、

 

 

 

 

 

P4155223.jpg

ビールゲットン!!!!

 

 

なん日ぶりのビールでしょうか?

おそらく三日ぶりぐらいでしょうか(いやたった三日かえっ!てツッコミ期待してます。)

このパンタナールのジャングルではもうビールを飲めないとタカをくくっておりましたが、コレまたラッキー!!

 

 

 

あまりの幸先の良さに、

 

 

 

この表情!!

P4155219.jpg

 

 

 

 

 

 

さぁ、それではこっからはボートに乗り換え、釣ポイントまで移動!!

 

 

P4155222.jpg

 

 

 

 

ボート走らせてすぐの桟橋の下をくぐるその時、

 

{0DA9D4BE-DC03-45CD-AB4E-8ADC175C7CF9}

僕たちの頭上を豚の親子がせっせと渡っておりました。

 

 

 

 

P4155220.jpg

 

いっぱい釣れたら、なん匹かあげるから、応援よろしくな!!

 

 

 

と、豚に心から念を送り、さらにボートはスピードを加速させます。

 

 

 

 

今回この船に乗ったのは、言わずもがな釣をする為なわけですが、その釣をするまでに見る綺麗な景色や、動物を見るだけでも十分楽しいジャングルクルージングとなっております。

 

 

 

 

 

P4155241 (1).jpgP4155241 (1).jpg

キングフィッシャー

 

 

 

 

P4155240.jpg

 

 

 

 

 

 

P4155228.jpg

クビワカワセミ

 

 

 

 

そしてもちろん、

 

 

P4155227.jpg

ワニ公

 

 

 

 

そんな動物たちを見ながら、やって参りました、

 

 

 

 

本日の釣ポイント!!

 

P4155231.jpg

 

 

 

 

さぁ、

 

 

 

 

握られた賽は今、

 

 

 

 

確実に振られました。

 

 

 

 

ベテラン釣り師としてのプライド、

 

 

 

 

自尊心を保てるかどうか、

 

 

 

並びに、

 

 

 

不名誉な疑惑「実は釣ヘタクソなんじゃないか説」を払拭できるかどうかは、

 

 

 

 

己のアーム次第!!!

 

 

 

 

さぁ、お時間です。

 

 

 

 

ささっと、先ほどの豚の親子と交わした約束でも果たすとしますかね。

 

 

 

 

 

 

Please enjoy 

 

 

 

Let's show time 

 

 

 

start!!!

 

P4155236.jpg

 

 

 

 

さぁ、戦いの火蓋は今切って落とされました!!パンタナール釣ワールドカップ!!

 

 

 

 

ホイッスルの合図とともに各選手一斉に竿を下ろし始めます。

 

 

 

 

さぁそれではここで、本日の解説、魂と情熱の解説者こと、松木安太郎さんに話を伺ってまいります。

 

 

 

 

松木さん、今大会、いったいどんな戦いになると予想されます??

 

 

 

 

松木「だから、前回も言ったように、僕釣したことないからわかりません。」

 

 

 

 

なるほど。

では、今大会、最も注目すべき選手はいったい誰になるのでしょうか?

 

 

 

松木「わかりません。」

 

 

 

なるほど。

では、しいて言えば?

 

 

 

松木「カズでいいんじゃない??キングカズで。」

 

 

 

なるほど。

非常にわかりやすい説明ありがとうございます!!

 

 

 

 

おおっとこれは?チュンちゃん選手でしょうか??

 

P4155238.jpg

 

なぜかチュンちゃん選手のみ、大会本部があらかじめ設定していた竿ではなくて、これはおそらくMy竿でしょうか??を使っている様子。

 

 

 

 

松木さん、これについてはどう思われますか??

個人的に少しアンフェアではないかと考えるんですが…

 

 

 

松木「いいんじゃないの?なんでも。」

 

 

 

なるほど。

おおっと、そしてここで、そのチュンちゃん選手に動きが!!

 

 

P4155237.jpg

 

これは、餌でしょうかね??

おそらく今回ピラニア用の餌は牛肉だったと思われますが、これは木の実ですね。

ということは、チュンちゃん選手、木の実を好んで食す、釣り人に大人気の淡水魚、パクー狙いに変更した模様!!

松木さん!!この作戦は今後のチュンちゃんにとってどんな影響を及ぼすとお考えでしょうか??

 

 

 

 

松木「だから知らないってばよ。なんで俺を呼ぶのよ??」

 

 

 

 

なるほど。

ということは、この作戦変更がおそらく今後のターニングポイントになるのではと予想されるということでよろしいでしょうか??

 

 

 

 

松木「うん、うん、そうじゃないの。」

 

 

 

 

おおっとここでまたもやチュンちゃん選手に動きが!!

 

 

 

 

P4155239.jpg

おおっと、これはまさかのチュンちゃん選手、作戦変更に次ぐ作戦変更!!

どういったことでしょうか??

他の選手は持っていないマイ竿を駆使しておきながら、今度は本部が設置した竿を使用!!

松木さん、これは、チュンちゃん選手も他の選手と足並みをそろえたいと言った、優しさの表れでしょうか??

 

 

 

 

松木「いや、ただ単に、なかなか釣れないから、焦ったんじゃないの??わかんねーけどよー。」

 

 

 

 

なるほど、それではここで一旦CMに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4155242.jpg

おーい!!

 

 

 

 

 

P4155243.jpg

おーいおーい!!

 

 

 

 

 

P4155244.jpg

ここじゃ、ここじゃ!!

 

 

 

 

 

P4155245.jpg

で??結果はどうだったんじゃ??

 

 

 

 

 

P4155246.jpg

うん?何をとぼけた顔をしておる。

約束しておったはずじゃがな??

 

 

 

 

 

P4155247.jpg

しらばっくれた顔して。

約束したはずじゃ、そなたが釣った魚を我々に少し分けてくれるとな。

 

 

 

 

P4155248.jpg

え!?まさか一匹も釣れなかったんじゃないだろうね??

そんなまさか??

あんな、己だけMy竿などを持って来て、イキリ倒して、そんなまさか!?

 

 

 

 

 

 

 

P4155249.jpg

 

っけ!!

 

この負け犬が!!

 

 

二度とそのヘボ面下げてこのパンタナールの地に足を踏み入れるんじゃないぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

P4155249 (1).jpgP4155249 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4155250.jpg

ねぇねぇお父さん、お魚まだ〜??

 

 

 

 

 

 

お腹すいたよ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

ねぇ、お父さんてば〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4155251.jpg

 

 

 

 

只今ランキングに参加しております。

がんばれチュンちゃん!!のいいね、心よりお願い申し上げます。

このままだと本気で釣りやめてしまいそうです。

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

現在おかげさまで32位

 

 

皆さまありがとうございます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
チュンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み