1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-21 07:00:00

あの先輩芸人の祖先はガラパゴスの◯◯だったのかもしれない説。

テーマ:ガラパゴス諸島
 
 
 
5日間滞在したサンタクルス島を離れ、
 
 
 
続いては、
 
 
 
ガラパゴス諸島において最大面積を誇る、赤道直下の島。
 
 
 
 
イザベラ島へと向かいます!!
 
 
 
P6070885.jpg
 
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 
 
 
 
サンタクルス島からイザベラ島までは、高速船で約2時間の船旅。
 
 
 
 
 
噂によると、このガラパゴス諸島の各所を繋ぐ高速船は、そのあまりの激しい揺れ故に、船酔いする人が後を絶たず、通称『ゲロ船』と呼ばれ、世の観光客から恐れられているんだとか。
 
 
 
はたして、その実態は如何に…?
 
 
 
 
P6070879.jpg
 
 
 
 
 
ふね.jpg
 
 
 
 
 
全く大したことなかったです。
 
 
 
まぁ普段から全く乗り物酔いをしない僕が言うのもなんなんですが、こんなもんをゲロ船なんて呼んでたら、世の漁師怒ってきますよ。
 
 
世の漁師が怒って冷凍オキアミ投げつけてきますよ。
 
 
あなたの顔面にね。
 
 
(エビを凍らせた、死ぬほど臭い魚の餌)
 
 
 
僕だったら、この船の上でゲームボーイ星のカービーを全クリし、グルグルバットを100回した後に、加藤紗里とSEXしてもなんともない自信があります。(なぜ加藤紗里なのかは自分でもよくわかりません)
 
 
 
こんなもんで酔う奴は、船なんか乗らんと、一生トヨタプリウスでカーセックスしとけって感じです。(なぜ僕がこんな攻撃的なことを書いているのかは自分でもよくわかりません)
 
 
 

そんなことで、ゲロ船なんてことはこの船からは微塵も感じなかった僕ですが、唯一この船において違和感を覚えたことがあります。

 

 

 

それは、この高速船の運転手を含めた乗組員達が、航海中にマリ◯ァナをガンガンに吸ってたってこと。

 

 

 

そりゃもう、船全体が一瞬その匂いに包まれた瞬間があったほど。

 

 

 

なので、この高速船はゲロ船ではなくて、『キメ船』と言うことで新たに命名させていただくことにしまして、

 

 

 

見えて参りました。

 

 

 

イザベラ島!

P6070880.jpg

 

うん。

このあいにくの曇り空の中でも、やはり海は抜群に綺麗でございます!!

大阪湾がこれを見たら間違いなく嫉妬に狂うでしょう。

 

 

 

そしてどんどん港に近づくにつれて、奴らの姿もチラホラ確認できます。

 

 

 

 

P6070882 (1).jpgP6070882 (1).jpg

Zzzzz……。

 

 

 

P6081000.jpg

Zzzzz……。

 

 

 

P6080993.jpg

 

本日もまぁよく寝てます…。

 

 

 

 

しかしまぁ、なんちゅういい顔して寝るんでしょうかねコイツら笑。

 

 

P6070882.jpg

 

こんなもん、9回裏2アウト満塁カウントツースリーからの逆転満塁ホームランでも打たん限りこんなやりきった顔で寝れませんよね。

 

 

 

たとえ赤子が乳飲んでても

P6080989.jpg

 

 

 

この表情ですからね。

P6080989 (1).jpgP6080989 (1).jpg

アシカにこの例えはどうかと思いますが、マグロなんでしょうかね??

母ちゃん全く微動だにしませんよ。

 

 

 

そんなこんなで、アシカからは目の前を通り過ぎる瞬間だけ、「チラッ」とこちらを伺うだけの消極的な歓迎を受けまして、無事上陸する事に。

P6080991.jpg

 

 

 

 

港のすぐ横にあるビーチのベンチにも、

 

 

 

P6070883.jpg

もうガラパゴスでは、椅子というものは人間が座るものではなくて、アシカが寝る場所となっております。

ヤ◯ザの方でももうちょい詰めて座ってくれますよね。

 

 

 

P6070891.jpg

 

 

 

 

しかし、この数日間ガラパゴスにやって来てからと言うもの、このアシカを見るたびに、僕、なぜか少し緊張してしまうのです。

 

 

 

それはなんでだろうと?

ずっと考えていたのですが、ここに来てようやくその答えが見つかりました。

 

 

 

それは、このアシカ達と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が松竹芸能の先輩芸人である、この方がそっくりだって事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロちゃん

(ご本人の了解を経て写真掲載してます。クロちゃんさんありがとうございます。)

 

 

 

 

もうマジで似てませんか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
そりゃ緊張するはずですよね。
 
 
事務所直属の先輩がその辺にいっぱいいたら。
 
 
「おはようございます!」と挨拶せずにはおれません。
 
 
 
ということで、
 
 
 
今回僕がお送りしたのは、
 
 
 
 
クロちゃんさんの先祖はガラパゴスのアシカ説でした。
ワワワワァ〜!!!!
 
 
 
ただいまランキングに参加しております。
確かに似てる!のいいね!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 
皆様のおかげで、現在26位。
今年の目標である、10以内まであともう少し!!
皆様どうかお力添え、1日一回のいいね!
よろしくお願いします!!
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-19 07:00:00

サメだ!エイだ!ウミガメだ!ガラパゴスでダイビングだぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

テーマ:ガラパゴス諸島
 
 
 
生き物の楽園、ガラパゴス諸島。
 
 
 
 
ガラパゴスの魅力は何と言っても、少し陸地を歩くだけで、アシカやイグアナ、そしてゾウガメなど、多種多様な動物達に出会えることだと思います
 
 
 
 
しかし、
 
 
 
 
ガラパゴスの魅力は陸地だけではございません。
 
 
 
 
海の中も最高にすんばらしいのでございます!!!
 
 
7.jpg
 
 
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
 
 
一度目はライセンスを取得した、タイのタオ島で。
 
 
 
二度目はフィリピンはセブ島にある秘境の地、アポアイランドで。
 
 
 
そして、栄えある人生3度目のダイビングをここ、ガラパゴス諸島でめでたく迎えることとなりました!!
 
 
 
 
しかし、改めて僕のダイビングライセンスカードに載っている写真から醸し出される「蕎麦屋のせがれ」感だけは他の追随を許しませんよね。
 
 
 
o0480064012734705629.jpg
 
完全に童貞でしょ。こんなもん。
 
 
テスト勉強もせんと、野球とオナニーに明け暮れて、親父にゲンコツ食らわされる奴やん。
 
 
この写真を撮影した人物が、なぜピントを合わした時に「ちょっと!!蕎麦屋のせがれ感が出すぎですよ!!」と注意を促してくれなかったのかが今でも心残りです。
(世の蕎麦屋のせがれの方、すいません。これは僕の勝手なイメージなのでご了承ください。)
 
 
 
 
さて、ガラパゴス諸島にはたくさんのダイビングスポットがあるのですが、そんな中でも、常に世のダイバー達から熱い視線を向けられている場所があります。
 
 
それが…
 
 
 
ゴードンロック
(ネットから)
 
見てもらったらわかる通り、そびえ立った荒々しい巨岩周辺のポイント。
 
 
 
潮の流れが早く、上級者向きとされているらしいのですが、そのあまりに類を見ないプランクトンの豊富さから、ハンマーヘッドシャークやマンタ、そしてしばしばジンベイザメなどの大物も出現すると言われる、ガラパゴス屈指の人気エリア。
 
 
 
そんなガラパゴスのダイビング事情をしっかりと把握した上で、僕が選んだ場所はもちろんこちら!!
 
 
 
ノースセイモア
 
 
いやね、前回フィリピンでダイビングしてからというもの、約2年以上のブランクがあるわけですよ。
なので、なんぼ人気のポイントか知りませんけど、流れ早いだの、上級者向けだのと言われたら、ビビってしまって、ダイビングする前からパンツはすでにじんわり濡れてしまってるわけですよ。
しかも、僕が潜る日のゴードンロックはコンディションが良くなく、あまりクリアな画は期待できないと言われました。
 
 
 
なのでここは、潮の流れがそんなに速くなく、初心者でも安全にダイビングできると言われる、ダイビングショップの方オススメのノースセイモアを選びました。
 
 
 
 
初心者用といってもあなどるなかれ、このノースセイモアでも運が良ければ、ハンマーヘッドシャークやマンタなどの大物と遭遇する可能性も高いらしいのです!!
 
 
 
それではそんな期待を胸に、
 
 
 
いざ魅惑の大海原のもとへと出航!!
 
 
 
 
ご存知の方もおられると思いますが、水が大の苦手なくせに、過去に僕と一緒にタイでダイビングライセンスを取得しようと奮闘した結果、初日のプールの授業開始わずか2分で、「私やめます!!」と宣言し、オモクソ泣きながら、世のダイビング会から永久に姿を消した相方はもちろん今回も不参加。
 
 
 
風の噂によるとその後、シュノーケリング教と言う団体に出家し、「ガラパゴスオオウキワ」という戒名を名乗り、ガラパゴスのあらゆるビーチを泳いでるとか泳いでないとか…。
 
 
 
 
そんなガラパゴスオオウキワのおかげで、タイでは初対面のジミー大西さん似のおっさんとバディー(ダイビングのグループ)を組まされたことは、今でも苦い思い出です。
 
 
 
DSCF3846.jpg
どっちも誰やねん!!
 
 
 
さぁそれではようやく本日のダイビングポイントへと到着。
 
 
IMG_7718.jpg
 
僕以外が全員白人といった、完全アウェーな状態で、今回のダイブの簡単な説明が始まります。
 
 
 
そして、一人一人に、インストラクターからこんな質問が投げかけられます。
 
 
 
インストラクター「過去に何回ダイビングしたことがありますか?」
 
 
 
IMG_7774.jpg
私は50回、私は30回ぐらいかな。
 
 
 
IMG_7773.jpg
俺は100回ぐらい、私も100ぐらいかな。私は50回ぐらいよ。
 
 
 
 
いやいやいや、みんなやりすぎやろ…。
どんだけ好きやねん。
やばいって。
俺なんて、タイとセブ合わせてたったの6回ぐらいやのに、これもう完全に6回なんて言える空気ちゃうやん。
恥ずいって。
勘弁してや。
 
 
 
 
 
インストラクター「なるほど、じゃあ最後君は??」
 
 
 
 
 
 
IMG_7782.jpg
200回です。
 
はい。
200回ぐらいはかるくやってます。
なので、僕に関しては何の心配もいりませんよ。
どうぞ安心して、他の方を優先してくださいね。
 
 
 
エクセレント!!!!
IMG_7776.jpg
 
 
 
こうして、自分で自分を追い込んでしまった僕。
 
 
 
しかし、本番前の5メートル程の試し潜水において、どんな状況でもダイビング中は、絶対にやってはいけない、エアーを使っての急浮上を行ってしまい、インストラクターから、ババちびるほど怒られて、「こいつほんま200回もやったことあるんか?」と言った怪訝な顔をされたことは、墓場まで持っていくとしまして、
(急に浮上すると肺が膨らみ破裂する可能性がある為、絶対にゆっくり浮上しないといけない。)
 
 
 
果たして、お目当のハンマーヘッドシャークやら、マンタを拝むことができたんでしょうか??
 
 
 
それでは、潜水開始です!!
 
 
 
IMG_7732.jpg
 
 
 
 
さっそく、たくさんの魚が泳いでおります。
 
4.jpg
 
 
 
 
透明度はまずまずといった感じでしょうか。
 
IMG_7746.jpg
 
 
 
こうして、ゆっくり潜水していくこと数分。
 
IMG_7728.jpg
 
 
 
 
海底まで到着。
 
 
 
 
すると、
 
 
 
 
IMG_7757.jpg
さ、魚むちゃぐちゃおるやん!!!
 
 
 
 
右見ても
 
IMG_7772.jpg
 
 
 
 
左見ても
 
IMG_7770.jpg
 
 
 
 
魚めっちゃおるやん!!!
IMG_7759.jpg
 
 
 
いや〜、過去200回(6回)ダイビング経験のある僕ですが、ここまでの魚の大群は初めてです。
 
 
これはすごい。
 
 
さすがのガラパゴスなんですが、感動はまだまだ続きます。
 
 
 
 
岩におびただしく張り付いているヒトデ
5.jpg
 
 
 
 
エンガワをひらひらさせダイバーを威嚇するエイ
1.jpg
 
 
 
そして、大きな岩の中を覗くと、
 
 
 
IMG_7740.jpg
サメ!!!!(ホワイトチップ)
 
 
 
 
IMG_7764.jpg
大群!!!
 
 
 
 
気持ちよさそうに泳ぐウミガメ
IMG_7793.jpg
 
 
 
 
3メートルぐらいはありそうなガラパゴスシャーク!!
 
IMG_7810.jpg
 
 
 
IMG_7790.jpg
 
 
 
 
そして、インスタラクターが突如指をさしたその方向を見ると、
 
 
 
IMG_7805.jpg
 
マダラトビエイ!!!
 
 
 
飛んでるみたいに泳ぐその姿に、窪塚洋介風に言えばマジリスペクトです。
 
 
 
IMG_7806.jpg
 
 
 
 
これが本当の「I CAN FLY」。
(窪塚が9回から飛び降りた時のセルフ)
8.jpg
 
 
 
 
残念ながら、ハンマーヘッドシャークやマンタはその姿を現してはくれませんでしたが、間違いなく今回のダイビングが、
 
 
 
今までの僕人生での、
 
 
 
ベストダイブです!!!
 
 
 
それでは、最後に死ぬほど時間をかけて作成した動画です。
 
 
 
是非ご確認を!!
 
 
 
 
 
 
 
ただいまランキングの参加しております。
いや、まだ3カ所でしかダイビングしたこともないのに、何がベストじゃ!!
蕎麦の出前でも行って出直してこい!のいいね、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
 
現在おかげさまで、28位!!
 
 
いつも皆さまからの温かい、いいね!に支えられております。
ありがとうございます!!
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-17 07:00:00

Foreverに美しいこんなガラパゴスのビーチじゃPOISON

テーマ:ガラパゴス諸島
 
 
 
本日はガラパゴス諸島はサンクリストバル島随一の美しさを誇ると言われる、
 
 
 
 
トルトゥーガベイに行ってきましたよ!!
 
 
 
 
P6050822.jpg
 
 
 
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
 
 
 
プエルトアヨラという僕たちを含め、観光客が多く滞在するサンクリストバルの街からトルトゥーガベイまでの道なりはこんな感じ。
 
 
 
 
 
地図を見る感じ、まぁまぁ遠いとは思っていましたが、
 
 
 
実際歩いてみますと…
 
 
 
死ぬほど遠かったです。
P6050817.jpg
 
 
時間的には約1時間ぐらいだったようですが、体感で言ったら8時間ぐらい歩いた感じがしました。
 
 
しかも、楽しい8時間なんてもんではなく、8時間ひたすらベルトコンベアーから流れてくるダンボール箱の蓋を閉めていく流れ作業のバイトにも似た虚無感、無間地獄感に苛まれます。
(泣きながら1日で辞めた過去のバイトです)
 
 
 
まぁとにかく、このただ歩いてるだけの暇な時間をどのように過ごすかが、今回の肝だったわけですが、皆さんは家で死ぬほど暇な時などはいったい何をされていますか??
 
 
 
僕は家(現在は各地の宿)で暇な時は、とにかくひたすらYouTubeで松井秀喜のホームランシーンを見ます。
 
 
 
 
 
 
特に野球が好きなわけでもなく、松井秀喜が好きなわけでも全くないのですが、なぜか松井のホームランを見るのが好きなんです。
 
 
 
 
 
 
 
松井のホームランを見てる間だけは、なんかこう、先が見えない将来の不安や、さまざまな日々のストレス、世の中のしがらみからほんの少し解放されるのです。
 
 
 
 
 
 
 
そう言えば最近ぎっくり腰になって1週間ぐらい寝たきり生活を送っていた時もそうでした。
 
 
 
あの時は毎日メジャー時代の松井の全ホームランを何度も見ました。
 
 
 
松井のメジャー時代に打ったホームランの総数は10年間で175本。
 
 
 
その動画を1週間で1日も欠かさず毎日見ていたので、僕が最近見た松井のホームラン総数は
 
 
 
1225ホームラン。
 
 
 
これは、世界の王さんをも遥かに凌ぐ数じゃないでしょうか。
しかもたったの1週間でです。
 
 
 
そう考えると、僕が野球の殿堂入りする日も近いかもしれませんね。
 
 
 
このように、家(宿)で暇してる時なんてのは、皆それぞれに好きな時間の潰し方があると思うのですが、今回ばかりは歩いて海に向かっている道中。
動画を見るわけにもいきませんし、ただただ時間と体力だけが失われていきます。
 
 
 
では、どうするか??
 
 
 
相方と無駄話に興じるか??
 
 
 
よもや、しりとりでもするか??
 
 
 
はたまた、一人ジャンケンに全力を尽くすか??
 
 
 
 
否!!
 
 
 
 
ちがうでしょ!!
 
 
 
そうじゃないでしょ!!
 
 
 
ここは、今まさに海に向かっているというシチュエーションを踏まえたうえで、
 
 
 
 
反町隆史Withリチャード・サンボラの名曲
 
 
 
 
Foreverを全力で歌いましょうよ!!!
 
 
 
あのお経にも似た低音のメロディーラインに、世のソプラノ歌手もビックリな反町のバスボイス(低い声)がのることによって生み出される、奇跡の旋律。
そんな奇跡の旋律に、歌い出しから最後まで繰り広げられるなんとも爽やかな歌詞「風が揺れてる 波が歌ってる 俺は今日も歩いてる」がミスマッチすることによって巻き起こる矛盾のオーケストラ。
そして、何と言ってもWithリッチー・サンボラと言う、未だ解き明かすことのできない奇怪な共演の謎。
 
 
 
何分でもいけます。
いや、何時間でも歌い続けることができます。
正直僕にはあの深海のような反町さんの低音ボイスを出すことはできませんが、ただ歌うという一点においては、何時間でも可能です。
 
 
 
そんな反町のForeverをエンドレスリピートで歌うこと数分。
 
 
 
相方からは「マジでやめてくれへん?なんで反町なん?もうええって!マジで!ほんまその低音イラつくて!耳障りやねん!!」
 
 
 
なんて言う熱き声援を受けながら、到着しました
 
 
 
P6050865.jpg
トルトゥーガベイ
 
 
 
 
風が揺れてる
P6050844.jpg
 
 
 
 
波が歌ってる
P6050820.jpg
 
 
 
 
俺は今日も歩いてる
P6050862.jpg
 
 
 
 
 
砂を掴んで
P6050854.jpg
 
 
 
 
その熱さ確かめて
P6050849.jpg
 
 
 
 
この季節を感じてる
P6050851.jpg
 
 
 
 
あ〜、Forevere you love あの日のままの笑顔がここに静かに時を刻む
 
 
 
 
Forever you love いつの日も何も言わずに支えてくれたお前と二人喜び感じてる
P6040767.jpg
 
 
 
 
変わらずに流れていく
P6040791.jpg
 
 
 
 
時は止められない
P6050845.jpg
 
 
 
 
これからの道で何があっても
P6050861.jpg
 
 
 
 
いまを忘れないさ。
 
 
 
 
 
そうして帰り道、
 
 
 
 
またも行きしな同様の獣道を一時間かけて歩く
P6050818.jpg
 
 
 
一日中Foreverを歌っていたからなのか、
 
 
 
こんなギャグが炸裂する。
 
 
 
僕「いや〜、なかなか綺麗なビーチやったな、ほんでハイレグ金髪ネエちゃんもいっぱいおったな〜、あんなの見てしまったら、俺の股間はずっと反町ですわ
 
 
 
 
 
 
相方「もうええ加減にしてや!!!💢
 
 
 
 
 
 
なんやねん一体!??💢
 
 
 
 
 
一日中ずっと反町歌って何してるん!?💢
 
 
 
 
 
気狂ったん!?💢
 
 
 
 
 
もうほんま黙って歩いてや!!!💢」
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・。
 
 
 
 
いや、いや、いや、
 
 
 
 
そんなに怒らなくても良くないですか…。
 
 
 
 
はぁ〜あ。
 
 
 
 
結局、
 
 
 
 
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ…
 
 
 
 
 
poison!!
 
 
 
 
 
只今ランキングに参加しております。
「俺は俺を騙すことなく生きていきたい」ので、みなさんからの応援の、いいね!お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
現在42位
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み